こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iPhone「メッセージ」の相手の名前

SIMフリーiPhoneSE + MVNO音声SIM 使用です。

先日iPhoneの「メッセージ」アプリで「+49(0)000000000」という相手からSMSでスパムメール(架空請求)が届きました。(メッセージアプリの返信欄に文字を入れると「残り文字数」が表示されるので、MMSではなくSMSかなと判断しました)

質問1
この番号は何ですか?
例えば、いろんなサービス(googleとかLINEとか)からアカウントの認証や不正アクセスの通知がSMSで来る時、相手の名前はちゃんと「google」「LINE」と表示されます(私はそれらをアドレス帳に登録していません)この部分は相手方が設定できるということですか?

質問2
また、仮に例えば相手が「表示名」を設定できるとして、相手の「SMS送信に利用した電話番号」はどこを見ればわかるのでしょうか?非通知で送信するようなことができるんですか?

以上、詳しい方いましたら教えてください。

投稿日時 - 2016-09-28 09:34:40

QNo.9235294

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>質問1
>この番号は何ですか?

発信者番号を偽装する装置を用いて発信した番号です。

また「表示名」は、発信者側で設定が可能です。

なので「Google」や「LINE」と表示されていたとしても、発信者が本物であるという保証はありません。

>質問2

前述のように「発信者番号を偽装する装置」を使われると、本当の発信者番号は判らなくなりますので、どこかの情報を見ても無駄です。見たって「見た番号は偽装された嘘の番号」なのですから。

なお、今、見えている「+81(0)00-000-0000」という番号が「発信者番号(但し偽装された番号)」です。

投稿日時 - 2016-09-28 10:25:24

お礼

よくわかりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-09-29 09:46:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

頭に+が付くのは国際電話の相手(SMSなら国際SMS)になります。
+49という事は、国番号49のドイツから発信された、という事がわかります。
そして相手国によっては、電話番号の偽装が可能ですので、(0)000000000 というのは本当の電話番号ではないでしょう。

日本国内では、電話番号の偽装が出来ないように、電話会社・携帯会社が相互協力しているのですが、発信元が外国ではそれ以上の追及はできません。
ですので、できる対策としてはSMS拒否設定ぐらいしかありません…。

「SMSの一括拒否」、あるいは『国際SMSの受信拒否』。
ドコモ系MVNOであれば、ダイヤルによるSMS設定ができるかもしれません。

ドコモ: SMS拒否設定
https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/measure/sms/
ドコモ: SMS拒否設定:ダイヤルでの操作
https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/measure/sms/dial/

投稿日時 - 2016-09-28 15:43:19

お礼

よくわかりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-09-29 09:46:39

あなたにオススメの質問