こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows10 1607アップデートトラブル

始めて質問します。SONY VPCL239FJ でWindows10にアップグレードしたのですが
ビルド1511から先日1607にアップデートで今まで問題なくプチグルぐらいだったのですが 映像編集ソフトなどのソフトが起動しなくなった。
SONYのVegas 13PROやcyberLinkのPowerDirecter 14などで読み込み途中でフリーズしてしまう ソフトメーカー問い合わせではほかのOSでは起きておらず ソフトメーカー対応の処方こころみるも復帰できずこのSONYのこの機種の問題化と思われるのですが、サポート対象外のため同じような問題が発生して対応した方又は解決策ご存じの方の
回答お願いします。


※OKWaveより補足:「ソニー製品」についての質問です。

投稿日時 - 2016-09-27 12:26:32

QNo.9234912

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

小生の1607では、
SONYのVegas 13PROは順調に動作しています。
ですが、写真用ソフトDPP4は、残念ながら
インストールさえエラーとなります。なのでDPP3を
使っています。
ほかにも、ここOKWAVEにおいても、一部不具合が
発生しています。
どうもWIN10は発展途中で、1511でも1607でも
PCの性能(グレードや、メモリ、グラボ等々)により
不具合の出方が異なることに気づいてきました。

一度お試しになることはVegas 13PROの再インストールです。
その際、現在のアンインストールは完全アンインストールが必要です。

もう一つの手段として、アドミニストレータでもう一つのアカウントを作って
そのアカウントで再インストールします。
小生はこの手法で、いくつかのインストールを成功させ、
元のアカウントでも順調に動作しています。

WIN10のアップデートが待たれるとことです。

投稿日時 - 2016-09-27 12:48:49

お礼

ありがとうございます。
完全再インストールも実施済みですが解決しません
元の1511に戻して様子見します。

投稿日時 - 2016-09-27 18:25:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

これは、考え方なんですよ。
Windows 7からWindows 10にしたとき、以前のOSに戻すことを前提にアップグレードしますよね。すると、戻したとき出来るだけ早くシステム構築を行う為、ひとつ前のWindowsというフォルダがWindows.oldに代わり、新しいバージョンのWindowsというフォルダが生成されますので、内部ディスクの空き容量は数ギガバイトの単位で減少します。
 ここで、元々残り少ない内部ドライブ(C:)がさらに減ることに鳴ります。この状態のまままた、次のOS更新をしたのなら、Windows.oldは別のフォルダ名に変更され、Windows.oldが生成され、新しいバージョンのOS用Windowsフォルダが出来ることになり、ますます、内部ディスク(システムの入っているC:ドライブ)の容量は減ります。
 この連鎖で、システムリソースの多くを必要とする編集アプリは目的のワーク容量を確保出来ない状態になるのでソフトの起動が出来なくなるわけです。

これを防ぐには、古いWindows.oldのバックアップフォルダを別のドライブに移動させるか、削除すべきなんです。その後、ディスクチェックをしてディスクに異常がないことの確認も必要です。場合によっては、ディスクの最適化も必要となるでしょうね。

投稿日時 - 2016-09-27 13:20:12

お礼

ありがとうごさいます。
Cドライブ 2TBで空き容量1.5TBで余裕あると思うのですが、しばらく1511に戻して
様子見ます。

投稿日時 - 2016-09-27 18:20:34

ANo.1

自動アップデートサービス(VAIO Update)をご利用でしたら、以前の1511に戻すか、改修を待つしかありません。
http://www.sony.jp/support/vaio/download/EP0000324946.html

投稿日時 - 2016-09-27 12:44:21

お礼

ありがとうございます
1511に戻して様子見します。

投稿日時 - 2016-09-27 18:26:40