こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

のりピーはなぜシャブ中毒にならないのですか。

一緒に覚醒剤を使用していた男の人たちには後遺症があるみたいだけど、のりピーだけ元気そうで、どうしてのりピーだけ後遺症が出ないのか、不思議です。普通の体質じゃないんでしょうか。覚醒剤を使用しても後遺症がない人間っているんですか。普通、廃人になりますよね?

投稿日時 - 2016-09-26 18:34:40

QNo.9234569

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

おそらく所有している分は事前に処分したと思いますが、彼女が所持していた覚醒剤は0.008グラムでした。チャゲさんからやりすぎと強く叱責されていたASUKAさんが0.43グラム、清原さんが0.1グラム、あのマーシーが最初に捕まったときが0.9グラムでした。
しかし芸能(&スポーツ)界には彼らをはるかに超えるレジェンド、スーパーサイヤ人ゴッドがいます。それは江夏豊氏で、捕まったときに所有していたのは破格の52グラム(!)でした・笑。

江夏氏は所有していた量がスケールを超えていたので売人をしていたのではないかとの容疑もかけられたので、初犯にしていきなり実刑をくらって刑務所に行きました。普通は薬物犯は初犯では執行猶予がつくのですけどね。
しかし江夏氏を見る限り呂律が回らないとか、視線がおかしいとかいう様子は少なくとも我々が見る限りは見られません。プロスポーツ選手でしたから体力が桁違いなのかもしれませんが、それをいうなら清原さんも同じはずです。

一般的に薬物って「一度やったら即廃人直行」と思われていますが、そうじゃないのですよ。お酒やタバコと同じでしてね、アルコール依存症になる人や肺の病気にかかってもひっきりなしにチェーンスモークしている人がいる一方で嗜む程度の人がいるように、覚醒剤も嗜む程度の人が世の中には私たちが思っているより多く存在しているのです。
ただ、マーシーや清原さんなんかがそうだと思いますが、ハマる人は元々自分の意志が弱い人が多いのです。それはアルコールやギャンブルも同じですけどね。少なくともマーシーや清原さんに比べればのりピーは自分をコントロールすることができる人なのでしょう。
ただ、一見そうは見えなくても何がしかの後遺症はあると思いますよ。幻覚が見えちゃうとか、フラッシュバックが起きるとかね。あと薬物が怖いのは、快感を脳がずっと覚えているので「あーちくしょー、久しぶりにぱあっとやりてーなー」という気持ちが死ぬまで続くってことでしょうね。

投稿日時 - 2016-09-27 20:14:33

補足

eroero4649さんへ(変なネームですね;)ここに書いていいかよく分からなかったんですけど、野球に詳しくなくて、最初、江夏さんを江川さんと間違えてました。
(^-^;)。もう、引退後の話だったんですね。お金もあって、暴力団から覚醒剤を入手しやすい環境なんでしょうか。TVがなくて、外出した時に見る程度だったので、ちょっと世間知らずで、知りませんでした。江夏さんは、小遣い稼ぎに売ってたんでしょうか。そんなGODな存在の人が覚醒剤を使用して、フルパワーで働いてると、周囲に影響力及んで、若い衆が真似しそうだけど、大丈夫だったんでしょうか。
覚醒剤やったことはないんですけど、浮世絵美人似の知り合いがいて、まともな食生活をせずに、チョコレートやアイスクリームで昼食を済ませて、酒に強いし、異性にももてるので、チョコレートにもてる秘密があるんじゃないかって、自分も真似して、まともな食事をせずにチョコレートのドカ食いしてたら、体を壊しました。本人に言ったら、「そんなの、自分は自分、他人は他人じゃん。」って、冷たく突き放されました。一緒にいると、体力奪われる気がして、付き合いは全くないです。
甘くて、苦い思い出です。

投稿日時 - 2016-10-02 11:03:19

お礼

快感が依存症になってしまうんですか。とにかく、魔がささないよう、危険性を知っておいたほうがやっぱりいいですよね。あ、でもギリシャ神話にディオニュソスという酒神がいて、日本でも名前をかえて祀られてるみたいで、そのパワーにかかると、本人は薬物を使用していなくても、酒乱の状態になるみたいで、自分もそうでした。世の中、得体の知れない罠だらけですね。詳しく教えていただいてありがとうございます。

投稿日時 - 2016-10-01 12:22:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

#5です。

江夏さんはそんだけ大量に持っていたので当然売りさばいていたのではないかと容疑をかけられて尋問されましたが決して口を割らなかったそうです。また、個人で持つにはあまりに桁違いの量なので入手先も厳しく追及されましたがこれも決して口を割らなかったそうです。そのため、捌く側からすると「非常に悪質である」とされて初犯にも関わらずいきなり実刑がついて刑務所行きになったのです。胸をなでおろした裏社会の人は相当いたのではないかと思いますが。
あと、ワタクシの名前はこれでもまだマシになったのですよ。昔は1919でしたからね。思い付きでテキトーにつけたら、名前にインパクトがありすぎて有名人になってしまい、ひどく後悔しました・笑。教えてgooからgooメールで入っていたので、OKと別れたときに名前を少し穏便にして今に至ります。それでもお下品な名前のときの方が「ファンだったので回答もらえて嬉しいです」みたいなことをいわれていたので、世の中わからんもんですね。

投稿日時 - 2016-10-02 12:26:23

お礼

1919で検索したら、ヤマダエスバイホームとか、大人向けサイト(?)が出てきました。
よく考えたら、覚醒剤使う人って、お金持ちなんですよね。お金あるからこそ、売人に狙われやすいのかなって、経済力もない自分が一番情けないのに気づいて、質問締め切ろうと戻ってきたら、ちゃんと回答がしてあって、捨てる神あれば拾う神ありだと思いました。そういえば、テディベアみたいなオス猫飼ってました。アホを極めて感心されるような性格で、マリリンモンロー級の要領の良さで、男の人にきれいな猫だってよく褒められてました。見たことないけど、テディベアがしゃべる映画ありますよね。
また脱線してしまった。
覚醒剤を使用したことはないけど、過去に精神安定剤服用してました。体力落ちるからやめたけど、副作用もありますよね。自分が住んでる地域って、県内でも精神病院の数が一番多いという不名誉な土地柄に住んでます。あと、パチンコ店も多いような。
とにかく、ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-10-03 15:44:59

ANo.4

ディープにはやっていなかったのでは?

投稿日時 - 2016-09-27 16:48:28

お礼

覚醒剤マスターなんでしょうか。のりピーの寿命があと何年かもしれないし、もしもの保証に、子供の後見人や生活費のことは考えておいて欲しいですね。

投稿日時 - 2016-10-01 12:08:36

ANo.3

余談ですが、覚せい剤を使っている大半は日本人らしいです。
外人さんは大麻かヘロイン・コカインだそうです。

投稿日時 - 2016-09-27 15:21:39

お礼

ハリウッド映画みたいですね。海外留学をした女の子が、「試験前にドラッグやるのなんて当たり前ですよ。三日間寝なくてすむし。でも、その後、ぐったりして体力落ちますよ。」なんて、軽く言われました。海外で軽い気持ちで人生経験程度に考えてドラッグやる留学生もいるみたいだけど、その後後遺症があるみたいだし、軽く考えちゃいけないですよね。

投稿日時 - 2016-10-01 12:32:52

ANo.2

後遺症が出てるか出てないかは他人には言わないでしょう。
元々は夫から勧められたということですが、
収入からかいつしか酒井自身が購入していった、と
その時点ですでに依存していたわけですから
現在も症状は残っていると思ったほうがいいです。
それを乗り越えているかどうかは正直わかりません。
ただ、細々と仕事を再開している現状で再逮捕となれば
地獄へ転落することと、子供の親権養育権を元夫に取られることを
おもえばぎりぎりで抑えているか、すでに人以下の存在になっているのかもしれません。

投稿日時 - 2016-09-26 20:53:53

お礼

なんだかとにかく普通の女じゃないとは思います。のりピーがあと何歳まで生きれるのか、気になります。ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-09-27 12:11:16

ANo.1

覚せい剤がいつまでも辞められないとかフラッシュバックに悩まされるかどうかは個人の体質に依るところがかなり大きいです。
また、使用していた薬の純度にも左右されるとの事です。

投稿日時 - 2016-09-26 18:44:17

お礼

そうなんですね。昔の日本では、覚醒剤を使用したら、もう人間終わりだと言われていて、ハリウッド映画なんかで薬物使用しているシーンを見ても日本人じゃないから関係ないと思ってました。でも、よく調べたら戦後日本でヒロポンが流行ってたなんて知らなくて、芸能人のニュースは現代日本の薬物汚染の氷山の一角かもしれないと思うとヒンヤリします。

投稿日時 - 2016-09-27 12:33:23

あなたにオススメの質問