こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Webサイトを作りたい

東京に観光にくる人のための情報サイトを作りたいと思っています。
東京ウ○ーカーのような本格的なのではなく、載せる情報と言えば自分なりのおすすめスポットの紹介、モデルコースの紹介、おいしいお店の紹介、宿泊サイトへのリンクなどです。
おすすめスポットやお店などは、写真を撮って掲載する場合はその機関に許可などいるのでしょうか。また、Webとブログではどちらが向いてると思いますか?

投稿日時 - 2016-09-26 13:42:09

QNo.9234484

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

かならず挨拶し許可をとるという習慣をつけてください。

相手は商売をしていますからほとんどの場合快諾をしてくれます。
どうせ許すから相談しなくたっていいだろうと思うのは間違っています。相談することで快諾なんです。

ページを作って公開した場合はそのURLを通知し、見てもらったほうがいい。
写っているものでそこの権利でないものが含まれていたら、その店が問題にされますから。
その意味では、写真をとったらその場で見せ、これを掲載していいですか、が一番いい。

ごくたまに、NGがある場合があります。
オーナーの意思がある場合とか、何かの重要な肖像権などが存在しているものである場合です。
重要文化財のような場合も、NGがかかる場合があります。

こういう、相手の気持ちを重視するやりかたをしているとなにかの折に助けてもらえるということがあり得ます。

媒体はブログであるべきです。
ブログにはコメント投稿ができるから、反応を見ることができるのです。

もちろんかき捨ての失礼なものが続々来ることもありますから、掲載はブログオーナーの承認後、という設定にしておけばいいのです。

投稿日時 - 2016-09-26 16:41:55

お礼

>こういう、相手の気持ちを重視するやりかたをしているとなにかの折に助けてもらえるということがあり得ます。

たしかに、仰る通りですね。勉強になります。ありがとうございます!!

投稿日時 - 2016-09-30 14:35:21

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

写真を撮る場合、お店は店内撮影NGを出しているお店もあれば、記念写真を撮ってくれるようなお店もあり様々です。掲示やお店の人の反応に合わせましょう。
寺社や公園などは撮影NG条件さえ守れば概ね大丈夫です。
なんでもそうですが、撮影はその場のルールに従う、これが絶対です。

サイトの更新はブログというかCMSツールを使ったほうが圧倒的に更新は楽かともいます。

投稿日時 - 2016-09-26 13:48:10

お礼

やっぱりCMS必要ですよねぇ。気持ちはあるのですが実際となると更新が絶対大変だと思うので。ありがとうございます!

投稿日時 - 2016-09-30 14:36:23

あなたにオススメの質問