こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

人間は消えゆくか 永遠へと繋がってゆくか?

人間の本性とはなんでしょう。エゴであり幸せを求める心であり、愛であるかもしれません。

それは自己保存のためであり人間の進化のためかもしれません。

では宇宙の流れはどうでしょうか。

今分かっている限りでは、ビッグバーンで始まった宇宙はブラックホールの蒸発で潰えそうです。

では人間と宇宙の関係はどうでしょう。

今のところ人間は太陽に照らされて舞い上がった土ぼこりの渦のようなものかもしれません。

太陽とともにあるいは原子力とともに燃え尽きる運命のようにも見えます。

しかし私達はここで考えなければなりません。

40億年という生命の営みとそこに生まれた魂が求めているものは何かということをです。

宇宙のエネルギーは循環するか、そこを離れて崩壊、散逸するかです。

でもその散逸するエネルギーを吸収してリサイクルすることが出来たら、

宇宙の流れと人間の運命は変わると思います。

尤も物理学ではこれを熱力学の第二法則〈エントロピー増大則〉をもって無理なことだとしています。

私は今その法則の例外を探しているのです。

国立天文台は1995年、銀河M106に太陽質量の3600万倍の巨大ブラックホールを発見したと発表しています。 その他ダークマター クエーサー パルサーなど宇宙には色んな個性を持ったエネルギーが存在します。

エネルギー : 物体が物理的な仕事をすることのできる能力。力学的エネルギー(運動エネルギーと位置エネルギー)のほか、化学・電磁気・熱・光・原子などの各エネルギーがある。さらに相対性理論によれば、質量そのものもエネルギーの一形態である(物質 原子・分子もエネルギーで出来ている)

今 ビッグバン理論や相対性理論が見直されていますが わが意を得たりです。ダークエネルギーと言うのも甚だ疑問です。 

ヒッグス粒子のヒッグス場によって質量が生じると考えられる今 それでも原理は変わらないと考えています。

人間はどうなる運命にあるのでしょうか?

投稿日時 - 2016-09-09 16:14:12

QNo.9226679

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

yuniko99 さん、こんにちは。


あなたのたどり着こうとしてる テーマからすると、地球の45億年という歳月はほんの一瞬でしょうね。人類の営みなんてさらにちっぽけなものです。

投稿日時 - 2016-09-10 13:58:41

お礼

そんな事はないです。人類はこれから数百年で激しく変貌するでしょう

数億年後など想像することさえ出来ません

どのような存在になっているか分かりません。

ただそれが永遠への存在、永遠を目指す存在なのであろうと思うのです。

でないとそんな何万年何千万年と続かないでしょうね。

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2016-09-10 15:03:05

ANo.5

未来は現在の意志の結果である。
「どうなりますか?」と人に聞くのではなく、
自分が「どうしたいか」だ。
人に聞く時点で、ビジョンも思想もない、
流されて生かされているだけの歯車人間に
過ぎない事を、意味している。

投稿日時 - 2016-09-10 01:33:51

お礼

私は「どうなるでしょうか?」と呼びかけているのです

このコーナーで「どうしたい」とは書けないでしょう

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-09-10 13:45:25

ANo.4

yuniko99 さん、こんばんは。

どうかっこつけたって、人間なんてちっぽけな存在ですよ。地球が住めなくなったって、どうせ、どっかの星へ移住したって、何かの原因でのたれ死ぬだけなんです。
他の天体からの生命の発見だって、宇宙人に出くわしてやられたするのは人類だったりして…

投稿日時 - 2016-09-09 23:03:47

お礼

確かに人間はちっぽけな存在かもしれません

しかしみんな必死で生きているのです

何の為にそんなに必死で生きているのでしょうか?

今まで何百億の人間が苦しみながら、痛みながら必死で生をつないで来たのです

生命は40億年続けて来ました。

その存在を、ただちっぽけなもんだで片付けてしまって良いのでしょうか?

投稿日時 - 2016-09-10 13:40:49

ANo.3

ご高説どうも。
まず運命を考える最も身近な命題は君が君自身の死を考えそれについて答えを出すことだ。
これは宗教的に伝承される生きる意味に共通する命題で、人間を自覚するための免許だ。
死を理解する開眼が釈迦の無の境地だ。
君はまだ人間でない。
人間であるという意味を、人間であると教えられることで安息を保つ物乞いだ。

投稿日時 - 2016-09-09 22:13:27

お礼

そりゃどうも。

投稿日時 - 2016-09-10 21:00:28

ANo.2

やはり知らないのですね・・

まっ 好きな様に思っていなさい・・

あなたの思ってる事には ならないだけ・・

投稿日時 - 2016-09-09 20:46:53

お礼

あなたは何を知っているのですか?

今まで思ったように行った事はあまりありません

大概の事は当てが外れます。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-09-10 15:04:41

ANo.1

 以前、馬がハエを追い払うのを見たことがあります。尻尾で払い、尻尾が届かなければ皮膚をピクピク動かし追い払います。
 地震、台風などは地球が人間を追い払っているように見えます。 

 産業革命を機に人類は地球にとってのガン細胞になったと思います。森林を山を切り開きコンクリート・アスファルトで多い、自然界にはなかった物質を散乱させ、地球上のあらゆるところに転移しています。
このままではガン細胞のようにさらに人類は増殖し地球を破壊し続け死滅させてしまうかもしれませんね。
 人類ががん細胞でなくなっても、太陽の寿命はあと数十億年のようです。太陽系外惑星に移住を考えている学者はいるようですから。太陽が膨張する前に太陽系から逃げ出すかもしれませんね。

 ダークマター・ダークエネルギーははたしてなんなのでしょう?
宇宙は膨張し続けているようですが、膨張できる宇宙の周りの空間があるから膨張できるのでしょう。
ブラックホールが落ち込んでいる空間が四次元空間なら、三次元空間の人類には認識できない他次元空間の物質・エネルギーがダークマター・ダークエネルギーなのでは?





 

投稿日時 - 2016-09-09 19:36:36

お礼

何とも言いようがないですねえ なかなか推測の域をでません

人間ががん細胞なら人間が居なくなった方がいいのでしょうか?

人間を嫌う人も多いですねえ。僕も人間には手を焼いています。

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2016-09-10 14:55:47

あなたにオススメの質問