こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

任天堂がiPhoneにゲーム出して大丈夫な理由

任天堂はiPhoneアプリとしてゲームをいくつか出しています。
昨日もスーパーマリオランを発表しました。
任天堂は自分たちが3DSなどの携帯ゲーム機を出していますが、もしシェアが奪われたら?と考えて対策はうっているのでしょうか?

任天堂がマリオ新作「Super Mario Run」をApple新製品発表会で発表、iOSでプレイ可能
http://gigazine.net/news/20160908-apple-event-mario-iphone/

投稿日時 - 2016-09-08 12:53:07

QNo.9226139

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

3DSはゲーム専用機です。iPhoneは電話機です。
同じ地平線上に居るものではありません。

市場が違います。

これはカメラで考えてみたらわかります。
デジタルカメラというものはあります。
スマホでも写真は撮れます。
スマホがコンパクトカメラの市場を食いつぶすかどうかの心配が必要でしょうか。

写真機能を磨きあげていく専用のカメラはそれなりに違うものを持っていて、写真展に出そうと思うならやっぱりカメラで撮りたいと普通は思います。
こちらには1眼レフとか非常に高度なものも存在しています。
なによりメモリ媒体には写真しか入りませんから満杯になるまで撮影して新しいものに替えて前のものは取っておいて管理するのが簡単です。

スマホの場合は、いま目の前で事件が起きたというようなものを撮るには機動性があります。
しかし相当高度化したとはいえ、専用のカメラのような質には及びません。
レンズ口径が違うからです。
また、メモリカードの中は写真以外にアイコン画像だとかメールだとか電話帳のようなものがごったに入っています。
整理するにはそこそこの時間が必要です。

そういうことで住み分けられます。

ゲームの話でいうと、もし電話機でゲームを続けていたら早晩電池がなくなり、電話自体もできなくなります。
電話機自体が、ゲームとは違う通信をしていてそちらで電気を使っているからです。
ポケモンGOをしていて電池切れ、という光景を見たことないですか。

DSはかなり電池は持つでしょうけど、電池切れを起こしたら、ゲームができなくなるだけです。
他に重要な機能は持っていませんから、生活に支障はきたしません。

だからどちらかが絶滅するなんていうことは起こりえません。

もっとも、任天堂みたいなところの考え方だと、どちらにも市場をもっていないと、あちらはできないのかと言われるのが困ります。
たいがいの媒体で開発物があって、こちらもできるのだと思わせないと商売の切っ先が鈍ります。

また、あなたはシェアが奪われる対策なんておっしゃっていますが、まさにこれがシェアが奪われる対策そのものじゃないですか。
DSのほうの売上があがってスマホの売上が下がっても問題ないし、DSの売上が下がっても痛くはないでしょう。

複数売り場を持っているなら、まず起こりえないといいましたが何かがあっても損害は全社に及ぶことはありません。
iPhoneが発売中止になってもつぶれませんし、世の中からAndroidが消えても大丈夫です。

それが健全な企業経営でしょう。

投稿日時 - 2016-09-11 08:17:02

お礼

なるほどー。

>また、あなたはシェアが奪われる対策なんておっしゃっていますが、まさにこれがシェアが奪われる対策そのものじゃないですか。
>DSのほうの売上があがってスマホの売上が下がっても問題ないし、DSの売上が下がっても痛くはないでしょう。

 任天堂はハードウェアはギリギリまで良いものをつくり、DSなどを売ってもあまり利益がなくて、ソフトウェアを追加で売ることで利益を出しているという話をきいたことがあり、心配していました。

スマホに進出することで将来任天堂のソフトが少なくなるようなことを心配していましたが、安心できました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-09-13 15:07:49

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

DSは学習ソフトも出してますしターゲットは
幼稚園~中学生ですね。
外で輪になってやっているのをよく見ますね。

高校生になると学校・塾からの連絡、
部活の連絡網で メール・LINEが必須
スマホ持ちになります。


時代の流れに合わせてターゲットを変更しているわけです。

携帯アプリは開発費用も安いですし当たれば広まるのも早いです。
それまでのコンテンツやキャラクターをそのまま転用することが可能、
すでにいるファンも引っ張ってくることができます。
「マリオ」というキャラクターを継続して露出(リオ五輪閉会式然り)
させていけば、その後の展開は様々な対応ができます。

投稿日時 - 2016-09-08 15:22:37

お礼

ありがとうございます。

>それまでのコンテンツやキャラクターをそのまま転用することが可能

いま、発表されているのはキャラクターを使ったミニゲーム的なものが多いですね。(とはいえ、大規模ですが)

投稿日時 - 2016-09-13 15:09:02

ANo.1

 
ゲーム機だけでは将来が無いと考えたからポケモンGOを出しました。

投稿日時 - 2016-09-08 12:57:15

お礼

ありがとうございます。

「スマホに対応できないのか」との声にいちいち対応するよりは、スマホに対応する方がいいのかもしれませんね。

投稿日時 - 2016-09-13 15:10:05

あなたにオススメの質問