こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows.oldフォルダの削除について

OSは最初からWindows 10なんですが、ディスククリーンアップで「以前の Windows のインストール」にチェックを入れて削除してもWindows.oldフォルダを削除することができませんでした。
このような場合、Windows.oldフォルダごと削除するにはどうしたらよいのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-08-27 20:00:26

QNo.9221065

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> エラーメッセージですか。
> そのようなメッセージは表示されなかったような気がしますが。
そうですか。
Windows.oldは、容量も大きいし、Tree構造をしているため、、
コマンドプロンプトで、管理者として実行して、
takeown
で所有者になって、delと、rmdirでファイルとフォルダーを削除していくとできると思います。

> PCを2台持っているのですが、今のPCは高速スタートアップの無効化を設定したせいなのかWindows.oldフォルダがなくなっていました。
やっぱり高速スタートアップが悪戯していた可能性がありそうですね。
これを外してみることをお勧めします。

投稿日時 - 2016-08-30 23:48:50

お礼

回答ありがとうございます。


>Windows.oldは、容量も大きいし、Tree構造をしているため、、
コマンドプロンプトで、管理者として実行して、
takeown
で所有者になって、delと、rmdirでファイルとフォルダーを削除していくとできると思います。

コマンドプロンプトでdelと、rmdirを入力すれば強制的に削除できるんですね。


>やっぱり高速スタートアップが悪戯していた可能性がありそうですね。
これを外してみることをお勧めします。

はい、そのようですね。
もう1台の方はまだ分かりませんが試してみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-09-01 23:21:04

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

>Windows.oldフォルダ内のデータ量が多く動作が不安定にならない限りはあえて削除する必要はないということでしょうか?
データ量はシステムの内容によって異なりますが、10GB程度の容量を占めているようです。
動作に影響があるか否かでなく元のビルドに戻す必要の有無により判断すれば良いことです。

>もし、強制的に削除しても問題ないのであれば具体的な手順を教えていただきたいのですが。
回復ドライブを作成してあるでしょうか?
ないときはマニュアルに作成方法が載っているはずですから良く読んで作成してください。
回復ドライブから起動して「コンピューターを修復する」から「トラブルシューティング」と「詳細オプション」を経由して「コマンドプロンプト」を起動してRMDIRコマンドで削除します。但し、Windows.oldフォルダーが存在するボリュームはCドライブでないかも知れませんので所在を確認してRMDIRコマンドの対象を指定します。
自信がないときは実行しないでください。

投稿日時 - 2016-08-28 22:00:16

お礼

回答ありがとうございます。


>データ量はシステムの内容によって異なりますが、10GB程度の容量を占めているようです。
動作に影響があるか否かでなく元のビルドに戻す必要の有無により判断すれば良いことです。

そういう判断なんですね。


>回復ドライブを作成してあるでしょうか?
ないときはマニュアルに作成方法が載っているはずですから良く読んで作成してください。
回復ドライブから起動して「コンピューターを修復する」から「トラブルシューティング」と「詳細オプション」を経由して「コマンドプロンプト」を起動してRMDIRコマンドで削除します。但し、Windows.oldフォルダーが存在するボリュームはCドライブでないかも知れませんので所在を確認してRMDIRコマンドの対象を指定します。
自信がないときは実行しないでください。

回復ドライブというのは、OSを復元するための「システムイメージの作成」と「USB回復ドライブ」のUSB回復ドライブのことでしょうか?
Windows.oldフォルダはCドライブ直下に存在していたのですが、高速スタートアップの無効化を設定したせいかなくなっていました。
はい、自信がない場合は実行しません。

あと、もう1台修理中のPCがありまして、もしかしたら改めまして質問するかもしれませんがそのときはよろしくお願いします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-08-29 22:47:06

ANo.5

No.1 です。

Windows.old フォルダのプロパティ→セキュリティで、「編集」ボタンを押して現在のアカウントをフルコントロールで追加
エラーが出るかもしれませんが「続行」

それが終了したら、「詳細設定」ボタンを押して、詳細設定画面を開き、所有者の右にある「変更」ボタンを押して、現在のアカウント名を入力してOK

「コンテナとオブジェクトの所有者を置き換える」
と、
「子オブジェクトのアクセス許可エントリすべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可エントリーで置き換える」
の二つをチェックしてOK
エラーが出るかもしれませんが、「続行」

これで、Windows.old が削除できるようになると思います。(たった今実験済み)

Windows.old をディスククリーンアップではなくエクスプローラで削除しても、旧バージョンに戻すことができなくなるだけで、目見見える問題は起きません。多分レジストリにはエントリーが残っていると思いますが、それでWindows 10 が起動しなくなることはありません。

アクセス権と所有者の変更で対処できなかったときは、
・設定チャームの電源ボタンをクリックし、[Shift]キーを押しながら[再起動」
または、
・管理者権限でコマンドプロンプトを開き、「shutdown /r /o」コマンドで「再起動」
で、Windows回復環境で再起動し、コマンドプロンプトでrmdir でWindows.old フォルダの削除を試してください。

投稿日時 - 2016-08-28 21:47:55

お礼

回答ありがとうございます。

具体的な手順を教えていただき、ありがとうございます。
今のPCで高速スタートアップの無効化の設定により、Windows.oldフォルダがなくなったようです。
教えていただいたのに検証できなくて申し訳ありません。
ただ、もう1台修理中のPCがありまして、もしかしたら教えていただいた方法が必要になってくるかもしれません。
また、今回教えていただいた具体的な方法で分からない箇所があれば改めまして質問するかもしれませんがそのときはよろしくお願いします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-08-29 22:37:06

ANo.4

もっと単純な下記が悪戯している可能性もあります。
高速スタートアップを外し、再起動した後、貴殿がやった方法を試すことでうまくいくかも知れません。
「高速スタートアップ モード」に設定していないかです。
既定値で、設定されていますので外すことをお勧めします。
もしそうであれば、ただちに無効にしてください。
確認手順は、下記の通りです。
コントロールパネル→電源オプション→電源ボタンの動作の選択→
現在利用可能ではない設定を変更します→「高速スタートアップを有効にする(推奨)」
のチェックを外す。

シャットダウンか、再起動をします。

もし再現しなければ、下記の理由で、このままの状態で運用されることを強くお勧めします。
この、「高速スタートアップ」にチェックを入れていると、「シャットダウン」で終わらせても、
パソコンを完全にクローズ処理しないためにいろいろなとんでもないことが発生します。
この高速スタートアップ指定は、「百害あって一利なし」ということで、
外しておくことを強くお勧めします。

投稿日時 - 2016-08-28 04:10:21

お礼

回答ありがとうございます。

高速スタートアップを無効化してもWindows.oldフォルダは残ったままでした。
高速スタートアップを有効化しておくと、いろいろ問題点が出てくることは言われてますよね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-08-29 22:08:26

ANo.3

> OSは最初からWindows 10なんですが、
ということは、フォマットせずにリカバリしたのでしょうか。
そのため、Windows.oldが、Cパーティションの直下にできてしまったということですね。

> ディスククリーンアップで「以前の Windows のインストール」にチェックを入れて削除してもWindows.oldフォルダを削除することができませんでした。
一般的には削除できるようには記載されているようです。
しかし何らかの理由でできない場合があります。
基本は、その時のエラーメッセージによります。
エラーメッセージをメモして、WEB検索することをお勧めします。

当方の想定では、
所有権の取得、
アクセス権の設定、
等の操作に加えて、コマンドプロンプトで、
takeown
del
rmdir
コマンドを駆使しないとダメな時もあります。

投稿日時 - 2016-08-28 04:02:46

お礼

回答ありがとうございます。


>ということは、フォマットせずにリカバリしたのでしょうか。
そのため、Windows.oldが、Cパーティションの直下にできてしまったということですね。

はい、そうです。


>一般的には削除できるようには記載されているようです。
しかし何らかの理由でできない場合があります。
基本は、その時のエラーメッセージによります。
エラーメッセージをメモして、WEB検索することをお勧めします。

エラーメッセージですか。
そのようなメッセージは表示されなかったような気がしますが。


>当方の想定では、
所有権の取得、
アクセス権の設定、
等の操作に加えて、コマンドプロンプトで、
takeown
del
rmdir
コマンドを駆使しないとダメな時もあります。

そのような場合もあるんですね。
一応、自分でアクセス権限やコマンドプロンプトのことを調べましたがどうしてもうまくいかずそのままにしていました。
PCを2台持っているのですが、今のPCは高速スタートアップの無効化を設定したせいなのかWindows.oldフォルダがなくなっていました。
もう1台は修理中なんですが、もしかしたらアクセス権限の設定やコマンドプロンプトでの操作が必要になるかもしれません。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-08-29 22:30:39

ANo.2

>OSは最初からWindows 10なんですが、
Windows 10のプレインストールPCと言うことですか?

>Windows.oldフォルダごと削除するにはどうしたらよいのでしょうか?
Windows.oldフォルダーはWindows 7/8/8.1からアップグレードを行ったときやAnniversaryUpdateで最新ビルドにしたときに作成されるものです。
不具合が有ったときに簡単な手順で元に戻すためのデータなので戻せる期限が満了すると自動的に削除されると言われています。
強制削除するには回復ドライブから起動してコマンドプロンプトからDELコマンドを使えば削除できるでしょう。

投稿日時 - 2016-08-27 23:11:29

お礼

回答ありがとうございます。


>Windows 10のプレインストールPCと言うことですか?

はい、そうです。

>Windows.oldフォルダーはWindows 7/8/8.1からアップグレードを行ったときやAnniversaryUpdateで最新ビルドにしたときに作成されるものです。
不具合が有ったときに簡単な手順で元に戻すためのデータなので戻せる期限が満了すると自動的に削除されると言われています。
強制削除するには回復ドライブから起動してコマンドプロンプトからDELコマンドを使えば削除できるでしょう。

一定期間が過ぎれば自動的に削除されるということは、よっぽどWindows.oldフォルダ内のデータ量が多く動作が不安定にならない限りはあえて削除する必要はないということでしょうか?
また、他の回答者の方にもお聞きしたのですが、以前、自分で調べアクセス権の設定による削除や、コマンドプロンプトでの削除をいろんなサイトを参考に試してみたのですがうまくいかず削除できませんでした。
削除しなくても今のところ問題ないのですが、一応お聞きします。
もし、強制的に削除しても問題ないのであれば具体的な手順を教えていただきたいのですが。

お手数をお掛けしますが、回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-08-28 19:25:06

ANo.1

1.「再起動したら削除されていた」ということはありませんか?

2. もう一度ディスククリーンアップを起動して、まだ「Windows.oldフォルダの削除」が残っているなら再実行します。

3. Windows.old をダブルクリックして展開し、内容を確認してください。
サブフォルダ/ファイルが削除され、Windows.old フォルダが残っているだけでしたらそれを削除して構いません。
アクセス権限の問題で削除できない場合は、Windows.old をマウス右クリックして、「セキュリティ」からアクセス権を設定してください。

投稿日時 - 2016-08-27 20:59:17

お礼

回答ありがとうございます。


>1.「再起動したら削除されていた」ということはありませんか?

いえ、削除されていません。

>2. もう一度ディスククリーンアップを起動して、まだ「Windows.oldフォルダの削除」が残っているなら再実行します。

>3. Windows.old をダブルクリックして展開し、内容を確認してください。
サブフォルダ/ファイルが削除され、Windows.old フォルダが残っているだけでしたらそれを削除して構いません。
アクセス権限の問題で削除できない場合は、Windows.old をマウス右クリックして、「セキュリティ」からアクセス権を設定してください。

アクセス権限の問題で削除できません。
以前、自分で調べアクセス権の設定やコマンドプロンプトからの削除をいろんなサイトを参考に試みたのですがうまくいかず挫折してしまいました。
もし、強制的に削除しても問題ないのであれば具体的な手順を教えてください。

お手数をお掛けしますが、回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-08-28 19:07:45

あなたにオススメの質問