こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リカバリ用パーティション内容消失

お世話になります。

 4月に購入したDellのWindows10ノートパソコンの動作が怪しくなりました。
 なぜかハードディスクからのリカバリができなかったので、Dellサポートサイトの「回復ドライブを使用してデル製コンピュータをデル出荷時イメージに復元する」の手順を参照し、リカバリ実行。このとき、よりクリーンになるならと「ドライブを完全にクリーンアップする」というオプションを選択。
 すると、Windowsの復元はできましたが、システムディスクのリカバリ用パーティションの内容が消えてしまいました。

 Dellサポートに問い合わせてみると、

・「ドライブを完全にクリーンアップする」は、「リカバリ用パーティションも含めたハードディスク全体をクリーンアップする」という意味で、リカバリ用パーティションの内容は消えてしまう。
・「デル出荷時イメージに復元する」は、Windows関係についてだけのことでリカバリ関係は復元しない。
・この状態からリカバリ用パーティションを復元・復旧する方法は無い。

とのことでした。

 自分は、

・「ドライブを完全にクリーンアップする」を「Windows用パーティションだけをクリーンアップする」と読み、「お守り代わり」のリカバリ用パーティションに手を付けることは無い
・「デル出荷時イメージに復元」を「納品時の状態に復元」

と考えていたので、喫驚/失望/失意/落胆でがっくりきました。

 この結果は、自分の読解不足/知識不足によるFAQ的な失敗になるのでしょうか?
 他メーカでも同様のことになるのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-08-23 15:59:12

QNo.9219120

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

DELLはVistaまでしか使ったことが無かったですが、そんな感じなのですね。

私が今使っているちゃんとしたWindows10パソコンは、mouseの安価タブレットとSurface Pro 4で、どちらも初期化したことがありますが、お話のあるような動作はしていませんでした。メーカー製のイメージを使う、みたいなメニューは見たことがなかったです。どちらのメーカーも、二択で、データを消すか消さないか、でした。

ただしそこから先は違います。Surfaceは、まあ普通に初期化を選択して、終わったら普通に初期設定するという流れでした。Microsoft製だけあって、違和感が無いから逆に特別な記憶もなかったです。また、仰っているような、イメージが消えるとかはありませんでした。

一方、mouseは、初期化作業後、また初期化プログラムのメニューが現れて、何れかを選択しなければいけなかった上に、後にメーカーに聞いた話ですが、黒バックに謎の英文と選択項目が出ていて、選ばなければいけないものがあったのですが、こちらの製品限定で、何かの機能がついていて、それをリセットするかそのままにするかを選ぶとのことでした。また、初期化の影響か初期不良かはわかりませんでしたが、こちらの製品は、イメージが不良だったそうで、初期化後、一切のドライバがインストールされない状態で動作不良を起こしていました。が、mouseの対応としては、メーカー送付の送料負担のみで、メーカー側でイメージを入れ直してくれました。また、通常は、クリーンインストールをしても、リカバリ用イメージは消えないとのことでした。ちなみに、web上も含め取り扱い説明書には載っていなく、更にはコールセンターは上席の方も含め知らず、上層部の方に当たり前のように話されました。

ただ、先の方が仰る話にもある通り、メーカー毎に考えがあり、それに基づいて作られているのでしょうね。DELLなんかは、ダウングレードも案内してるくらいのメーカーですから、Windows8とか7とか、組み替えられるようにするためにそうしてたりするかもしれないですね。お話を拝見して改めてそう思いました。

まあただ、私も質問者様のようになったら、同じ気持ちになると思います。DELLは昔から癖があるから、プライベートマシンならともかく、会社で使わされてるときは、コールセンターのひどい対応と、それに激怒する社長に挟まれて、本当に嫌でした。その会社も、最終的にレノボに変えさせましたけどね(笑)今でも癖がありそうですね。

正直、私も取り扱い説明書なんか読まねーよ、というスタンスなので、もしDELLを使っていたら同じことになりそうです。Surfaceみたいに、作業時にヘルプ文を画面上に表示してくれたらいいのに、とは思いますよね。Microsoftがそうしたらどうかな?みたいに、Surface製品で提案してる訳だし、参考にしてもいいのに、と思います。

投稿日時 - 2016-08-24 17:21:43

補足

 皆さんからいただいた回答を読んで、自分の「脳内変換の失敗」であることはよくわかっているのですが、つい「もう少し書き方をなんとかしてくれていたら」と、いまだにぼやいています。
 あと、リカバリ領域を失ったノートパソコンの中古査定がどうなるか気になったので、ソフマップに問い合わせてみました。
 引き取り後に行うリカバリ領域を使った再インストールができないので、Windowsが起動できる状態であっても「OS無し」扱いになり半額査定になる、とのことでした。

投稿日時 - 2016-08-26 15:06:28

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-08-25 09:28:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

メーカーにより考え方が違うので 「でる」 がそういっているのであれば仕方ないと思います。覆りません。

ちなみに、他のメーカーですと、8GB以上のUSBメモリにしかリカバリを作成できないと言っているメーカーもあります。

最近ではWindows10に限らず、ある一定の条件を満たせばMSのサイトから7や8、8.1のISOをダウンロードできます。

Windows10のリカバリデスクはMSのサイトからプロダクトID等なくても落とせますので、Windows10のセットアップディスクはすぐ作成できます。すでに10が動いていたのですからセットアップ時プロダクトIDなんか入れなくてもスムーズに進みます。

考え方次第ですが、私なら、MSのサイトから落としたISOのほうが 「でる」 から提供されているリカバリ領域よりよっぽどましだと思いますよ。


余談ですが、必要なデータのバックアップは別媒体に取っておいた方がいいですよ。

参考URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

投稿日時 - 2016-08-24 09:13:12

補足

 その後、Dellのサポートにいろいろ問い合わせた結果、ハードディスクのリカバリ領域(WinRE)と回復ドライブに関することはマイクロソフトが取り仕切っていて、Dellはマイクロソフトが支給する「ブラックボックス」なモジュールを組み込んでいるだけ、のようなことではないかと思えてきました。

投稿日時 - 2016-08-26 15:01:59

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-08-26 14:08:05

ANo.3

落胆のご様子ですが、
HDDが故障しHDDの交換が必要となった場合はHDD内のリカバリ領域は無意味ですね。

気をとり直して、今後、また動作が怪しくなる危険性に備え
システムイメージ、回復ドライブを作成しておいてはいかがでしょう。
http://pcfan.121ware.com/useful/1010/

こちらは定期的にシステムイメージを作成す方法も記載されています。
http://www.japan-secure.com/entry/about_creating_a_backup_image_of_windows_10.html

投稿日時 - 2016-08-23 21:51:49

補足

 動作が怪しくなってから作った回復ドライブのためか、プラシーボか、リカバリ後の動作もどことなく「???」な点があります。
 回答1のbunjiiさんへのコメントにも書きましたが、「デルWindowsリカバリイメージ」を使ってもう一度「きれいなリカバリ」してみようと考えています。
 その後は、心を入れ替えて定期的なバックアップ等を習慣づけるようにしたいと思っています。

投稿日時 - 2016-08-26 15:00:57

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-08-26 14:07:51

残念ながら、
リカバリ前にはリカバリ用ディスク(回復ドライブ)を作成しておく、
バックアップを取っておく、等の事前の準備が必要でした。

また、「データを失わずにWindows 10のコピーをリフレッシュする」
という方法もDELLでは手順を公開しています。
http://www.dell.com/support/article/us/en/19/SLN297920/ja#Refresh

同じページに、
「Windows回復環境 (WinRE) を使用してコンピュータをデル出荷時イメージに復元する」
という手順も載せていますが、
『この処理ではハードドライブがフォーマットされ、すべてのデータが削除されます。
 このタスクを開始する前にファイルをバックアップしていることを確認します。』
という注意書きがきちんと書かれています。
なので、DELLの手落ちでは無いと思います。

確かに、DELLの以前のリカバリシステムでは「出荷時イメージに復元する」では
OSとプリインストールソフトが入っている状態が出荷時イメージで
それを選択して復元するようになっていたので、
仕様が変わって間違いやすくなっているのかもしれません。
間違えやすいので今後改修してください、というお願いならしてもいいと思います。

投稿日時 - 2016-08-23 17:07:15

補足

 ご指摘のDellサイトの「Windows回復環境 (WinRE)」の項には「ハードドライブ」とありますが、「回復ドライブを使用してデル製コンピュータをデル出荷時イメージに復元する」の項では「ドライブ」としか記述・表記されていないので、「Windowsを格納した(起動する)『論理ドライブ』」と脳内変換して失敗してしまいました。
 個人的なデータ等は、外付けハードディスクと予備パソコンにコピーしていたので無事でした。

投稿日時 - 2016-08-26 14:59:16

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-08-25 09:27:21

ANo.1

>この結果は、自分の読解不足/知識不足によるFAQ的な失敗になるのでしょうか?
そうです。あなたの読解力が不足していたことになります。

>他メーカでも同様のことになるのでしょうか?
マニュアルの表現はメーカーによって異なります。
マニュアルの書き方の規格はありませんので一様にはならないでしょう。
工場出荷状態へ戻すための別売りメディアが入手できるかもしれませんのでサポート窓口へ相談されると良いでしょう。

投稿日時 - 2016-08-23 16:33:45

補足

 その後、Dellサポートに問い合わせ、「デルWindowsリカバリイメージ」をダウンロードできることを確認しました。
 ・容量約5.5GBのiso
 ・基本的な(標準的な)ドライバを含む
 ・機種依存のドライバ・ユーティリティ等は含まないので、別途ダウンロード/インストールが必要
 ・USBメモリ、または、2層DVDディスクに格納して使用する

 このイメージを格納したUSBメモリを購入することもできるそうです。
 回復ドライブは動作が怪しくなってから作ったので、どの程度の信頼性があるのか不安に感じています。「デルWindowsリカバリイメージ」をダウンロードして、もう一度「きれいなリカバリ」を試してみます。

投稿日時 - 2016-08-26 14:56:47

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-08-25 09:26:58

あなたにオススメの質問