こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英単語の読み方について考えていること

英単語を音読する時に当たり前ですが日本語とは全く違うので、読み方がわからなくなってしまいます。

例えば日本語ではインスタグラムは「ンスタグ」が高音で、最初と最後が低音なので、高低が山なりになるように読むと落ち着きがいいのだと思います。
ところがInstagramは最初の「I」を強く読んでいるのか高く発音してるのかどちらかわからないのですが、日本語で読むと「イ」の部分だけが高音で読まれる感じです。

英語の発音は、プレッシャーとかアクセントとかイントネーションとかいう言葉が出てきますが、違いもわかりません。

さて、ネイティブスピーカーに、
mashup と
inside を2回発音してもらいました。

最初は日本語読みで
マッシュ「ア」ップ
イン「サ」イド
のように聞こえたのですが、

2回目は
「マ」ッシュアップ
「イ」ンサイド
のようにはっきり聞こえました。

その人はNY育ちです。

実際どう発音しているのか教えてください。

1つの質問に色々な細かい質問が含まれていて答えにくいとは思いますが、一部だけの解説でも結構ですのでお願いします。

投稿日時 - 2016-07-25 06:46:28

QNo.9206149

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も英語は勉強中でグラマー、文法とか苦手ですが、発音に関するQ&Aなので参考までに回答します。

まず、mashupは新しい言葉で辞書にも発音記号が無くて正確なところは答えられませんが傾向論では答えられます。

【名前動後の傾向がある】
傾向なので100%ではないので注意が必要です。
名詞と動詞の単語はストレス(強勢)の位置ですが、【名前動後】の傾向があるそうです。
mashupは意味からして名詞と動詞の意味がありませんか?
名詞では前に、動詞では後ろにアクセントが来る傾向があります。

(高校の時より長年、使っていた英辞書がダメになって昨年新しいのを買ったのですが、それの始めの方にストレスシフトの説明があり、insideは該当する単語でした。)
【ストレスシフト/強勢移動】
Insideやmashupは複合語に分類されると思います。
ストレスシフトに関しては、一部の辞書にしか載ってない様ですがinsideはストレスシフトを起こす単語とされています。

以下の説明で、第一アクセントを【 】第二アクセントを[ ] とすると通常の発音は
発音記号は米語で記します。

>INside joke

は形容詞になると思いますがこの使われ方をする形容詞のinsideはストレスシフトを起こします。
inside outなども該当すると思います。

Japanese  /dʒ`æpəníːz/ で「[ジャ]パ【ニ】ーズ」です。

これに、studentがくっ付くと
Japanese student /dʒ`æpənɪːz stjúːdnt/ で「[ジャ]パニーズ ス【テュー】デント」
となり、ジャパニーズの第一アクセントが無い事になってしまうそうです。

強勢移動
↓↓
http://zokkon.hatenablog.com/entry/20050414/p2

何をお伝えしたいかと言うと、インスタは置いといて
mashupもinsideも複合語の部類に入ると思います。
複合語のアクセントは
意味、言いたい事を反映してアクセントの位置が決まる。
と言う事。(この部分はYoutubeの受け売りです)
Mashupは動詞か名詞かでinsideはストレスシフトを起こして…

品詞がどうの、とかネイティブは考えて発音してないですよね!
何を伝えたいか?は当然考えています。
その辺の説明が以下のYouTube(二本)にあるので一度、参考までにご覧ください。
強勢移動の話はYoutubeの中には無いですが、そんなこともあると頭の隅に置いてご覧になればより理解が深まるかと思います。

>mashed potatoesは動詞(ポテトを…する)か名詞(料理名)かで変わっていませんか?

07-かぶせ音素(1/10)
↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=IyVJzQieySM

08-かぶせ音素(2/10)
↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=TZYaYyuRo9g

かぶせ音素(3/10)~(10/10)
も面白いので一度ご覧ください。

Instagramは新しい言葉なので調べきれませんでしたので割愛させて頂きます。

以上 多少でも、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2016-07-29 20:45:46

お礼

かぶせ音素の1と2を聞きました。ご回答ありがとうございます。

面白いですねー!聞いているうちに少しだけ感覚的につかめてきました。
日本人が初めて読む人名のイントネーションを間違えない、というのに似ているかもしれません。

Instagram は、ニューヨーク出身の人は「イ」ンスタグラムのように発音していました。

投稿日時 - 2016-07-30 20:33:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

#3です.補足です。

>>mushではなくmashで、mashupはALCにはあるようですね。mashed potatoes のmashです。また、mushという単語を教えてくださってありがとうございます。mashに似ていてこれもややこしいですね。  

 おっしゃる通りmash と mush は、音も意味も似ていますから、間違えやすいです。

 どちらも「潰す」んですが 、mash の方は水気が少なく「グシャ」 mush は水気たっぷりで「ベチャ」という感じで、下記のように男女関係がベタベタしている時などにも使います。
http://eow.alc.co.jp/search?q=mush

投稿日時 - 2016-07-29 11:00:13

お礼

mashとmushの違いを教えてくださってありがとうございました。なるほど。

投稿日時 - 2016-07-30 00:32:14

ANo.5

insideについて少し修正です。
英語 名詞 SIにアクセント、 形容詞 INにアクセント、副詞 SIにアクセント
米語 名詞 SIにアクセント、形容詞 SIにアクセント、副詞 SIにアクセント

ただ、発音に関して言うと、イギリスのアクセントは100%イギリス人のみとか米語のアクセントは100%米国人のみと言うものでもなく、あくまでも傾向で、アメリカでも東海岸の方がイギリス英語の影響が強いと思います。

以下追加質問にお答えします。
> mashUP または mashUP of songsで、
形容詞として普通は使わないのかもしれませんがもし使う人がいた場合、MAshup songsのように言い、

前にも書いたようにmashupは比較的最近の造語で(私の認識ではWeb2.0が提唱された2005年位から急速に使われるようになった)定義もそんなにしっかりしていないせいか、これだけ広く使われているにもかかわらず辞書にもチラリとしか載っていませんね。発音記号も見当たりません。実際の会話できくのはmaにアクセントがあるケースが多いように思いますが、上のような感じなのでたまたま私のまわりがそうだと言うことかも知れません。もし、形容詞的にmashup songの場合、maにアクセントが来て、soにもっと強いアクセントが来るように思います。ただ、そもそもこう言う言い方をするかと言う話でもあり、あまり意味が無いかも知れません。何となくそれっぽく言おうとすると、mashed-up song。あるいは更に造語にしてmashup'd song ですが両方ともまず意味が通じません。もともとのmash up が「押しつぶす、すりつぶす」で、mashupはその意味を更に比喩的にインターネットサービスがお互いに連携しあってどんどん価値が高まっていく様子を示しているので当たり前の様に使っているけれど、結構抽象的ですよね。

> inside を名詞として使うならinSIdeで、
修飾される名詞が後に来なければHe is inSIdeで、名詞の前について形容詞として使われる時はINside jokeのように言う、と解釈しましたが、これ、あっていますか?

He is inside.のinsideを名詞として使うケースは無いと思います。使うのであれば、He is an insider.
また形容詞としては、inside (内部の、秘密の)ではheの補語にならず不適切。
ありうるのは副詞。
「彼は中にいます」この場合のinsideのアクセントはsiに来ます。結果としては、書かれている通りSIにアクセントが来ますが品詞が違います。INside jokeは良いと思います。

> advertisementには驚きました。アメリカの人2人に発音してもらいましたが、Advertizementのように発音していました。ただ、更に余談ですが普通はadって言いますよね。なので発音関係なくなっちゃってますね。

アメリカ人がAにアクセントをおいてadvertisementと言っていましたか?私の理解でも辞書でもtiに第一アクセントが来るのですが。adに第二アクセントは来るので、その辺の微妙な強弱の問題ですかね。
たしかにadっていいますね。ただ関連する話題をしている中であればわかるのですが、そうでも無いときにいきなりadと言うと、短すぎて聞き落とされることがあるので、そう言う場合は最初はadvertisementと言うこともあると思います。

投稿日時 - 2016-07-29 09:05:58

お礼

ありがとうございます。興味深く読ませていただいて、少し整頓して理解できるようになりました。

思い出しましたが、最初はコンピューター用語でマッシュアップと聞きました。最近になってマッシュアップといえば音楽のこと、のようになっちゃっていて、忘れていました。

He is inside. のinsideは副詞だったのですね。文法ニガテです。

オクラホマとカリフォルニアの人はAdvertisementと、Aにアクセントを置き、ニューヨークの人はadverTIsementと言っていました。tiは全員が「タイ」と発音していました。

オーストラリアの人は声の発音は聞かせてくれませんでしたが、また違ったことを言っていました。
The stressed syllable for the English is usually:
adVERticement...
the Americans often say it as:
adverTISEment

オーストラリアの英語はBritish English寄りですが、ニュージーランドほどBritishという感じではなかったように記憶しています。この人はヨーロッパで英語の先生をしていたそうです。私と話すときはアメリカ英語で話してくれます。

私はといえば、中学か高校のときに、この発音は、アド「バー」ティスメントと教わったような気がします。

ここまで書いて思ったのは、おっしゃるようにはっきりした境界があるわけでもなく、英語は英語なので、通じればどちらでも構わないんじゃないか、です。聞いている方も気にしないのではないでしょうかねぇ。

投稿日時 - 2016-07-30 00:25:33

ANo.4

 #3です。補足です。

>>1。mashupは普通に使うのでてっきり辞書に載っているとばかり思っていましたが、知りませんでした。

 実は、続けて一語になさったから、無いので、mush up と、分かち書きにすると下記のようにあります。その場合、アクセントは up にあることが多いです。
 http://eow.alc.co.jp/search?q=mush+up

>>2。前置詞、副詞という使い方もできるんですね。前置詞とはどうやって使うんだろう?あまり物を知らずすみません。

 オックスフォード辞典には、下記の霊が出ています。
 [as preposition]: a radio was playing inside the apartment

投稿日時 - 2016-07-29 06:00:12

お礼

再度のご回答ありがとうございました。

mushではなくmashで、mashupはALCにはあるようですね。
mashed potatoes のmashです。
この質問をさせていただいたのは、gleeというアメリカのテレビ番組を見て、mashupという言葉がよく出るので質問させていただきました。

例えばジャネット・ジャクソンのNasyとRythm Nationだったかから部分的に抽出して組み合わせて1つの曲を作り、歌って踊るのですが、本家よりかっこよく、クオリティも高かったように思います。

スペースアルクはハイフンが入る入らないでヒットしたりしなかったりして、ややこしいですね。

また、mushという単語を教えてくださってありがとうございます。mashに似ていてこれもややこしいですね。

投稿日時 - 2016-07-29 08:38:43

ANo.3

1。まず mushup ですが、アメリカ英語にはありません。オックスフォード辞典にもありません。
 http://www.merriam-webster.com/dictionary/suggestions/mushup
http://www.oxforddictionaries.com/us/spellcheck/american_english/?q=mushup
 したがって実在しない言葉を発音しろと頼まれれば、実在しない発音をするほかはありません。ですからどちらの証拠にも使えません

2。inside は、オックスフォードでは、名詞、前置詞、副詞の場合は「サ」、形容詞の場合は「イ」に強勢があります。
http://www.merriam-webster.com/dictionary/inside
http://www.oxforddictionaries.com/us/definition/english/inside
 

投稿日時 - 2016-07-25 10:26:47

お礼

ご回答をありがとうございます。

1。mashupは普通に使うのでてっきり辞書に載っているとばかり思っていましたが、知りませんでした。

2。前置詞、副詞という使い方もできるんですね。前置詞とはどうやって使うんだろう?あまり物を知らずすみません。

投稿日時 - 2016-07-29 03:39:34

ANo.2

inside は名詞の場合はsiに形容詞の場合はinにアクセントが来ます。
mashupは造語なのでしっかりしたルールは無いと思いますが、もとのmash upをどう読むかに引きずられると思います。通常はupは添え物なのでアクセントを置かないのでmaにアクセントあ来ますが、upの意味を強調したい時にはupにアクセントが来ます。

発音、アクセントは残念ながら一個一個発音記号を見て確認していく必要があります。たしかに”落ち着きが良い”とかもありますが、でも同じ単語でも品詞によってアクセントを置く場所が違うことも多く、またイギリスとアメリカで違うものもあります。ただ辞書もスペースの関係でちゃんと載せていないものも多いので、ある程度で調べるのをあきらめるのも肝心。
後最近は、Webで単語の発音をおしえてくれる物がたくさん載っていますよ。how to pronouce "inside" で引いてみてください。ただ品詞ごとに発音が違うのにその中のひとつしか発音してない場合があるので要注意。
英米の違いですが、これなんか知った時にびっくりしました。
advertisement
米 アドバタイズメント でタイにアクセントが来ます。
英 アドバーティスメントでバーにアクセントが来ます。

投稿日時 - 2016-07-25 07:53:05

お礼

実に分かりやすく興味深いご回答をありがとうございます。

mashUP または mashUP of songsで、
形容詞として普通は使わないのかもしれませんがもし使う人がいた場合、MAshup songsのように言い、

inside を名詞として使うならinSIdeで、
修飾される名詞が後に来なければHe is inSIdeで、名詞の前について形容詞として使われる時はINside jokeのように言う、と解釈しましたが、これ、あっていますか?

advertisementには驚きました。アメリカの人2人に発音してもらいましたが、Advertizementのように発音していました。ただ、更に余談ですが普通はadって言いますよね。なので発音関係なくなっちゃってますね。

投稿日時 - 2016-07-29 03:34:17

ANo.1

>マッシュ「ア」ップ
>イン「サ」イド
>「マ」ッシュアップ
>「イ」ンサイド

「」の付いている箇所にアクセントが付いているかどうかがわからないと
いうことであれば、英和辞典でこれらの単語を引いたときにわかると思います。

投稿日時 - 2016-07-25 07:08:24

お礼

ご回答をありがとうございました。

ネットの辞書もまちまちなようで、そこに法則があるのか、国によって地方によって違うのか、判断に迷いました。

投稿日時 - 2016-07-29 01:33:01

あなたにオススメの質問