こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英文翻訳をお願いします。

The survivors were sent to defend the line from Longueval to Bazentin Wood, a position which had been "laid waste" by artillery-fire, had no barbed-wire and in which only six or seven dugouts remained open. A motley of troops from Reserve Infantry Regiment 91, III Battalion, Bavarian Infantry Regiment 16, Infantry Regiment 184, two machine-gun groups, a company of Reserve Infantry Regiment 77 and III Battalion, Infantry Regiment 190 held the area, which was subjected to steadily increasing artillery bombardment, reaching an "unparalleled intensity" on the night of 13/14 July.

投稿日時 - 2016-07-13 00:23:40

QNo.9200854

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>The survivors were sent to defend the line from Longueval to Bazentin Wood, a position which had been "laid waste" by artillery-fire, had no barbed-wire and in which only six or seven dugouts remained open. A motley of troops from Reserve Infantry Regiment 91, III Battalion, Bavarian Infantry Regiment 16, Infantry Regiment 184, two machine-gun groups, a company of Reserve Infantry Regiment 77 and III Battalion, Infantry Regiment 190 held the area, which was subjected to steadily increasing artillery bombardment, reaching an "unparalleled intensity" on the night of 13/14 July.
⇒生存者はロングヴァルからバザンタン・ウッドまでの戦線を守るために派遣された。そこは、大砲砲火によって「荒廃したままの」陣地で、有刺鉄線もなく、6つか7つばかりの待避壕が開いていた。第91予備歩兵連隊、第III大隊、第16バヴァリア歩兵連隊、第184歩兵連隊、2個機関銃隊、第77予備歩兵連隊と第III大隊からの1個中隊、第190歩兵連隊などからなる混成軍隊が、その地域を維持していた。そしてそこは、着実に増加していく砲撃に晒されて、ついに7月13/14日の夜「他に類のない激震地」に至ってしまった。

投稿日時 - 2016-07-13 12:09:20

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 14:18:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

生き残ったものは、ロンジバルからバーゼンティンにかけての戦線防衛のため送られたが、その陣地は砲兵攻撃で「廃墟」と化すことになった。鉄条網が無くなり、わずかに6つか7つの塹壕だけが開いていた(壊れて埋まらなかった)。
予備歩兵91連隊、第三大隊、バーバリー第16連隊、歩兵184連隊、2個機関銃群、予備歩兵77連隊の1個中隊と第三大隊、歩兵190連隊などから(寄せ集めた)雑多な部隊でその地区を維持していたが、そこには徐々に砲撃が増していき、7月13日~14日には「かつてない密度」の砲撃になった。

投稿日時 - 2016-07-13 11:37:14