こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転職を考えています。グラフィックデザイナーです。

新社会人です。
広告代理店のグラフィックデザイナーとして4月から働き始めました。
同じ部署には倍ほどの歳の男性3人います。作っているのは主婦など女性向けの無料情報誌です。

私は4月から即戦力として入りました。試用期間は半年で、まだ最中ですが、4月以降研修などは一切なく、実務についています。
仕事はほとんどがフォーマットに写真や文章を流し込むだけです。写真や文章は他部署で作成してくれるので、本当にイラレのフォーマットにコピペするだけです。社外に出ることもなければ声を発することもなく、8時間座りっぱなしです。分業化し過ぎだと思っています。
私が教えてもらったのはフォーマットを使った仕事だけです。正直やりがいは全く感じていませんが、数をこなすことでやりがいを見出そうと、フォーマットを使う記事はほとんど私が独占するようにしていますが、虚しくなります。
他の広告の仕事は、教えるタイミングがないだとか、正直教えるのが面倒…というような空気を感じます。恐らく、今の割り振りで行こうと思っているのだと思います。
社外での活動は一切他部署に任せているので、どうしても毎日何時間か何もすることがない時間が出てきます。その時は、上司に何かすることはありませんかと聞いていたのですが、いつも、特にないなあ…と言われて、とりあえず待ってて、と放置されたり、昔の原稿を引っ張り出してきて、適当に練習しといて、と投げやりな感じです。最近はそれをやっていますが、ずっともやもやしています。
私は大学ではポスターなどを主に作っていたため、広告は確かに苦手です。教えていただくにも時間がかかります。時間がないのかもしれませんが、教えてくれる気もないような気がします。

また、古い会社なので、広告も、実際は過去のものの日付を変えたりなどするだけの場合も多いらしく、アイデアは必要ない、むしろ余計なことはするなと言われました。

とにかく、「アイデアは必要ない、むしろ余計なことはするな」の精神です。デザイナーではありません。

会社としても、新しい媒体を作り始めたらしいのですが、私の部署には一切の報告がありませんでした。事後報告でした。広報活動は一体どうしているのか分かりません。もはや私の部署がある意味がありません。

雇用形態は極めてホワイトで、30分~1時間程度の残業が月に数日ある程度です。給料はそんなによくないみたいですが、残業手当もあります。
ですが、「アイデアは必要ない、むしろ余計なことはするな」が常のところにいるのが苦痛で仕方なく、心が死ぬような感覚がします。
それは、大学でデザインを学んだ以前から、もともとずっと趣味で絵や小説など物作りをしてきた自分の性質かもしれませんが、会社に行くと全身に蕁麻疹が表れ、心臓が苦しくなり、頭痛や腹痛、吐き気、めまいが起こります。会社に殺されるような感覚がします。

よくブラック企業の話を聞くと、残業なしで帰れる、怒られることもないことは恵まれた環境で、それを捨てるのは勿体ないのかもしれませんが、私にとって今の環境は地獄です。今の会社に自分が必要とは思えませんし、今の部署がよりよいデザインを目指しているとは思えませんし、今のところに長くいたら、実務経験として時間は積めても、デザインの能力は下がる一方です。
とりあえず3年、グラフィックデザイナーの転職でよく言われる実務経験2年、いや1年、と思っていましたが、1日も耐えられません。
「何もするな、考えるな、言われたことだけやれ」の8時間で、半分は暇な時間、それが明日もあると思うと本当に死んだ方がマシです。
すぐに辞めて、転職活動をしたいのですが、無職であったという時期があるのはまずいと聞きました。続けながら、転職活動をした方がいいのでしょうか。
ですが、本当に、何も作れなくなってしまいます。ものを考えることが出来なくなってしまいます。

肩書きはグラフィックデザイナーで、イラレもフォトショも多少早く扱えるようになりましたが、企画からデザイン、紙の質まで選んで納期や利益を計算し、外注までしていた大学時代の方がデザイナーらしかったですし、その時の知識も忘れてしまいます。

転職先はもしかしたらとんでもなくブラックかもしれませんが、今のところは私にとってブラックです。頭がおかしくなってしまいます。(過去にも同じ部署で、5人ほどデザイナーが精神疾患で辞めていったそうです)

それでも転職したいと思うのは甘えでしょうか。
それに、社会に出てからの作品も何もありません。なので、むしろ早い方がいいのではないかとも思っています。7月末に発行する冊子の表紙を作らせていただいたので、その案が通れば、それくらいしかありません。あとは、スピードを身に付けたとしか…。
苦手としていた文字のレイアウトは多少ましになったため、学生時代の就活で使ったポートフォリオを今から作り直して、会社の作品で唯一のその冊子の表紙を持って7月末から本格的に転職活動を始めようかと思っています。

もし転職するとしたら、やはり今のところは続けながら転職活動した方がいいのでしょうか。辞めてしまうのは待った方がいいでしょうか?
詳しい方アドバイスください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-06-29 23:03:45

QNo.9194864

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>前の企業にかぶれていないから良かったりするという意見
早速お礼を頂き、ありがとうございます。
自分はマーケティング屋ですので、グラフィックの世界は具体的には分かりませんが、そういうルーテインに慣らされて、感性が鈍ってきて活かせなくなってしまうという危機感を抱いているならば、そしてこのまま居続けたら、感性どころか精神的に参ってしまうと確信されるようならば、転職活動もアリだと思います。
ただ、それであっても日々生活はしなければいけませんから、収入の道は残しつつ(即ち働きながら)活動した方がいいでしょうね。辞めてからの転職活動は避けるべきです。

投稿日時 - 2016-06-30 00:54:56

お礼

度々、回答ありがとうございます。
今の職場は、雰囲気に自分が耐えられれば、定時に帰れますし、仕事自体が厳しいわけでもありませんが、精神的にかなり参ってしまい、座っているのも困難な状況です。
転職しよう、と思うことにより、少し気持ちに余裕が生まれたらいいなと思います。辞めずに、転職活動を始めようと思います。アドバイス、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-06-30 09:01:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

フリーランスでデザインの仕事を15年ほどしています。

それまでは6年ほど会社員をしていました。
およそ2年ずつ3回転職しました。
いずれの会社も質問者様の不満そのまんまでした。
ただ、プロとしての仕事の経験は積めました。

結局自分の欲求を満たすには独立するしか無いと思い、
会社員時代の後半3年くらいは開き直って独立するための下地を作りながら働いてました。

質問文から何となく思いつくことを自分の経験を元に書きます。

印刷物のデータを扱う仕事は「経験年数=信用」になると思うので、
どんな仕事であれ短期で転職するよりも数年経験した方が、他社への転職がしやすいと思う。

世の中の紙媒体のデザインはクリエイティブな仕事をイチから作り上げるよりも
フォーマットに従うような仕事の方が多いと思うので、
求人を見て転職をしたところで今後も同じような不満が出る可能性が高い気がします。

定期収入を得てしかも仕事が楽。社会人としての経験は少ない。というのであれば、
いますぐ転職を考えるよりも同業者の多い地域のバーとかに毎週末とかに一人で行って人脈を作り、
活きた情報を得たりするのがいいのでは?
自分はこれで「出版社」「印刷屋」「編プロ」「広告代理店」「漫画家」「小説家」「ゲーム会社」「医者」「弁護士」「教師」「ミュージシャン」など
あらゆる職種の人に出会い、会社員時代からフリーランスになる現在までいろいろな場面で役に立ちましたし、
仕事での不満もかなり解消されました。またクリエイティブな面でもかなり刺激されました。


会社員である以上は多かれ少なかれ不満があります。
なので結論としては転職はアリだとは思いますが、
最終的には独立を目指して、作戦を立てながら生活することをオススメします。
独立すると同じ仕事でも全く逆の考えになることもあります。
会社員時代は「フォーマットに沿った仕事が単調で苦痛」が
独立すると「フォーマットに沿った仕事は簡単で楽」になったりします。
もちろん自分でやりたい仕事を目指して、直接営業をしたりもします。
直接営業をする際に上に書いた人脈が役に立ちました。


無責任にバラバラと書きました。
少しでも参考になれば幸いです。
頑張って!

投稿日時 - 2016-06-30 05:24:31

お礼

回答ありがとうございました。
もちろん、当初はこんなに早く転職に踏み切る予定はありませんでした。仰る通り、社会的に信用されないからです。しかし今のところでは、部署そのものにいいものを作ろうという意思がなく、私自身、地元の友人に何をしているのか尋ねられても、名刺も発行物も見せられませんし、グラフィックデザイナーと答えられません。
残念ながら田舎なので、デザイン系の会社は他になく、飲み屋が盛んなところに行ってもせいぜい絡まれる程度です。大学は遠い場所でした。ただ、ネットや友人つながりで、人脈を少しでも探ってみようとは思います。
独立まで考えられるような気力はありませんが、転職先で、次こそは何年か続けたいと思っています。残業があって、低賃金だとしても、今よりも目標を掲げ、将来が見えるようなところであれば、耐えられます。

投稿日時 - 2016-06-30 08:58:47

ANo.3

◎社会は投稿者様が、ご活躍をされる事だけ待っていらっしゃる訳では無いでしょう。
◎投稿者貴方様の人生自身は第三者とか第五者とかに頼られる”依存シンドローム症候群から、まづ脱却&脱出&飛躍&価値分析&創造性意欲&経済観念独立を、される事でしょう。
☆”転職活動を、されながら仕事探しを始める?”生活費だけは取りあえづ”昼間、出掛ける場所だけは確保しときましょうですか。”何とも可とも贅沢な”虫”が、良過ぎるのでしょう。
〇マスコミ、広報、広告、宣伝・等々サバイバル生存競争:時代に合わなければ。
☆DTP(ディスク・トップ・パブリシング)作業等々では”スタッフ皆々様方の、”オリジナリティ等々が特別な、ご配慮を、される程には※”優雅な物でも、無いのでしょう。※

投稿日時 - 2016-06-30 00:27:47

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-06-30 09:02:14

ANo.2

転職活動は、働きながらするのが基本です。

Web系の仕事はどこに行っても自分で勉強するのが基本な気がします。
規模が小さい所は、そこで働いている人も教えてもらった事がほとんどないはず。
自分で実践しながら勉強している人がほとんどです。

経験が少ないので仕事の仕方が分からないと思いますが、自分でテーマを決めて
一からデザインしたり、設計してみることから始めてみるのはいかがでしょう。

投稿日時 - 2016-06-29 23:37:51

お礼

回答ありがとうございました。
もはや、雰囲気に耐えかねるような状況ですが、勉強+自分を保つためにも、自分で学んだ方が得策ですね。アドバイスありがとうございました。今のところを続けながら、転職活動を始めようと思います。

投稿日時 - 2016-06-30 09:05:36

ANo.1

ひな型のルーティンワーク三昧では、クリエイティブな感覚も発想も生まれなさそうですね。
ただ、新社会人でまだ2ヶ月あまりですよね。
例えばの話、発想の転換で低収入が得られる今の仕事は割り切ってやっていくとして、趣味や副業の分野で自分の才能を活かせることをしたらどうですか?
今はネットで発表する機会はいくらでもあります。
ルーティンで欲求不満のようですが、逆を言えばこれほど楽でお金が稼げる職場はないですね。
どうやらブラックではなさそうだし・・・
そうやっていく中で、徐々に転職先を探しても遅くはないと思います。
たった2ヶ月あまりで転職活動をしたとしても、面接では“新卒で、何でこんなに早く辞めてしまったのか?”と必ず聞かれます。その時に、今の理由は説得力があるでしょうか?

投稿日時 - 2016-06-29 23:26:54

補足

回答ありがとうございます。
ネットで流すための作品は作っているのですが、質問文から察していただけると思いますがかなりストレスに敏感な性質で、不眠症で、睡眠薬で早く寝なければならないため、趣味に当てられる時間が少ないのです。作品が完成しません。1日8時間死んだも同然の過ごして、数時間だけ趣味に当てられるとしても、つらいです。
それでも、転職したらさらに減る可能性も高いということですよね。代わりに仕事が楽しければいいのですが…。
1年くらいは我慢しようと思ったのですが、なぜ今考えるようになったかというと、まず、今のところに1年いたら、アイデアを出す能がなくなってしまうことです。1年いたくせに作品もなく、無駄に過ごしたことになってしまいます。
また、転職について少し調べたところ、中途半端に長期間どこかに勤めた人よりも、短期間で転職してくる人の方が、前の企業にかぶれていないから良かったりするという意見を目にしたからです。
ほとんどは前者です。
とにかく、精神的に死んでしまうというのが早く転職したい大きな理由です。もちろん言葉は選びますし、ここで割愛していることも多いですが、転職の理由として弱いでしょうか…。

投稿日時 - 2016-06-30 00:24:57

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-06-30 09:06:15

あなたにオススメの質問