こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Freemark Video Converter

今回、動画編集ソフト、Freemark Video Converterと言うソフトのダウン
ロード、インストールの不具合について、お聞きします。
まず、私のパソコン環境についてご説明します。
ノートパソコン、OSはWindows 10 32bit版です。去年の11月半ばごろに、
Windows 7からアップデートしました。セキュリティソフトはシマンテック社
のNorton 360です。

まず、インストールの不具合について、具体的な内容を書いてみます。
最近書店で購入したパソコンの雑誌に、フリーソフトで、動画を編集でき、
かつ種類の違うファイルに変換もできるFreemark Video Converterの説明が
掲載されていました。またそのセットアップファイルが収納されている付録
ディスクもついていて、そのディスクから、からインストールを試みて
みました。
「FreemakeVideoConverterSetup」をダブルクリックして、インストールを
試みたのですが、
「指定されたデバイス、パス、またはファイルにアクセスできません。これ
らの項目にアクセスするための適切なアクセス許可がない可能性があり
ます」
と言うエラーメッセージが表示されてインストールが出来ませんでした。

こう言う事で、次に、インターネットから、「Freemark Video Converter」
と検索して、ソフトのセットアップファイルダウンロードしようとすると、
Norton 360ではねられてしまいます。何度やって結果は同じです。
それもダウンロードが完了するころにはねられます。
この原因を調べてみたら、「Freemark Video Converter」、そのものに
は問題はないようで、付随のソフトをインストールできないように、
セキュリティソフトが過剰反応していると言った事が書かれていました。
対策として、インストールの段階で、不要なソフトをインストールしなけれ
ば良いと言ったことも書かれていました。

しかし私の場合は、「FreemakeVideoConverterSetup」のダウンローダー
さえもダウンロードできない状態です。

不具合の説明が長くなってしまったようで、すみません。何か解決方法
はないでしょうか?

投稿日時 - 2016-06-27 20:15:48

QNo.9193791

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

雑誌に付録しているようなCD-ROMには、
1)CD-ROMのままダブルクリックして実行するもの
2)一旦どこかのハードディスク上にフォルダ丸ごとコピーしてから実行しなければならないもの
などがあります。
そのインストーラがどちらのタイプなのか、あなたがどうやって実行したのかは不明ですが、「インストールを進めるための本来あるべき場所に、必要なファイルがない」と言っているのです。
1)のタイプだったとしても、”FreemakeVideoConverterSetup”が保存されているフォルダ丸ごとをどこかのハードディスク上にコピーしてやってみてください。Setup.exeだけをコピーする人もいますので…w
「フォルダ構造丸ごと」コピーすることがポイントです。

それよりも
http://www.japan-secure.com/entry/blog-entry-406.html
の内容の方が重要です。

>ソフトのセットアップファイルダウンロードしようとすると、
>Norton 360ではねられてしまいます。
”Freemakexxxxx”シリーズは「要注意ソフト」の最右翼です。

そのものが自体は悪くなくても、怪しいソフトやウイルス感染済みのソフトと抱き合わせでインストールするのが常套手段です。
http://www.japan-secure.com/entry/blog-entry-406.html
再掲しますが、このサイトをよく読んでください。このような当たり前の注意事項を怠る人が多いので、今まで方々の自治体から情報が流出してきているのです。
勿論Norton360はそのようなことは先刻ご承知なので、怪しいものを排除してくれたのでしょう。それをダウンロードできないようにすればインストールもできず、怪しいソフトが入り込む危険も排除できますから。

ノホホンと「おすすめ」や「推奨」をチェックしたままインストールしていると、後で痛い目に遭います。

>何か解決方法はないでしょうか?
最も安全なのは、そのようなソフトをインストールしないことですが、やむを得ず何かのソフトをインストールするときは、
・まずネットで「大丈夫そうなものなのか?」を調べましょう。
・誰かが「大丈夫」と言っていたとしても「疑いましょう」。大勢の方が大丈夫と言っているのであれば、信用しても良いのかもしれません。
この時点で導入を見送る場合も結構あります。

・インストール時に表示されたものをよく読み、チェック/選択できるものを逐一確認し、不要/不正なものが一緒に入り込まないようにしましょう。何語であっても関係ありません。全て読みます。
・開発元以外のサイトからは絶対にダウンロードしないようにしましょう。それ以外のサイトからでは何かが仕込まれている場合もあります。(特に海外サイト)
・セキュリティソフトを100%信用しないようにしましょう。どんなセキュリティソフトでも100%の検出は事実上不可能です。

メディアからの情報すら信用できないのがもう常識です。誰が書いたかも判らぬ無責任なネットの情報はまず疑え! が鉄則だと思います。

投稿日時 - 2016-06-27 21:51:41

補足

qq149598100さん、詳しく適切な回答頂き有難うございます。
雑誌から付録のCDからインストールするのは以下のタイプです。
>1)CD-ROMのままダブルクリックして実行するもの

>2)一旦どこかのハードディスク上にフォルダ丸ごとコピーし
>てから実行しなければな>らないものなどがあります。

これもやってみましたが、上手く行きませんでした。
またインターネットからダウンロードするタイプも再度やってみまし
たが、セキュリティ祖父ソフトが邪魔をしてインストーラがダウン
ロード出来ません。ファイヤーウォールを外してみましたが、
やはりだめでした。

何か解決策はありませんか?
なければ、質問は最後にします。

投稿日時 - 2016-06-29 08:11:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.1です。
>これもやってみましたが、上手く行きませんでした。
(ちょっと考えにくいのですが)では元々CD-ROMへの保存の仕方?が悪いのでしょう。
あなたのPC:Windows10が正常に機能しているのであれば、その方法は諦めましょう。
(Windows10自体が正常でない場合も特に珍しくないものですから。仮にアップグレード処理が完璧にできたとしても、今のWindows10自体が完全とは程遠い状態。ある機能が動かないなど普通のことです。)

なぜよりにもよってFreemakeシリーズでなければならないのか?こだわる理由がよく理解できませんが、特別優秀なソフトではありません。処理が中途半端な”Freemake Audio Converter”よりはまだマシかもしれませんが。
エンコード処理などが入ると無駄にサイズが増えるだけです。また、ちょくちょく更新されるので、その都度中華製の怪しげなソフトのインストールを勧められ、毎回注意深く排除しなければなりません。

Nortonに嫌われているためにダウンロードできないようですから、次に試すことは1つです。
Nortonを一時的に無効にする/そのサイトを検疫対象から除外することでしょう。その代わりその間のリスクは100%あなたが負うことになります。私はそこまでして導入するようなものではないと思いますが。
でもその位の柔軟な発想と覚悟ができないと困る場合もあります。その間のリスクを負いたくないのであればFreemakeシリーズの導入は諦めましょう。

また、今回無理矢理導入できても「更新」の時に困ると思いますよ。更新があると、起動する度に「更新がある」と毎回表示されるようになるも、セキュリティソフトを切らねば更新できず、かと言ってそれを「もう出ないようにはできない」のですから。

本来の目的が全く解らないのですが、似たようなことができるもっと安全なソフトは他にもあるはずです。そちらのアプローチの方が安全ではないですか?
本来やりたかったことを書き、それにはどんなソフトが最適かを聞いた方が良かったのかもしれません。

投稿日時 - 2016-06-29 11:18:49

お礼

qq149598100さん、ご指摘のように、高いリスクで、手に入れる程の
ソフトではないと思います。
別なソフトを考えます。

投稿日時 - 2016-06-29 12:53:29

ANo.2

下記サイトからインストールして下さい。
セキュリテイ面ですが当方現在は使用してませんが問題は起きませんでした。

http://www.freemake.com/jp/free_video_converter/
(カスタムインストール(上級者)で行えば余計なアプリは入りません)

投稿日時 - 2016-06-28 06:31:44

あなたにオススメの質問