こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学生は学生でなく生徒、講義でなくて授業を受ける

大学で学生のことを生徒と呼ぶのはおかしいなと思っていました。大学は講義をするところかと思っていたら授業だそうです。言葉の違いだから気にするほうがおかしいとほとんどの友人が言います。慣れの問題で助教授は準教授、助手が助教に変わっても問題はないのと同じでしょうか。

投稿日時 - 2016-06-26 12:09:16

QNo.9193041

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

学生は大学や高等専門学校,生徒は中学校,高等学校で使われる言葉です。大学に生徒が来るのはおかしいでしょう。
しかし大学で授業を行うのはおかしくありません。大学の授業は講義,演習,ゼミなどの形式で行われます。つまり講義は授業のやり方のひとつです。

投稿日時 - 2016-06-26 14:24:14

お礼

よくわかりました。

投稿日時 - 2016-06-26 15:14:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

No.1さんのおっしゃる通りですね。大学に支払う学費のことを、どこでも授業料と呼んでますし。
授業料でなく受講料と呼んでるのは、カルチャーセンターとか、通信講座とか、学校以外のところばかりです。

投稿日時 - 2016-06-26 14:43:38

お礼

なるほどですね。大学院に入るのは入院とは言いませんね。

投稿日時 - 2016-06-26 15:14:53

あなたにオススメの質問