こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

パソコンのスキルがあっても・・・

40代で入社してきた新入社員で、サーティファイEXCEL表計算処理技能検定2級など、スキルを持った方が入ってきたのですが、スキルがあっても仕事で経験がないのかパソコン自体の操作もあまりできなくてちょっとびっくりしてしまいました。
私の場合は、全部独学で、実際に仕事しながら覚えていったので、資格などは持っていませんが、関数マクロは一通り。その方は面倒な作業をひとつひとつ時間をかけてやっていてお世辞にも生産的な仕事をしているとはいえません。実際こんな感じの人って多いのでしょうか。スキルをもってる意味がよくわかりません。

投稿日時 - 2016-06-17 10:51:02

QNo.9188791

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

ミドル世代女性です。

その方は資格があってスキルが無いという事ですね。スキルとはイコール資格ではなく仕事経験で養われた能力ですのでお間違いなく!!

資格があっても実務経験がとぼしいのは、素人に毛が生えた程度ですから… 多くの人は資格があれば仕事も最短でマスターできると勘違いしてるようですが、とんでもない!!
私は過去、派遣でOA事務を紹介されましたがスキルが無いので研修に2回位行きましたがとても無理でした。当時はパソコンが普及したばかりでしたので2回の研修ではマウスの使い方もやっとでした。
医療事務もそうでした。おそらく満点位で資格試験に合格しましたが、初めての実務は本当に大変でした。総合病院の外科を担当させられ、医師のクセ字のカルテを読むのも大変でしたし点数計算も細かくて生易しくない。
現在は、もともと経理専攻なので経理実務を重ねた結果、どこに転職してもすぐに慣れて対応できるようになりました。

最近の人事担当者は、資格の取得時期が最近なのか?昔なのか?質問してきますね。それだけ資格とスキルが比例してる人が少ないからなのではないのでしょうか。

ですから、相手が年上であっても新入社員として一から?接するべきですね。

投稿日時 - 2016-06-28 16:26:46

ANo.9

>EXCEL表計算処理技能検定2級
何をもって2級なのか1級なのか全然不明な資格です。そんなものは役に立つとか立たないとかの前に、要らない資格。
その人はExcelの要員として入社してきたのかですが、まさか40でたぶん違いますよね。たまたまその資格を持っていたというだけなのでは?
要するに他の取柄と役割があって入ってきたのだと思いますが、であればExcelが出来ない事などなんの問題も無い筈なのです?
もし40代でそのような仕事がメインであればそれは人物的にも問題ありだと思います。

投稿日時 - 2016-06-17 13:46:43

補足

経理の経験があるということで、売り上げなどの管理をする仕事をしてもらうために採用されたのですが、ソフトが入っていない為、全部エクセルで作って処理しなければならないので、pc使いこなせないと結構きついわけです。

投稿日時 - 2016-06-18 10:28:41

ANo.8

この様な資格は『想定問答』を覚えるだけで有り、
基本的に『このコマンドで何が出来るか?』と
いう問題が出ますので、実際の業務には使えないですね。

業務で必要なのは『これをするにはどうすればいいのか?』ですから、
実務経験が重要に成ります。

大部分の御仁が資格さえあれば出来ない事は無いと考えている様ですね。

工業高校での試験は『これをするにはどうすればいいのか?』
と言う問題のみでした。

資格を否定する訳では無いですが知識として持っていても、
実務経験が伴わなければ単なる紙くずです。

投稿日時 - 2016-06-17 13:43:13

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-06-18 10:31:55

ANo.7

>スキルをもってる意味がよくわかりません。

有資格=スキル保有では無いです。

>実際こんな感じの人って多いのでしょうか。
複式簿記2級保持者で実務やったことが無い人は傾向として多いですね。

投稿日時 - 2016-06-17 12:52:40

補足

実務経験がないときついですね。
上司から言われたこともわけわからん状態で、仕事バリバリこなせる即戦力には程遠い感じです。

投稿日時 - 2016-06-18 10:19:56

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-06-18 10:20:17

ANo.6

>スキルをもってる意味がよくわかりません。
実際スキルはありませんよね?
その方が資格をもっていることをひけらかしているのでしょうか。すこしはなもちなりませんね。

でも、アナタの主張は「資格を持ってるくせにスキルがないw」と業務内容すら知らない第三者に向かって言いたいだけのように思えます。
実際そうなんですからそういう判断を下してかまいません。
でもびっくりすることもありませんよ。その資格は業務内容に精通していないと応用すらできない人でも取れる程度の資格です。

投稿日時 - 2016-06-17 12:33:06

ANo.5

>>実際こんな感じの人って多いのでしょうか。スキルをもってる意味がよくわかりません。

資格を持っているだけで、技術(スキル)を持っているわけではない。ということでしょう。


運転免許だって、「免許を取得する程度のこと」はしたので「免許」を与えてもらえますが、
取得後、自身で始めて運転するとき~と、20年後、慣れて運転するとき~は違うでしょう。


>>仕事で経験がないのか

普通は、「どのような仕事をどのようにやってきたのか?」って感じのことを面接で聞かれるような気はするので、
人事がヘボだったか、その人が誤魔化すのが上手かったか、そもそもの募集用件に「バリバリ使える人」って書いてなかったか
って感じな気はしますが。。。


>>私の場合は、全部独学で、実際に仕事しながら覚えていったので、資格などは持っていませんが、関数マクロは一通り。

もうちょっと「システム」とかと絡みついた仕事する人らだと、ザラです。
(「ソフトを開発する仕事してる人」とかね。

「資格なんて持ってなくたって、○○が出来るのならば使える人間。」
です。
「○○が出来る」の判断が、「資格」であるというよりは、「実務経験」でしょう。

「○○が出来る人を探しています。○○をやってきたとのことですが、何をどのようにやられて、どのような成果が得られたのでしょうか?」
という面接になるでしょうね。転職時には。

あなたで言えば、
「資格等は持っていませんが、このような業務の際に効率的に業務を進めたかったので、マクロを使用し、このようになるようにしました。
結果、このぐらいかかっていたことが、このぐらいになり、このような成果を得られました。」
を説明する感じでしょうか。

単に「マクロ使えます」だけじゃ判断しようがないので、「それ使って何をどうしたのか」が必要かと。


その辺を突っ込まれることなく雇われた人間。なのでしょうね。
不要だったから突っ込まれなかったのか、採用担当が無能なのかは分かりかねます。

投稿日時 - 2016-06-17 11:54:25

補足

運転免許の例えもわかりやすいです。その通りです!

投稿日時 - 2016-06-18 10:17:34

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-06-18 10:17:50

ANo.4

そのような方をお見かけすることはありますね。
スキルと資格は別物ですので、資格を持っているからといって一概にスキルを有しているとは言えないですね。
別のシーンでは、調理師免許を持っていても、美味しい料理を作れるとは限りません。その逆もしかりです。

投稿日時 - 2016-06-17 11:40:52

補足

調理師免許を持っていても、美味しい料理を作れるとは限りません>>
まさにその例え通りです!!

投稿日時 - 2016-06-18 10:16:13

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-06-18 10:16:41

ANo.3

なかなか資格と実務のスキルは比例しないですよね・・・。
わたしもそんな例に出くわしたことがあります。

仕事を通して少しずつ、実務のスキルを身につけていってもらうのがいいとは思いますが、即戦力として期待していたりするとあれってなりますよね・・・。

投稿日時 - 2016-06-17 11:16:21

補足

そうなんです。ちょっと、びっくりがっかりしてしまって。

投稿日時 - 2016-06-17 11:20:35

お礼

回答していただきありがとうございました。

投稿日時 - 2016-06-17 20:11:30

ANo.2

資格はあくまでも資格です。
実務の経験がなければ、実務では役に立ちません。
知識と経験が揃ってはじめてスキルなんです。

投稿日時 - 2016-06-17 10:59:46

お礼

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2016-06-17 11:21:15

ANo.1

それはスキルがあるのではなく、資格は持っていてもスキルはないということでしょう

投稿日時 - 2016-06-17 10:56:30

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-06-18 10:14:46

あなたにオススメの質問