こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クラウドファンディングでWEBデザイナー支援

クラウドファンディングで病気の養生中のWEBクリエイターを支援してくれるようなサービスはありませんか?

納期の面で一般的な仕事では心配なので、そのあたりを理解してくれた上でのWEBサイト制作の仕事だと上記しかないかなと思っています。

何か良いサービスをご存知でしたら教えてください
大変困っています。

投稿日時 - 2016-06-15 14:27:39

QNo.9187952

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

クラウドファンディングに必要なのは、「自分たちのロケットが出来たら素敵なじゃない?」と感じる夢や、「この人の音楽は素晴らしいからもっと世に出てほしい」と思わせるカリスマ性だと思います。

投稿日時 - 2016-06-16 16:27:54

お礼

>>>
「この人の音楽は素晴らしいからもっと世に出てほしい」と思わせるカリスマ性だと思います。

もちろんわかっています。
このクリエイター体調を考えて育てて、作ったサイトをもらいたいと思ってくれる人がいればうまくウィンウィンになるのではということです。

作ったサイトを多く払ってくれた人に使用権の譲渡ないしは額によっては、
すべて譲渡します。

投稿日時 - 2016-06-16 17:13:18

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

分かっているのなら、企画を考えましょう。

クラウドファウンディングのサイトの種類はあまり関係ないです。
その企画が、支援する多くの人に役に立つと思えるかです。

あなたはどんなサイトを作ろうと思ってるの?
それ次第。

支援を多くしてくれた人に譲渡するって、
それだったら、普通に制作会社に外注するでしょ。

何を作るのか。企画次第ですよ。

投稿日時 - 2016-06-16 20:35:53

ANo.1

あなた個人が得するのではなく、
あなたが作ったサイトで特定の複数の人が利益になるのなら
支援してくれるのでは?

その場合、あなたがどんなサイトを作ろうとしているかの
企画が重要です。

クラウドファウンディングって別に
WEBクリエイターの生活費を寄付してくれるサービスではないので。

投稿日時 - 2016-06-16 15:48:27

補足

もちろんそんなことはわかっています。
このクリエイター体調を考えて育てて、作ったサイトをもらいたいと思ってくれる人がいればうまくウィンウィンになるのではということです。

作ったサイトを多く払ってくれた人に使用権の譲渡ないしは額によっては、
すべて譲渡します。

投稿日時 - 2016-06-16 17:15:08

あなたにオススメの質問