こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

任天堂の山内克仁氏について

山内克仁氏の現在の役職は任天堂の広報室企画部部長です
ふと思ったのですが何故役員に上がれない(上げてやらない)のでしょうか?
克仁氏は任天堂の3代目社長山内博氏(故人)の長男で任天堂の創業者一族でもあります
一族の人間でしかも社長の長男で在るならば社長は無理としても世間体を考えると
普通は取締役ぐらい迄は上げてやるものだと思います
社長は実力の問題ですので一族以外の人間でも全然良いのですが

何故なのでしょうか?

投稿日時 - 2016-06-07 19:12:55

QNo.9184186

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

役員への任命を承認するのは、株主総会で株主が行うことなのです。

世襲で株式を創業家が占めているならいくらでもできるのですが、株主が外部だと、世襲をよしとする人ばかりではなく、株をもっている取引先金融機関などが止めにかかるのです。

たとえ、それが役員どまりであっても、その人事を日本的経営体質とみてハゲタカ外資が売り抜けて株価が下落したら、株主は次の期にはその人を解任する動議を出すでしょう。。

投稿日時 - 2016-06-07 19:46:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問