こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

太陽光発電のパワーコンディショナーについて

よく分からないので教えて下さい。
例えば、太陽電池の最大出力は8kwのものを取り付け、2.7kwタイプのパワーコンディショナーをつけるとします。まず8kw丸々電気をつくることはないでしょうが作ったとして、8kw-2.7kwの5.3kw分の電気は処理できずに無駄になるんでしょうか。決まりとして、太陽電池の最大出力以上のパワーコンディショナーをつけるんですか?足らないならパワコンを二つつけるとか?

投稿日時 - 2016-05-31 22:05:47

QNo.9181022

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

おおよそ質問者さんが言ってる事で合ってます。
8KWのパネルを設置してもパワコンが2.7KWでは、パネルがどんなに頑張ってもパワコンの定格である2.7KW分の電力しか交流に変換されず、結果して電力会社への売電も自家使用も2.7KWまでしかできないという事です。

仮にパネルを8KW設置するなら通常は4KWのパワコンを2台取付します。
まちがっても5KWと3KWの組合せのようなアンバランスな使い方はしません。
それとパネルの設置容量以上の容量のパワコンは使いません。

投稿日時 - 2016-05-31 22:51:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

その通り5.3キロは無駄になります
パネルのりもパワコンを小さくする決まりわ有りませんので
逆にパネルよりも小さなパワコンでも大丈夫です

だけど普通常識的には
パワコンを小さくします
理由は パワコンの方が大きい場合は 大きい分程は完全に無駄です

パネルが大きい分には 発電ピーク時の分だけ無駄になります パネルの定格発電量を発電出来るのは 僅かな時間だけ その僅かな時間の溢れた分だけが無駄になるだけ

だから私の発電所はパワコンは49.9キロですが
パネルは55キロにしてます

投稿日時 - 2016-05-31 23:01:33

あなたにオススメの質問