こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英文翻訳をお願いいたします。

Jutland was a confused and bloody action involving 250 ships and around 100,000 men. Initial encounters between Beatty’s force and the German High Seas Fleet resulted in the loss of several ships. The Germans damaged Beatty’s flagship, HMS Lion, and sank HMS Indefatigable and HMS Queen Mary, both of which blew up when German shells hit their ammunition magazines.

Beatty withdrew until Jellicoe arrived with the main fleet. The Germans, now outgunned, turned for home. The British lost 14 ships and over 6,000 men, but were ready for action again the next day. The Germans, who had lost 11 ships and over 2,500 men, avoided complete destruction but never again seriously challenged British control of the North Sea.

投稿日時 - 2016-05-31 14:20:14

QNo.9180795

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ユトランド(海戦)は、艦船250隻と兵員11万人を伴った混乱と死闘だった。
ビーティ軍と大洋艦隊との初期の会戦で数隻の艦船が沈没した。
ドイツ側はビーティ軍の旗艦「HMS ライオン」(*)を撃破し、「HMSインデファティガブル」「HMS クイーンメアリー」を撃沈したが、(沈んだ)両艦はドイツ側に装甲を破られ弾薬庫にまで届いて爆沈(吹き飛んだ)したものであった。

ビーティは、ジョリコーが主艦隊に追いつくまで後退した。ドイツ側はいまや砲撃を終えて母港へと向かっていた。それぞれが望むような決定的な勝利にはならなかったが、この海戦で英国は海軍の優位性を確立し、通商路を確保した。そのことによって英国は1918年のドイツ降伏に貢献する包囲を構築した。

英国側は艦船14隻と6000名以上を喪失したが翌日には作成可能に準備した。
ドイツ側は艦船11隻と2500名以上を喪失したが、完全復旧を避け、北海に於ける英国の制海権に、再度本気で挑戦しようとはしなかった。

投稿日時 - 2016-05-31 15:12:03

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-31 15:16:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)