こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows 10強制アップグレードについて

Windows 10強制アップグレードについて
こんばんは。
2年前の6月にNEC製造Windows 8.1 UpdateプリインストールノートPCを購入しました。
既に10です。
自宅では98 SE、職場では95を始めの頃は使っておりました。
なので、長年知識を溜めて来ましたので、
ハードウェア的にはHDDの換装はある程度のレベルまでこなします。
ドライバーやソフトウェアのインストールやアップグレードやダウングレードやリカバリーは難なくこなします。
しかし、そんな私でも今月の間違っていたらごめんなさい、
確か15日辺りから7や8.1ユーザーを10へ強制アップグレードを行っており、
世界中で理不尽と評価され、
おびただしい数の不満が渦巻いています。
先日同窓会で何の脈略もなく突然その話題が吹き上がりました。
皆んな怒っているはずなのに、何故か笑いが噴出、
笑うしか無いこの状況。
まあ、それは兎も角、
ネット上の情報の真偽の程は不明ではありますが、
10についてはskylake以上をサポートするとなるそうです。
わずか2年しか経過していないです。
メーカー保証が切れるまでを考えるとユーザーはメモリ部分のネジを除けば指一本触れられません。
メーカー製ノートPCでCPUの換装は私でもできない分解を伴い、仮にできても当然保証期限後に自力交換すれば有償での修理さえメーカーから拒否される状況になります。
今やパソコンはテレビや冷蔵庫や暖房や冷房や、
違う言い方をしますと、自動車と同じくらい生活には欠かせない物。
しかしながら非常に高額なのにも関わらず、
UPUを交換できない私が10年も経つか経たないかの短期間で、
次々買わされてはたまったものではありません。
私よりもハード・ソフトで悩んでいる方々が世界中に山のようにいらっしゃるのに、
あまりにも理不尽が過ぎるのでは無いか?
またマイクロソフトに憤りを感じています。
ユーザーフレンドリーとマイクロソフトはよく言いますが、言葉はよく無いのですが本当に理解に苦しみます。
今こそ、真のユーザーフレンドリーなOSの台頭を待ち望んでいるのですが期待薄でしょうか?
マイクロソフトはビジネス崩壊せぬようにWindows Storeでの収益を図ろうと必死なのは分かりますが、
またまた言葉が良くなく不本意な書き込みにはなりますが、
利用をしたいアプリは何一つありません。
Storeアプリもメモリを幾分でも無駄遣いしているので、近年は支障はない程度と分かってはいても、
DVDドライブのリージョン変更5回まで可能と同じ程度で精神衛生上良く無いです。
Windowsに本当に将来はあるのか?と思います。
暫定措置として、WinアプリやWin専用ハードウェア(ドライバ含む)を異なるOS上の仮想環境で安定して使えればいいのですが、
またセキュリティーソフトも新たに導入せざるを得ないし、
皆様は現状或いは将来の対応はどう検討されますか?

投稿日時 - 2016-05-26 19:08:57

QNo.9178329

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今回のWindows UpdateにまぎれてのWindows10の”強制”アップグレードは、許されるものではないと思います。恐らく内部でも議論があったことでしょう。その上で企業側の論理がユーザー論にに勝ってしまったのでしょう。ユーザーと、パートナーであるメーカーを裏切っています。
OSのバージョンアップはマイナーであっても大きな不具合が出ることがあります。ハードウェアが同じで完全に管理できるiOSですらつい先日のiOS9.3.2へのアップデートでiPad Proの9.7inchで起動できなくなる問題が発生し、大騒ぎになりました。
Android機器はメーカーがたくさんあり、仕様もそれぞれ異なることから、OSのバージョンアップの可否はメーカーに任されています。
Windowsもたくさんのメーカーがあるので、本来自動アップデートなどしたら個々のユーザーでとんでもない事が起こる危険があります。それでも踏み切ったのは恐らく昨年の夏からアップデートを始めて依頼やく1年がたち、実績として大丈夫だろうと判断したのでしょう。ただ、私のマシン(Windows8.0の時代)はメーカーがアップグレードを保証しておらず、自分のリスクでアップグレードしなければなりませんでした。実は不具合が起こる話も聞いていたのですがマイナーと判断しました。ただ、今でも動作上おかしな部分が残っています。

今回の件、マイクロソフトを問い詰めると、恐らく全てユーザーの許可をもらってやっていると言うことになるのだと思います。また、気に入らなければ30日間は元に問題ないと言うでしょう。実際Windows Updateの自動更新はユーザーがOn/Offできるものです。また今回の”強制”アップグレードも、Windows 10のインストール後、使用許諾を承諾しなければ、自動的に元のバージョンに戻ります。それぞれユーザーが知らないまま合意していることの積み重ねで”勝手に”アップグレードしてしまうことになります。ただ、細かい規約なんて読むはずもないし、Windows Updateだって、自動更新にしておかないとWindowsが原因のセキュリティーの脆弱性に早期に対処できず、マシンに不具合が起こることを覚悟の上でセキュリティーを重要視してやむを得ずOnにしている人も多いと思います。Microsftを信じて、言われるがままOnにしている人も多いと思います。
そう言うことを考えれば、法律的には間違ったことをしていないかも知れませんが、ユーザーを騙しているのと同じ。
実際にはユーザーだけでなく、メーカーも裏切っていると言ってよいです。各メーカーはユーザーに良かれと思って、ドライバーやソフトウェアをカスタマイズします。まあ、必ずしてもユーザーに良くないこともあるし、競合上の差別化のためだったりもしますが。それでも大きな不具合があれば対応してくれます。ところが、ユーザー先でメーカーが保証していないバージョンをマイクロソフトに勝手にアップグレードされたら、サポートのしようが無くなります。マイクロソフトに言わせれば、メーカーが変なカスタマイズをせずに、マイクロソフトの仕様通りに作っていれば問題ないはずだと言うと思いますが、そこまで言い切れるほど完璧に仕様もOSを作れていないと思います。

なぜここまでマイクロソフトが強引かと言うと、マイクロソフトはAppleを見ていて、OSだけでなくハードウェアもコントロールしないと、ユーザーに一貫性があり使い勝手の良い商品は作れないと悟ったからと思います。Appleが羨ましくてしょうがないはず。かつてMicrosoftはいろいろなメーカーの声を聞き、慎重にバージョンアップをしてきましたが、実際メーカーのカスタマイズもまちまちで、同じWindowsマシンでも使い勝手や見え方がばらばら、バージョンアップも大変で、結果市場にはいくつものバージョンのWindowsが同時に存在してサポートも大変でした。そこでWindows10でまず無料でアップグレードを始め、なるべく多くの人達をWindows 10に変えさせ、同じ環境で同じ様な使い勝手で使う人を増やそうとしていると思います。恐らくその後は皆一斉にアップグレードして行くようなiOSやMac OSのようにしたいと思っているでしょう。本当に使い勝手の良い商品を作ると言う意味では、この考え方は正しいのですが、過去に遡ってやっていい話ではなく、また将来に渡ってメーカーとのパートナーシップを壊す事にもなります。
マイクロソフトは古いバージョンのOSは早く切り捨てたいし、問題があるPCがあったとしても切り捨て、自社のSurfaceだけ生き残れば良いくらいに思っていると思います。
しかし、今回は顧客であるユーザーとメーカーを怒らせてしまったので、Windows離れが加速することになるでしょう。
個人的にはMacとWindowsを使っていますがWindowsでないとできないこともいくつかあり、正直Windowsは進歩しなくて良いから、セキュリティーだけ面倒見てくれれば良いのですが。
しかし、マイクロソフトが傲慢だから嫌だと言うよりも、今後継続的に使い続けられるOSじゃなくなってきた気がして残念です。

投稿日時 - 2016-05-26 20:11:42

補足

<<今後継続的に使い続けられるOSじゃなくなってきた気がして残念です。
全く同感です。
Windowsは10年後にもシェア世界一を維持しているのかな?

皆さまご回答ありがとうございました(ハート)

投稿日時 - 2016-06-23 03:21:03

お礼

ご回答ありがとうございます。
書き込んで頂いた内容、うんうんそうそうと言いながら読ませて頂いております。
本来最も裏切ってはならない、
末端の消費者を裏切っているのは皆さん既知なので、敢えて違う視点で考えますと、
ご回答の中で印象的な、
メーカーも裏切っている、と言う趣旨の部分について思うのですが、
マイクロソフトの仕様書を信頼して、
各PCメーカーが自社のPCに様々な機器接続やアプリインストールする為に、
ドライバー開発メーカーやアプリメーカーに独自に開発費用を負担しています。
費用負担の事実については富士通やNECに確認済みです。
それについて関連して、
以下は憶測に過ぎないのですが、
仮にメーカーに連絡や承諾を得る事なく?このような強制アップグレードを行っているとするなら、
マイクロソフトは自らの手で、パートナーであるPCメーカーを裏切り、引いてはドライバーメーカーやアプリメーカーをも裏切っている事になるのではないかと思います。

投稿日時 - 2016-05-26 21:53:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

UhaUha-Yon さん、こんばんは。

私も随分短い期間のOSの変更だなと思いました。私も15年近くWindowsのユーザーでしてその間に3台のデスクトップPCを使いこなしています。一番苦労したOSはXPSP2でした。いろいろなトラブルが続いたので、このサイトに質問したのもそれがきっかけでした。
ユーザーフレンドリーとマイクロソフトはよく言いますが、言葉はよく無いのですが本当に理解に苦しみます。

私はこの会社がユーザーフレンドリーと口で言いながら、実はそんなものではないことを知っています。私のPC経験で先輩だった人やPC雑誌によるとMS社はかなり経営が下手でよくへまをやるそうです。いい例がインターネットエクスルプローラーというアプリとネットスケープ買収のお話です。
Windows Storeというと今度のもネット通販のような話なのでしょうか?いまだに下手糞ですね。

Windowsのユーザーとは言いながら、社会的に絶対数を誇るWindows体制状況からそうしているだけであって、他にいいOSがあれば乗り換えたいなと思っている今日この頃です。


ネットスケープ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA

投稿日時 - 2016-05-29 22:04:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
マイクロソフトが主張するユーザーフレンドリーと実態との矛盾、
共感してくださる方が他にも大勢いらっしゃるのではないかと思います。
XP SP2、私も大層四苦八苦しました。
でもそれがキッカケでパソコンの習熟度が上がったのも事実(^◇^;)
マイクロソフトもWindows自体に詳細説明書を付加してくれたらなと。
特にエラーコード、記号と番号だけをポップあっぷしただけで、後は解決方法はユーザーに丸投げした上で放置プレイ。
マイクロソフトが主張するユーザーフレンドリーとはこの事なのでしょうかね?
何度泣かされたのか分かりません。

Windows Storeについては以下をご覧ください。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Windows_Store
<<ネット通販のような話、
仰る通りで、Windows 8から10に至り、
分かりやすく言いますと、
OSにバンドルされている、
Windows用ソフトのネット通販アプリです。
様々な個人や法人が開発したソフトをマイクロソフトが一手に引き受け、
販売益を次期Windows開発や既存Windowsの維持など、経営に役立てていると思います。
まあ、それは会社の経営維持存続としては理解ができるのですが、
ユーザーの立場に立ち経営に生かして頂きたいものです。

URLを参照させて頂きネットスケープ騒動、思い出しました。
それでも仕方がないので使ってはいますが、
やはり変わらないものですね、マイクロソフトは。
新と言うか、
真ユーザーフレンドリーなOSの台頭を待ち望んでいます(^_^)/

投稿日時 - 2016-06-03 11:59:09

必ずと言っていいほどなんかやっちゃう人がいるので、新しいOSやSOFTの評価版が出たら、C:\のクローンを作成しテストしています。新しいOS用のドライバがまだ提供されていなくても、運が良ければ互換モードでのインストールでほとんど問題ありません。

それと、PCを購入するときは、ドライバー類はインターネット経由でダウンロードできる機種を選んで購入しています。チップセットのドライバさえ手に入ればLANもオーディオもモニタもとりあえず問題ないですからね。あと、OFFICEはまとめてVL版を購入するとかしています。

例えば、HPのデスクトップPCやノートPCは必要なドライバー類はネットから入手できるのでメンテナンスしやすいです。メーカーのHPからでなくてもINTELやリアルテックのHPからドライバがダウンロードできます。というか、OSが標準で持っているもので事足ります。

それと、CLASSIC SHELL等のソフトを入れてカスタマイズしているのでWindows10を使用していますが、見た目はほとんどWindows7です。

投稿日時 - 2016-05-27 09:40:28

お礼

3770k様、折角の書き込みに返事が遅くなりましてすみません。
そうですよね。
パソコンも機種によっては、
リカバリーではなく、WindowsのOSインストールディスクから新規インストールやクリーンインストールやレアケースですがアップグレードインストールする場合に、
有線LANドライバや無線LANドライバそれにディスプレイドライバは最低でもあらかじめ用意していないと、
他のインターネット環境を用意してドライバをダウンロードしなければならないし、他のドライバもそうですよね。
パソコン初心者の方や私もそうでしたが皆んなそうですが、3770k様の書き込みは必ずお読みのどなたかのお役に立てるに違いないと思います。
Office VL版、後で調べてみます。
CLASSIC SHELL知りませんでした、私も使わせてもらいます(^_^)/

余談ですが、決して発送地がどうという訳ではありませんが、
香港発送のMicrosoft Officeの各エディションを某サイトで、
海外内需日本語版、と称して販売しているのを見かけますが、
通常は、4万円位するのかはずの物が、
1万円位で販売されているのと、
ライセンス認証が通らなかった場合には全額返金しますなどと書かれております。
そもそも、マイクロソフトがライセンス認証が通らない自社製品を販売する訳がありません。
某オークションサイトでも度々散見されるので、
手を出すと火傷をするでしょうね。
海外内需日本語版とは、実在するのかは知らないのですが、
海外で暮らす日本人向けに、日本語版を現地で格安で販売している物のようです。
今回は質問者ではありますが、
皆さんのお役に少しでも立てれば嬉しいです(^_^)/

投稿日時 - 2016-06-03 11:18:36

ANo.6

まずWindows 8.1のサポートは2023/01/10までのようです。
http://security.okwave.jp/kotaeru_reply.php3?q=9178329

Windows10アップグレードは強制ではなく自動でキャンセルは可能なようです。
Windows 10の自動アップグレードをキャンセルする方法がありました。
https://dekiru.net/article/13637/
ただし知識の無い人や日常使うソフトの操作にしか興味が無い人は「OK」を押しがちですね。
良いことだから勧めているのだろうと「OK」を押した多くの人があれができない、これが出来ないと騒いでいることを、
頭は良けど、ユーザーの実態を知ろうとしないMicrosoftの押し付けは横暴ですね。
PCメーカーやプリンターメーカーのユーザーサポートは混乱していることでしょう。

ウィルスなどに関して全く関心がなくWindowsXPを使い続けている人が身近にいます。
その方は「ウィルス、何それ?ちゃんと使えるよ。」と言っています。
インターネットに接続していない業務用のパソコンは結構古いOSで動いているようです。
職場の古い機械はWindowsNTで動いています。東芝の修理対応はそろそろ終了のようです。

>メーカー保証が切れるまでを考えるとユーザーはメモリ部分のネジを除けば指一本触れられません。
改造するとメーカーが保証しないと言う意味ですね。
テレビや冷蔵庫や暖房や冷房も改造したらメーカー保証はしないでしょう。
一般的電気製品だとユーザーが行うのは電池交換ぐらいでしょう。

>10年も経つか経たないかの短期間で、
あくまでマイクロソフトのサポート終了で使い続けるのは個人の自由ですね。
インターネットで危険性の高いサイトや危ないEメールを開かなければ・・・・
一部のセキュリティソフトはXPのサポートを継続しているようです。
https://eset-info.canon-its.jp/home/personal/spec.html
Windows95が発売され、パソコンが普及しだした頃「IT機器はドックイヤーで技術が進歩する、今の技術は5年もすれば陳腐化する。」と言われていました。
記憶はありませんか?

スマートフォンを買ってから家のパソコンを使わなくなったと言う声を結構聴きます。
音声認識は便利ですね。ソファーに座って「明日の天気は?」「おいしいラーメンが食べたい。」と言えば教えてくれるのですから。
パソコンの販売台数は減少しているようですね。

Microsoftも必死なのでしょう。

MicrosoftのWindows10普及方法に問題が多々ありますが、無償のアップグレードは良心的ですね。
私はWindows95(中古)からWindowsXPのパソコンを確か39800円+モニター20000円で買い替え、XPサポート終了ちょっと前の2014年2月にWindows7のパソコンをサポート終了2020年を承知でモニター無で59800円で購入しました。、2008年に購入したDVDレコーダーも59800円。東芝の液晶TV40型も59800円
(高額なものは買っていませんね。)

>現状或いは将来の対応
一通りバージョンアップしました。プリンタードライバー、セキュリティソフト・・・etc,etc
心配なのでHDDのイメージファイルを作成し、2週間ほど前にWindows10にアップグレードしました。
今のところ問題無く動いています。

投稿日時 - 2016-05-27 01:34:50

お礼

仰る通りだと思います。
陳腐化サイクルも人により様々といったところかと思います。
今までの様にWindowsにサイクルという言葉が成り立つ間は良いのかもしれないですけど、
あるいは末端ユーザーから陳腐化と言われている現状は、不満を言われながらでもまだ存在価値がある訳ですが、
陳腐化が文鎮化と評される様な事態に陥る可能性を孕んだ今回の強制アップデートは、
マイクロソフト側から見れば利用者のこの様な考え方は、利用者有利の奢りと映る側面もあるかも知れないとも思っています。
厳しい言い方になりますけど、
マイクロソフトにも顧客を選ぶ権利がある、と心の中でApple(全ての部分とまでは言いませんが、一部彼らのビジネスポリシーに私の目にはこの様に映ります。スティーブジョブズも中々のビジネス的男前ではありますね。)の様に思っていたら、
いつかは、新ユーザーフレンドリーなソフトの台頭を許す事になるやも知れないと思っています。
顧客と開発社(者)の間には、
ユーザーフレンドリーの解釈を巡っては、
敢えて書きません、
ぺけぺけがあると思います。
私の偏見かも知れないですが、
特にアメリカの会社や個人の思想にも繋がる部分がある、かもです。
デファクトスタンダードでかつユーザーフレンドリーなOSを目指すなら、
アメリカ国内でしかしていないプロ野球の祭典、
「ワールドシリーズ」という言葉を自分達が使いたがる理由や、他の多くの国では使わない理由や、
自分達が「世界の警察」とまで、言ってしまう理由を、
今回の強制アップデートの、批判をマイクロソフトが考える機会に使えばいいと思います。
この質問は私なりの商品に対する考えを述べた買ったのですが、不本意ながら少しだけ社会的思想を織り交ぜて書き込みをしてみました。

投稿日時 - 2016-05-27 12:52:19

ANo.5

No.2です。回答になってなかったので追加します。
強制は、さすがにひどいと思います。ポップアップなど出さずに任意で選べるようにして、なおかつ代金も7や8.1の所有者には永年無料で10へのアップグレードを維持すべきです。7月の無料期間終了に向けて大暴走してますね。
>10年も経つか経たないかの短期間
パソコンで10年はなかなか長期だと思います。XPの時代に95を使い続けているような状態です。人それぞれですが、うちの場合、5年も故障なく使えれば「よく使い切ったな」と思いますし、そのくらいの周期で買い替えてます。また、国内大手メーカーが幅を利かせていた昔ならともかく、今では性能を重視しなければ3万円台からの安価なPCもずいぶん増えてきました。さほど買い替えに経済的負担をかけない市場に移っていく可能性もあると思います。さらにはWindowsパソコンじゃないと仕事ができないという現状も少しずつ変わっていくのかもしれません。

投稿日時 - 2016-05-26 21:10:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
この7や8.1 Updateから10への強制アップグレードをマイクロソフトが強行した背景には、
AppleがOSを無料化した事で利用者にアプリを購入してもらえた事でビジネスが起動に乗り成功したように、
追随したく、アプリでOS本体の維持費捻出を試みようと、
その足がかりとして、利用者に無料で10へのアップグレード提供したのにも関わらず、
多くの利用者が移行した事で得られると期待した上記維持費の元手である、
Windows Storeから期待した収入が得られず、
このままでは、今後立ち行かなくなる恐れが出て来た為に、
次の一手として期待した強制アップグレードを強行したものの、
今度は期待外れどころか、
信頼を裏切り、最も大切にしなければならない末端の私達ユーザーやマイクロソフトのパートナー社やその派生する会社をも敵に回すと言う悪循環に陥り、
苦境に立たされているのですかね。
取り返しのつかない事態にならなければいいのですが。

投稿日時 - 2016-05-26 23:47:06

ANo.4

>真のユーザーフレンドリーなOSの台頭を待ち望んでいるのですが期待薄でしょうか?

その真にユーザーフレンドリーなOSが5万円で売りに出されたとして、質問者さんがそれを買うのかって話ですね。「OSくらい無償で提供しろ」というのなら、開発費をどこかで回収しなければいけませんから、広告がやたらとポップアップするとか、まあ何がしかをしないといけませんよね。
それに今のMicrosoftは、そういうOSが出たらそいつの長所を取り入れたOSを発表してそのOSを潰すでしょうね。そのくらいの力はある会社です。Microsoft Officeが世界のビジネスアプリのスタンダードである限りは、逃れられんでしょうね。

>皆様は現状或いは将来の対応はどう検討されますか?

そのままWindows8.1です。8.0でも良かったんですがね、そのアップデートは逃れられませんでした。毎日スパムのポップアップが出てきますが、7月までの我慢と思って毎日消しています。数週間前だったか、「何時何分にアップデートするか設定する」という恐ろしいメッセージが上がってきたので慌ててアップデートしないようにしましたよ。
油断も隙もあったもんじゃないと思っていますね。8.1のサポートが終わる頃にはもう新しいパソコンになっているでしょうから無問題です。

投稿日時 - 2016-05-26 20:51:39

お礼

ご回答ありがとうございます。
すみません、少し意向が伝わり切れていない部分があるのかもしれないと思いましたので、
お礼と共に補足させて頂きます。
私の思うユーザーフレンドリーなOS(=原価償却的意味合いと付加価値と継続的な安定利用)が出るのでしたら、
積極的と言う意味では、少々高額でもOSやPCに投資するのは何らやぶさかではありませんし、
Windowsもちゃんと候補ですかな。
書き込まれたMicrosoftが販売している方(ほう)の、Officeも私は利用しています。
新しいパソコンを買う頃と言えばまだだいぶ先の話ではありますが、
その頃に、8.1や10などからどんな中身のWinになっているのかと注目ではあり関心はありますね。
おっしゃりたい趣旨と同じかも知れないですが、Windowsの知恵の見せ所になればなと?

投稿日時 - 2016-05-26 23:14:05

ANo.3

>またセキュリティーソフトも新たに導入せざるを得ないし、

ライセンスさえあれば、インストールのしなおしでOKです。

> 皆様は現状或いは将来の対応はどう検討されますか?

このまま2020までWin7を使います。
後はその時販売されているPCに買い換えるので
OSの問題はありませんし、
いざとなったら、linuxに移行します。



>ネット上の情報の真偽の程は不明ではありますが、
>10についてはskylake以上をサポートするとなるそうです。
>わずか2年しか経過していないです。

違うと思います
skylakeのWin7をサポートしないのです。

参考URL:http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1601/18/news056.html

投稿日時 - 2016-05-26 20:37:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
書き込んで頂いた内容で関心があるのが、
Linuxへの移行について、
Windowsしか使った事がないので、
ネット上の情報、Linuxは金食いと言う事がかなり多く見受けられるのと、
あいにく私の周りには一人もLinuxユーザーがいない事が影響して
本来はかなり導入に興味があり、十分に検討の余地があるのにも関わらず踏み込めないで、
歯がゆい思いをしています。
それと、暫定的でもWindows環境をLinuxで仮想環境利用する事は最重要視しています。
仮想環境でもWindows環境を混合利用できるのでしたら、Linuxでなくてもいいとも思っています。
現状では私は、大海知らずでWindows池の中の蛙状態です。

投稿日時 - 2016-05-26 22:30:19

ANo.2

>10についてはskylake以上をサポート
ん?「skylake以上は10しかサポートしない」という意味であって、「skylakeより下のものは10を入れてあってもサポートしない」という意味ではないと思ってたのですが・・

参考URL:http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1601/18/news056.html

投稿日時 - 2016-05-26 20:34:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご案内のURLを参照させて頂きました。
手元のノートPC、skylakeより古いCPUを使っています。
Windows 10のみ対応、SkylakeのWindows 7/8.1サポート終了は2017年7月という衝撃、
を私のノートPCで当てはめて考えると、
チョットうまく言えないのですが、
次世代Windowsが出てそのバージョンがサポートを打ち切られるタイミングが、Skylakeよりも私の方が古いCPUなのでよりも早く対応を打ち切られるかもしれないですよね?
ごめんなさい、うまく言えていないかもです。
新しいWindowsが出た時に対象から漏れるのかな?
これからは、マイクロソフトのWindowsのグレードの更新サイクルの短期間化で漏れやすくなると言うか、
少し混乱しています。
分かりにくいようでしたらスルーお願いします。

投稿日時 - 2016-05-26 22:12:23

あなたにオススメの質問