こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows Updateがエラーになってしまう

• x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1511 の累積的な更新プログラム (KB3156421) - エラー 0x800706d9
• Windows 8、8.1、10 と Windows Server 2012、2012 R2 x64 エディション用の、Windows 悪意のあるソフトウェア削除ツール - 2016 年 5 月 (KB890830) - エラー 0x800706d9
• Windows 10 Version 1511 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3152599) - エラー 0x800706d9
• Windows 10 Version 1511 for x64-based Systems 用 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (KB3163207) - エラー 0x800706d9
と言うエラーが出てしまいアップデートができなくなってしまいました。

当方で改善の為試みたことは以下になります。
chkdsk C: /fを行う→エラーなし
sfc /scannowを行う→エラーなし
スタートアップ修復を行う→エラー有ただし修正できず。エラー詳細は長いため末尾に記載させていただきます。
スタートアップ修復ができなかったため行った、MediaCreationToolにより作成したインストールメディアによる修正も出来ませんでした。

Firewallに起因するという情報があったためFirewallの起動を試みたがで出来ませんでした。
→コントロール パネル\システムとセキュリティ\Windows ファイアウォールに存在するFirewallの設定より、表示されている推奨設定を使用しますを押しても反応せず設定が変わった様子がありません、また左のWindowsファイヤーウォールの有効または無効などの項目を押しても、正しく反応せず、画面の切り替えがおきなかったり、切り替えがおきてもおかしな画面になったり(既定値に戻すと設定のカスタマを押した際の画像のURLを末尾に添付をさせていただいております)、左の項目がきえてしまったりします。
→コンピューターの管理にあるサービスとアプリケーション上で、Firewallを起動しようとすると、”ローカルコンピュータでWindows Firewallを開始できませんでした。~その際、サービス固有のエラーコードが13であることを伝えて下さい。”と出て起動することが出来ませんでした。その際のエラー詳細は、【”Windows Firewall サービスは、次のサービス固有エラーで終了しました: データが無効です。” ロズの名前:システム ソース:Service Control Manager イベントID:7024 オペコード:情報 キーワード:クラック ロケールID:1041】となっていました。
→ESETを普段使用しているためWindowsFirewallはオフになっているのでESETのFirewallを一時的にとめ起動したが起動することは出来ませんでした。
※上記二点の操作は、Base Filtering Engineが開始となっている確認しながら行っています。

試すこと・不明な点がありましたら、可能な限り迅速に試行・回答させていただきますので、どうかよろしくお願いします。
最も、容易で確実なのはOS再インストールかもしれませんが、前回のバックアップが2月のため、再インストールをためらい質問させていただいたため、OS再インストール以外の方法をご教授いただけると幸いです。現在のバックアップは取得済みです。


SrtTrail.txtより
スタートアップ修復の診断および修復ログ
---------------------------
前回正常ブート時刻: ‎2016/‎05/‎25 14:35:46 (GMT)
修復の試行回数: 1

セッションの詳細
---------------------------
システム ディスク = \Device\Harddisk0
Windows ディレクトリ = C:\WINDOWS
AutoChk 実行 = 1
根本的な原因の数 = 1

実行されたテスト:
---------------------------
名前: 更新プログラムの確認
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 0 ミリ秒

実行されたテスト:
---------------------------
名前: システム ディスク テスト
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 0 ミリ秒

実行されたテスト:
---------------------------
名前: ディスク エラー診断
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 15 ミリ秒

実行されたテスト:
---------------------------
名前: ディスクのメタデータ テスト
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 0 ミリ秒

実行されたテスト:
---------------------------
名前: ターゲット OS のテスト
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 63 ミリ秒

実行されたテスト:
---------------------------
名前: ボリューム コンテンツの確認
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 31 ミリ秒

実行されたテスト:
---------------------------
名前: ブート マネージャーの診断
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 94 ミリ秒

実行されたテスト:
---------------------------
名前: システム ブート ログの診断
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 0 ミリ秒

実行されたテスト:
---------------------------
名前: イベント ログ診断
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 15 ミリ秒

実行されたテスト:
---------------------------
名前: 内部状態の確認
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 0 ミリ秒

実行されたテスト:
---------------------------
名前: ブート状態のテスト
結果: 正常に完了しました。エラー コード = 0x0
所要時間 = 0 ミリ秒

見つかった根本的な原因:
---------------------------
ブートの状態は、OS が正常にブートされたことを示しています。

---------------------------
---------------------------

画像URL
http://www.fastpic.jp/images.php?file=3563487330.bmp
http://www.fastpic.jp/images.php?file=6680289378.bmp

投稿日時 - 2016-05-26 01:16:06

QNo.9178043

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ただの対処療法ですが

Microsoft®Update カタログ
http://catalog.update.microsoft.com/v7/site/home.aspx
上記のURLのIE11でアクセスしてエラーで適用できなかったKB3156421、KB3152599、KB3163207を検索に入れて x64 Windows 10 Version 1511用の更新プログラムを直接ダウンロードしてインストールしてみるとか。
KB890830は
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/malicious-software-removal-tool-details.aspx?id=9905
からダウンロード可能です。(もちろんMicrosoft Update カタログからも可能です)

投稿日時 - 2016-05-26 01:39:12

補足

回答有り難うございます。
下記のKB890830は無事実行できたのですが、
上記の3つの更新については、カタログでのダウンロード時に以下のようなエラーがでてしまい実行することが出来ませんでした。当方でも原因を探し改善をこころみたのですが、改善することは出来なかったため、またお力添えをいただければ幸いです 。

Web サイトに問題が発生しました

[エラー番号: 800706D9]
Web サイトに問題が発生したため、このページを表示できません。次のオプションが、問題の解決に役立つ可能性があります。
セルフ ヘルプ オプションは次のとおりです。
よく寄せられる質問
ヘルプとサポート

投稿日時 - 2016-05-28 00:07:33

お礼

迅速な回答ありがとうございました。
とても助かりました。

投稿日時 - 2016-05-28 17:48:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>スタートアップ修復のエラーは、以前発生してしまうため
少々無理やりにWindowsUpdateを更新プログラムをインストールするだけの話でスタートアップの修復エラーを改善する目的ではないですからね。
dism.exe /online /cleanup-image /restorehealth
念の為、コマンドプロンプト(管理者)で上記を実行してみるとか。

>更新プログラムのカタログを通さないダウンロードの方法(添付していただいたURL)
貼ったURLは当方で実際にMicrosoft Update カタログにアクセスしてURLを抜き出しただけですので。

http://dolls.orz.hm/?p=6166
http://pipiron3.blogspot.jp/2014/08/windows-updatembsa.html
セキュリティ更新プログラムのカタログ (Wsusscn2.cab)ってのをダウンロードしMBSAを使って更新プログラムのURLを抜き出したりはできますが面倒ですね。
Wsusscn2.cabをダウンロードしてこれを解凍・展開してできるファイルの中に「package.cab」ってのがあるのでそれをさらに解凍・展開すれば「package.xml」ってのが更新プログラムのURLなどの情報が収められたファイルと思われるのでそれを何か適当なアプリケーションで開けばURLだけ抽出したりはできるかも知れません。

>OS再インストール以外の方法をご教授いただけると幸いです。
現状だとOSの再インストールも視野に入れておいた方が良いかも。

投稿日時 - 2016-05-28 16:59:57

補足

>スタートアップの修復エラーを改善する目的ではないですからね。
理解していたのですが、Windows Updatedで直ると思っていたような言い方をしてしまっていましたね…申しわけありません…

>念の為、コマンドプロンプト(管理者)で上記を実行してみるとか。
申しわけありません、記載しわすれてしまっていたのですが、/scannow 施行前にすでに施行しておりました。申しわけありません。

>更新プログラムのカタログを通さないダウンロードの方法(添付していただいたURL)へ頂いた返信
ありがとうございます、不具合が直るもしくはOS再インストールを行うまでにWindows Updateがきても、おかげ様でなんとか延命出来そうです。

>現状だとOSの再インストールも視野に入れておいた方が良いかも。
そうですね…もう少し頑張って見ても改善できないようでしたら、OS再インストールをしようと思います。

投稿日時 - 2016-05-28 17:44:42

お礼

主題とされていただいたWindows Updateは手動でできるようになった事、また様々なアドバイスを頂き、状態が変わったことも多くあるため、一度締め切りさせていただき、情報をまとめ再度投稿させていただこうと思います。その際宜しければまたお力添えをいただければ幸いです。

ベストアンサーは、すべての方のアドバイス参考になったため悩んだのですか、複数回迅速な回答をしていただいた、121CCagent様とさせて頂きます、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-28 17:51:53

ANo.4

こうした訳の分からんエラーは下記の悪戯か。
「高速スタートアップ モード」に設定していないかです。
既定値で、設定されていますので外すことをお勧めします。
もしそうであれば、ただちに無効にしてください。
確認手順は、下記の通りです。
コントロールパネル→電源オプション→電源ボタンの動作の選択→
現在利用可能ではない設定を変更します→「高速スタートアップを有効にする(推奨)」
のチェックを外す。

シャットダウンか、再起動をします。

もし再現しなければ、下記の理由で、このままの状態で運用されることを強くお勧めします。
この、「高速スタートアップ」にチェックを入れていると、「シャットダウン」で終わらせても、
パソコンを完全にクローズ処理しないためにいろいろなとんでもないことが発生します。
この高速スタートアップ指定は、「百害あって一利なし」ということで、
外しておくことを強くお勧めします。

投稿日時 - 2016-05-28 03:22:35

補足

回答ありがとうございます。
何度も外付けSSDのデータ損失をしてしまったため…
高速スタートアップはすでに無効にしてします。
他にもなにかあればお力添えをいただければ幸いです。

投稿日時 - 2016-05-28 13:06:32

お礼

回答有り難うございました。
主題とされていただいたWindows Updateは手動でできるようになった事、また様々なアドバイスを頂き、状態が変わったことも多くあるため、一度締め切りさせていただき、情報をまとめ再度投稿させていただこうと思います。
その際宜しければ、またお力添えをいただければ幸いです。

投稿日時 - 2016-05-28 17:46:48

ANo.3

KB3156421
ttp://download.windowsupdate.com/c/msdownload/update/software/secu/2016/05/windows10.0-kb3156421-x64_df611d19667c6936ee4a7f77da54801a6b87f275.msu
KB3152599
ttp://download.windowsupdate.com/d/msdownload/update/software/updt/2016/04/dabaclupdate_a110d0c44697860f50758118fe114e7bcf662697.exe
KB3163207
ttp://download.windowsupdate.com/d/msdownload/update/software/secu/2016/05/windows10.0-kb3163207-x64_4ba46b3fe06bfb616686b118bc1b1814785d7e94.msu

で直接ダウンロードしてみるとか。(OKWaveでは直リンクはNGみたいなので実際にダウンロードするときは先頭に「h」を付け足してください)

投稿日時 - 2016-05-28 01:32:07

補足

無事Window Updateはすべて適用できたのですが、スタートアップ修復のエラーは、以前発生してしまうため、締め切らずこのままアドバイスを貰いたいとおもいます。
何度も質問してしまい申し訳ないのですが、まだWindow Updateとカタログがエラーで使用できないため。更新プログラムのカタログを通さないダウンロードの方法(添付していただいたURL)を教えていただけないでしょうか。

投稿日時 - 2016-05-28 15:05:16

お礼

複数回の迅速な回答ありがとうございました。
とても助かりました。

投稿日時 - 2016-05-28 17:47:53

ANo.2

今までは問題なくて突然起こったのでしょうか?
外しているかもしれませんが
http://www.tenforums.com/windows-updates-activation/32781-windows-update-error-0x800706d9.html
の#2 、GuyInDogSuit さんによれば
Windows Firewall サービスを繰り返して?(re-enable)設定すれば解決するだろう・・ということです。
当方、検証できる環境にありません。あしからず。

投稿日時 - 2016-05-26 12:54:56

補足

回答有り難うございます。
早速試させていただいたのですが、改善することはありませんでした。
他にもなにかあればお力添えをいただければ幸いです。

投稿日時 - 2016-05-28 00:07:51

お礼

回答有り難うございました。
主題とされていただいたWindows Updateは手動でできるようになった事、また様々なアドバイスを頂き、状態が変わったことも多くあるため、一度締め切りさせていただき、情報をまとめ再度投稿させていただこうと思います。
その際宜しければ、またお力添えをいただければ幸いです。

投稿日時 - 2016-05-28 17:45:59