こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フリーランスになったきっかけを教えてください。

こんばんは、現在1歳の子供の母で会社勤めしています。時短で勤務していますが、通勤が長いのと、保育園の迎え、また将来のために、在宅で勤務を希望しています。2-3年前からいつかはフリーランスで仕事をと考えていましたが、やはり収入が不安定なのと私がフリーランスでやっていけるのだろうかと、不安が勝ってしまい一歩前に踏み出すことがなかなかできません。

不安ばっかりで、前に進まないと何も始まらないのは分かっていますが、フリーランスになられた皆さんのきっかけを教えてください。皆さんの体験談を聞いて少しでも勇気を持てたらと思い投稿しました。回答いただけたら幸いです。

フリーになると決めた時自分に自信がありましたか?ちなみに私はイラストと翻訳で生計を立てていければと考えて、色々と準備はしていますが、自分のスキルに自信がなく、イラストが上手な人はいっぱいいるし、翻訳も日本語の表現力が乏しい私にできるのだろうか等怖気付いています。ちなみに過去にTOEICで795点取りましたが、紛れで取れたのかなと思っています。特に英語ができなくてもTOEICで高得点を取るのにコツがあると聞きました。

投稿日時 - 2016-05-20 20:26:03

QNo.9175434

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

会社員を経て独立したデザイナーが知り合いにおります。
彼は、会社員時代からマーケティングの事など、デザイン以外の事も学んでから、独立されたそうです。
まるで企業のようなサイトですが、今はこういった事も1人で出来てしまう時代です。
https://asobo-design.com/nex/

その道の技術はあって当たり前で、かつ、それをどう売るのか、という目線が必要だと思います。一番美味しいレストランが、一番儲かっている訳ではありませんよね。
今は、自身が情報発信源になれる時代です。
Behanceなど、世界のクリエイターと繋がれるサイトもあります。英語力を活かして、世界と仕事する道もあるのではないでしょうか。

参考URL:https://asobo-design.com/nex/

投稿日時 - 2016-06-03 10:51:32

ANo.4

私の場合は、フリーのプログラマなのですが、
独立したきっかけは、自分のやりたいことができなくなったからでした。
やっと、軌道にのせかけた愛着のあるプロジェクトがあるのに、
現場の都合なんて無視して、会社の都合で別の現場へ移動させられて、
行った先は、予算はあるけどアイデアはないので全部こっちに丸投げってクライアント、、
なんてのが続くと、さすがに自分の采配で動きたくなりました。
でも、いきなりは怖かったので、まずは取引先に事前に根回しして、
「独立するの?じゃ、うちの新規の案件よろしく頼むよ」っ感じで数年分の仕事のオファーを
なんとなくもらえたので、それで独立を決断しました。

なので、まずは自分へのニーズがあるかをちゃんと掴んでおく必要があると思います。
お客さんが、会社への発注ではなく、あなた個人に仕事を発注するメリットがあるのかどうかを
客観的に解析してみてはどうでしょう。

それと、今は子育てしながらの会社勤めは大変でしょうけど、
明日が納期で、今夜の作業でギリギリなんとかってときに、お子さんが突然、発熱したりすると
個人でやってると、だれもフォローしてくれませんから
会社勤めの時よりも、よっぽどきついこともあります。
よって、会社勤めの時とはまた違った、環境作りやスケジューリングが必要になります。
一言でいうとプロ意識ですね。

投稿日時 - 2016-05-22 00:45:41

お礼

コメントありがとうございます。会社員の方が保証や年金も手厚いし、何より毎月安定した収入があるので、会社員で続けられるならそちらの方がいいと思っています。でもフリーランスだと、プロ意識は必要ですが、働き方に融通が利くのでいいなと思っていましたが、アドバイスでいただいた誰もフォローしてくれないを読んで、その点考抜けていました。教えていただきありがとうございます。お仕事をいただけるところを見つけてから現在の会社を辞める予定ですが、アドバイスでいただいた、そのあたりも含めて頑張ります。

投稿日時 - 2016-05-22 10:45:29

ANo.3

自信があったからフリーになりました。

自信がないなら、フリーにならないほうがいいと思います。
会社員は相当恵まれていますから。

フリーというのは、自分の生活環境を都合よくしたいがためになるものではなく、
自分が先頭に立つことで、今の会社よりもより良いサービスを提供できる、
という自信や勝算があるから、なるものだと思っています、それが筋だと思います。

おままごとじゃないんだから、
やりたいって気持ちでやっても大変だと思いますよ。

私は会社員時代から個人で受注をしていましたし、
大型の案件が来たことと、私個人への投資家が現れたタイミングで
会社をやめて独立しました。

自信があったからです。
自信がないのならおすすめしません。

5年~10年くらいかけて少しずつ顧客を増やして単価を上げていく計画なのなら
挑戦してみてもいいとは思いますが、それでも自信がないのならきついかも。

自分のことより、顧客のことを考えて、
顧客により得をさせられる自信があるかどうかです。

投稿日時 - 2016-05-21 12:53:34

ANo.2

あなたがフリーランスになりたい気持ちはなんとなくわかります。

友人はフリーランスの翻訳家です。
ちなみに、普通のリーマンの平均年収よりも稼いでいますね。
以前は、友達はITエンジニアで会社員をしていました。

友達曰く、翻訳で大事なのは以下のことです。

英日翻訳なら、卓越した日本語能力。
綺麗な美しい日本語の文章をかけること。

専門知識。友達の場合は大学のコンピュータ・サイエンス専攻と
ITエンジニアとしての分野が専門。

専門外でも情報を検索できる能力。わからない分野でも想像力を使って理解する能力。

いい仕事の翻訳の仕事を引っ張ってくるためのコネ。
友達はITエンジニアで使っていた翻訳会社が最初のコネ。
それからは人づてで、いい仕事が来てるみたいです。
いい仕事というのは、お金のいい仕事のこと。
翻訳家なんてくさるほどいるので、仕事の単価値段を叩かれるます。

ちなみに、私はTOEICは950点ありますし、
大学・大学院もアメリカで出ています。
アメリカにも20年近くいました。
が、友達のようなきれいな翻訳はできません。

翻訳って奥が深いなって思います。

投稿日時 - 2016-05-20 21:44:47

ANo.1

大変失礼ですが正直に書かせていただきますね。
TOEIC795点程度では、翻訳の仕事なんてできません。
出来てせいぜい子供英会話教室の先生です。
翻訳の世界はTOEIC900点以上ないとやっていくのは難しいと言われています。

現に仕事で翻訳者さんに仕事を依頼した経験ありますが、会社からも900点以下の翻訳者には依頼するなと言われましたし、翻訳者として登録している人はほぼ900点越えの人ばかりでした。

それから、専門英語に精通していますか?
専門に精通していないと、まず仕事は良いものは来ないです。
医療でも特許でもITでも良いので、専門の英語に精通していれば点数を900点以上取れば何とかなりそうですね。

あと、翻訳の業界もいつまででも活躍できるのは上澄みの一部の人間だけです。
他は年齢が原因で仕事が来なくなったりします。

イラストも相当光るものがないと難しいですよ?
何かのイラストのコンクールで入賞したことや、お勤めがデザイン事務所、商業・工業デザインをしていたなどのバックボーンとコネクションはありますか?

なければ、仕事を見つけてもせいぜいスーパーのチラシに野菜の絵を描くとかの仕事くらいしか来ません。
もしも通信教育のイラスト講座を終わらせた程度ならば難しいですね。

英語力があるならば、貿易の勉強をして輸入代行などはどうですか?

投稿日時 - 2016-05-20 21:03:33

お礼

デザイン事務所ではありませんが、現在イラストの仕事に従事しています。でも今勤めている会社から、退職しても仕事を回してもらえるとは思っていませんので、自分で在宅求人を探そうと思っています。輸入代行ですか?検討してみます。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-20 22:09:47

あなたにオススメの質問