こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ビーズ・ワイヤーアートなどの耐水接着剤

ビーズやワイヤーアート(こういう感じのものhttp://lily.today/article-4Bvak)のピアスを作る時の接着剤なのですが・・・・

コニシの「ボンドウルトラ多用途クラフト」(http://www.bond.co.jp/bond/detail/001330001851/)を使って、
ワイヤーアートにビーズ(直径5mmぐらい)をくっつけてみたら、
接着面に弾力があり、ビーズを引っ張るとぐらぐら動き、ついにはボロっと取れてしまいました。

耐水性の接着剤でこういったものを接着する接着剤をネットで探してみたところ、
河口の「多目的クラフトボンド」(http://www.l-cross.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=808)なら接着面に弾力はなく、固くくっつくようだと解ったのですが、
注意書きをよく読んでみると、開封後は1ヶ月以内に使い切るようにと書かれていました。

そんなに短い期間に大量に手芸をするわけではないので、
1ヶ月などという期間が設けられていない接着剤はないでしょうか。

希望は
・耐水性
・硬化後は透明になる
・接着面に弾力のない、固くくっつくもの
です。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2016-05-18 15:41:36

QNo.9174344

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

「プレミアムハード」は、まだ使ったことがないので何ともいえませんが、
表を見る限りワイヤーに接着するにはよりよさそうですね。

投稿日時 - 2016-05-19 14:12:42

お礼

なるほど。
こちらを使ってみてもよさそうですね、有難うございます!

投稿日時 - 2016-05-19 15:06:03

ANo.2

追加の「接着面の弾力について」のご質問について。

固まると接着面も硬くなり、弾力はない感じです。

投稿日時 - 2016-05-19 11:15:35

補足

すみません、お礼を書いた後でなんですが、
コニシのサイト拝見しました。
硬化後のかたさ比較でみるとhttp://www.bond.co.jp/bond/special/su/lineup_top/
プレミアムハードの方がかたいようなのですが、
やっぱり「ウルトラ多用途」のクリアーの方がいいのでしょうか。

投稿日時 - 2016-05-19 13:32:10

お礼

またまた早々に有難うございます!
それだったらボロっとはずれることもなさそうですね!
ワイヤーアートとピアス台との接着にも安心して使えそうです!

投稿日時 - 2016-05-19 12:40:40

ANo.1

こんにちは。
ワイヤークラフト講座を主宰しているものです。

ワイヤーに接着できる接着剤は、種類が限られています。

私の講座では、ワイヤーにビーズなどを接着する時には
コニシ株式会社のボンド「ウルトラ多用途」のクリアーhttp://www.bond.co.jp/bond/special/su/lineup_regular/
を使用しています。

数時間で硬化して約1日置くと固まります。

注意点としては、
(1)空気に触れるとすぐに固まり始めるので、使う分だけとってキャップを閉めながら
 使うこと。
(2)開封後は入口が固まりやすくなりますので、空気を抜いてからキャップを閉めておくと
 長く使えます。

いろいろ試してきましたが、今現在ワイヤーに他素材を接着する接着剤の中では、
こちらの接着剤が使い勝手と強度的におすすめですので、お役に立てたら幸いです。

是非ワイヤークラフトを、楽しんでいただけたらと思います。

参考URL:http://www.bond.co.jp/bond/special/su/lineup_regular/

投稿日時 - 2016-05-18 16:51:16

補足

早々にありがとうございます!
紹介いただいた接着剤は、接着面に弾力のないタイプですか?

投稿日時 - 2016-05-19 10:45:20

あなたにオススメの質問