こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

企業で飲食店経営をしてた人は個人でも成功する?

企業の中で飲食店経営のプロとしてたくさんのお店を手がけてきた人が個人でお店を開業したら成功する可能性が高いですか?
企業のノウハウと個人店のそれは同じでしょうか?
なにを成功とするかにもよるかと思うのですが、私はチェーン店にあまり魅力を感じなくて個人店で店主の人となりが出ているお店に魅力を感じます。
企業のノウハウを持って、そういう魅力のあるお店を作ることができると思いますか?

投稿日時 - 2016-05-11 23:31:58

QNo.9171245

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

・企業内にいては、一会社員ですから
社長でもない限り
テレビへの出演やマスコミへの露出は難しいです。
したがって知名度がない状態でのスタートです。

・失敗の要因はヒト、モノ、カネ、
経営のリソースの不足です。

カネ・・・企業の資金やその与信をバックにした銀行融資で
潤沢なお金をつぎ込んで、宣伝すれば成功しますが
個人だと元手がない、銀行からも担保がなければ借りられません。

モノ・・・当然店舗の賃料や備品、仕入れも追いつきません。

ヒト・・・オーナー店長がいない間厨房を見る人材も必要ですし
管理職、店員も面接、採用、一から教育が必要です。



余談
花田勝氏(元横綱二代目若乃花)の「ちゃんこダイニング若」は
他店舗経営の末、潰れましたが
花田氏は名前を貸していただけなので安泰です。

川越シェフみたいにテレビに出まくったがゆえに
1杯800円のお水代を会計に入れて叩かれる人もいます。

投稿日時 - 2016-05-12 21:27:03

ANo.2

ノウハウはそのまま活きるのですが、

企業では出店費用は企業の利益からの内部留保を出店費用として手配できるのに対し、

個人では、圧倒的に企業の内部留保には及ばない桁の自己資金を取りくずして、さらに金融機関からの融資(という名の高金利の無担保ローン)で手配しないといけないのです。

その金の工面と、返済までの食品・厨房消耗品の購入の金の循環が維持できれば、やっと企業で学んだノウハウを活かせます。その途中で、金がないから設備が入らないとか、売り上げが出ないから食材を買いだせない、とかいう借金を重ねる要因が続けば、ノウハウを活かす前に倒産します。

投稿日時 - 2016-05-12 00:29:10

ANo.1

知識は得れるかもですが、成功の可能性が高くなるかは分かりません。
私的にたぶん、関係は無いような気がします。

個人店のそれとは違います。
企業のノウハウでは個人店の魅力は無理です。その方のセンスです。

まぁ勘違いしなければ個人で開業してもうまく行くとは思います。

投稿日時 - 2016-05-11 23:37:08

あなたにオススメの質問