こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

北朝鮮がミサイルを持ってはいけないのは何故ですか?

みんな平和のためにはお互いが武器を持ち合って武力の均衡が保たれていれば平和になるといっています
日本の武力で抵抗できるようにするための話にも使います
その話では北朝鮮がミサイルを開発するのは平和になるのでは?
北朝鮮も言っています
「誰かが北朝鮮を攻撃しない限りミサイルは使用しない、世界中で核を廃絶したい」って

日本は平和のバランスをとるため武力を持つのは正しいけど、北朝鮮は武器を開発したら平和でないからダメっていうのはおかしいと思います

バランスをとるためにみんなで武力を持つか、武器を持ったら危ないからみんなで捨てるかどっちかでないとおかしいと思う

投稿日時 - 2016-05-10 17:52:15

QNo.9170526

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

3番です。

補足コメントの返答をします。

>要するに力の均等での抑止力が平和を維持するのなら、北朝鮮が核を持って均衡がとれてやっと平和になるという事ですね

軍事的パワーバランスです。
抑止力論という面においてはそうなります。
しかし、核を保有した国でも国際世論又は外交的な立場において、有利も不利もその国の事情により変わっていきます。
現在もインドもパキスタン、そして、北朝鮮も程度の差はあるけど経済制裁を受けています。
子供たちがハサミやカッターナイフを取り扱う最中に大人たちはドキドキすると思います。作業中何しでかすかは分からないので危険だと感じ目が離れません。
また、一般社会においても幼児や児童などは信用されてません。何をするか?その憶測も出来ません。
北朝鮮は国際社会からは信用されてません。子供が刃物を取り扱うと同じように北朝鮮が核兵器を保有すると国際世論から批判されるのです。
また、北朝鮮は国連加盟国でありながら、中露除く日米など世界主要国との国交がありません。
独裁国家、テロ国家、拉致国家、国民餓死国家、その他云々と「危険な国」として世界から見られいるのが北朝鮮です。
だから、北朝鮮が核兵器保有に反対しているのです。
北朝鮮が核兵器保有しても殆んどの国は相手しません。
外交の上で有利になれません。
北朝鮮は核兵器保有するのではなく、国際貢献をやるとか、核開発を止めてその費用を国民が餓死しないような対策に使うなど国の信頼度を得ることが先決なのです。
自衛の為に核兵器保有する権利はどの国も保持してます。
しかし、闇雲に保有することについて、核の平和利用の為に世界はルールを設けました。
「核兵器不拡散条約(NPT)」をご存じですか?

1.NPTの概要

(1)条約の成立及び締約国(略)

(ア)核兵器の不拡散に関する条約(Treaty on the Non-Proliferation of Nuclear Weapons : NPT)は、1968年7月1日に署名開放され、70年3月5日に発効(我が国は1970年2月署名、1976年6月批准。)。
(イ)締約国は191か国・地域(2015年2月現在)。非締約国はインド、パキスタン、イスラエル、南スーダン。
(2)条約の目的と内容

(ア)核不拡散:

 米、露、英、仏、中の5か国を「核兵器国」と定め、「核兵器国」以外への核兵器の拡散を防止。
 (参考)第9条3「この条約の適用上、「核兵器国」とは、1967年1月1日以前に核兵器その他の核爆発装置を製造しかつ爆発させた国をいう。」

(イ)核軍縮:

 各締約国による誠実に核軍縮交渉を行う義務を規定(第6条)。

(ウ)原子力の平和的利用:

 右は締約国の「奪い得ない権利」と規定するとともに(第4条1)、原子力の平和的利用の軍事技術への転用を防止するため、非核兵器国が国際原子力機関(IAEA)の保障措置を受諾する義務を規定(第3条)。

(参考)NPTの主要規定・・・前文、条文全11条及び末文から構成。
核兵器国の核不拡散義務(第1条)
非核兵器国の核不拡散義務(第2条)
非核兵器国によるIAEAの保障措置受諾義務(第3条)
締約国の原子力平和利用の権利(第4条)
非核兵器国による平和的核爆発の利益の享受(第5条)
締約国による核軍縮交渉義務(第6条)
条約の運用を検討する5年毎の運用検討会議の開催(第8条3)
「核兵器国」の定義(第9条3)


(イ)NPT体制への挑戦

(a)NPT体制内の問題(条約締約国が条約上の義務を不履行):イラク(91年)、北朝鮮(93年)の核兵器開発疑惑
(b)NPT体制外の問題:インド、パキスタンの核実験(98年)
以下、省略
簡単に説明すれば、
→全ての加盟国には対し、もうこれ以上に核兵器を新規に作っては駄目ですよ。
兵器としての核開発も核実験もしません。核保有国は軍拡縮小をしなさい。←
となります。No. 3で既にコメントをしましたが、北朝鮮はその加盟国であり、核開発疑惑から世界から注目され、幾度も脱退表明をしたり、核開発に、ミサイル実験に、核及び水爆実験など数々の違反をやっているのです。
「危険な国家」の上に、更に数々の違反をしています。
その北朝鮮が核兵器を保有しているのを質問様は許せますか?
国際社会の一員は国です。
国家も人間も同じようです。
以下、質問様のコメントに「人類」「人」を「世界各国」「国」に当てはめて貰えませんか?

>学習能力のないのは人類のうちの一部で大半の人は学習していると思います
学習しているから殆どの人類は戦争反対でしょう
誰か一人でも学習できていない人がいたら平和は崩れます
何か起こす人は一部の人です

いかがですか?
軍事バランスの均等でも国内事情により、必ずも平和にはなりません。
私は今まで申し上げた事項は、軍事面であり、それ以外の面は一切コメントしてません。


>それでも昔から進歩していると思います
昔はもっと簡単に人を殺していましたし
戦争も減っていると思います。

「進歩」とは何を指すかは意味不明で理解できません。
大量殺戮兵器が存在している以上、少なくとも昔より殺傷能力の高い兵器の進歩ならあります。その兵器を開発し保有するという面では寧ろ後退してます。
また、「○○戦争」「○○紛争」などは昔より減っているかも知れませんが、戦争の形態が変わり、武力行使そのものの数など今昔の比較など出来ません。
結局、イラク戦争は戦時中より戦後のほうが米軍の死亡者は多いです。
何をもって、進歩しているのでしょうか?
今日までの人類は学習能力などありません。歴史を繰り返してます。力強い国は弱い国に手が出しやすく何一つ進化してないように感じます。
アメリカが良い例であり、理由はどうで結果もどうでも良いです。
あれあちこちで弱い国に直接的に手を出してませんか?
昔よりも増えていると感じませんか?
ただひとつ、戦争形態が進化しただけで人類同士の殺戮行為など何も変ってないのです。

>自分に銃を向けるかもしれない人に銃を渡すのは自分の潔白の証明ですね

果たして日本国内において、例えば、私服警察官の上司らは「自分の潔白の証明」として意識し容疑者逮捕の為、部下に銃の保持をさせているのですか?
部下に銃を保持している間、その上司は生きた心地はしないだろう。
警察官も出生すれば鬱になるものも多いだろうね!

投稿日時 - 2016-05-14 15:30:46

ANo.12

3番です。
お礼コメント有り難う!

>では核以外の武器を持てばいいという事ですね

私は「核以外」とは回答しておりません。私が回答で挙げたアメリカを例にしたのは、対等な力が均等のバランスを維持していると言う意味で申し上げたのです。
その均等が平和を維持していると思います。

日本社会でなく世界社会での一般常識で回答します。
以下、長文となります。

現在のアメリカ社会で日本のように銃規制をしたならば、殺人事件は倍以上増えますよ。銃規制の無い国は殆んどそうです。しかし、幾らアメリカが厳しく銃規制しても将来的に現在の日本のようにはなりません。根本的に社会のしくみや武器に対する価値観が違います。
なお、現在、アメリカでの銃による犠牲者は銃を普段持参していない市民ばかりです。

一方、日本に銃規制を無くせば、当初、殺人事件は必ず倍増します。しかし、日本の場合は、行く行くその内、減少していくでしょう。
外国人と日本人とは武器に対する認識が全く正反対なのですよ。
行く行くとは、武器には武器で対抗する能力が養われるからです。
その武器とは力が均等でなければ自衛は難しい。例えば、銃と刃物では話にならない。
武器の規制の最も厳しい国の国民に幾ら説明しても理解は無理かも知れません。
現在の日本人に理解出きるのは、自衛官や現場の海保ぐらいで警察官では一部以外は理解できません。
つまり、核兵器に対抗するのは核兵器を保有することが対等と言うことなのです。
広義で言いますと、日本の場合、日本独自には核兵器を保有してませんが、日米軍事同盟(日米安保条約)により、世界最大核保有国である米国の核傘下と同時に我が国には通常兵器なら世界水準の装備を保有する自衛隊が存在してます。
米国の核兵器依存及び自衛隊で持って我が国は、かの大戦以降、今日に至るまで平和で何事もなく過ごしている訳です。
もし、米国に核兵器が存在しなくて日本に侵攻しようとする相手国に核兵器が有った場合、自衛隊の阻止は眼中に置くこと無く、米軍の反撃だけ対処可能とならば日本に侵攻してくるでしょうね。
平成前までならそうでしたよ。
日本は地形的に大陸の国々から見れば、海洋の玄関口として最高に良いポジションなんですよ。
マジに平成前なら日本は狙われてます。
しかし、平成も28年経過した現在なら日本を狙うとしても日本領域の離島ぐらいでしょう。大陸の国々も日本本土まで侵攻するには結構面倒と思います。
なぜなら、余りにも自衛隊の力が平成前よりも数倍に増したからです。
装備だけではなく法整備も進み、自衛隊の初動が一段と早くなり、小競り合いは必ず負けるだろうと相手国が感じるからです。
日本本土を狙うには大規模な作戦でしかありません。そうなると全面戦争に発展します。
面倒な話だと思いませんか?
平成前なら代理戦争でしたが、現在の戦争は質が変わり、一国の軍vs多国籍軍が主流だからです。
平成前と繰り返してますが、それは米ソ時代を差します。時は、ソ連なら単独で北海道を実際に奪うことは有ったかも知れません。
ソ連は日本の隣国ですが、アメリカは太平洋の向こう岸です。
補給面はソ連が有利であり、長期化すれば日本は苦戦します。
在日米軍には戦車は皆無、火砲は乏しい陸上部隊であり脆弱です。陸上は陸自が主体であり、陸自壊滅したら絶望です。
あくまでも米国に核兵器が無い場合の話です。
だから、米国に核兵器が有ったら、ソ連と言えども北海道には侵攻出来ないのです。
大陸のソ連は日本の領土が欲しいのですから、日本に核兵器を使いません。使うと半世紀以上も人が住めなくなります。
ソ連が日本全体や一部地域でも核兵器を使うと全く意味が無くします。
それどこらか、日本に核兵器を使うと在日米軍にも被害が出ます。アメリカは黙ってないでしょう。
報復でモスクワへ核弾頭ミサイルが一直線で狙うでしょう。

以上、核兵器には核兵器でないと均等であるバランスが保つ事が出来ないとする私の考えです。

つまり、「抑止力」なのです。

よく東アジアの諸国の事情を見てください。
ロシア、中国、北朝鮮は自国で核兵器を保有してます。
日本、韓国、フィリピン、国ではないが台湾も含めると米国との軍事協定を締結してます。
つまり、日本の周辺国には核兵器を絡まない国など存在してません。
だから、「極東の弾薬庫」と古くから言われてますが、未だに炎上もなく爆発もありません。朝鮮戦争やベトナム戦争のボヤ騒ぎ程度ぐらいです。
何故、ボヤ騒ぎなのか?
それは、米ソ冷戦の代理戦争であり、東アジア全域の危機には至りませんでした。
現在はその代理戦争はなくイラク戦争のように多国が絡む戦争となりました。
例えば、中国が北朝鮮を刺激し南侵したならば、韓米軍云々ではなく国連軍、国連機能麻痺なら多国籍軍有志連合軍編成され、やがては全面戦争へと発展します。
そうなれば北朝鮮は自前の核兵器を必ず使用するでしょう。
勝つ為には仕方ないことです。
しかし、使うと、先程のソ連と同じで朝鮮半島は半世紀以上も人が住めなくなります。
だから、北の党委員長が「核兵器はこちら側から決して使用しません」と申したのは朝鮮半島での有事の場合だけを指しています。
北朝鮮から見て、相手のアメリカが
核兵器を使用したならば、朝鮮半島全域が壊滅します。長い間、人は住めません。
北朝鮮としては打ち落とされる覚悟でも必ずワシントンD Cを狙うでしょう。
北朝鮮の核兵器保有は脅威です。
北朝鮮にとって、南北統一が目的であり、日本領土はどうでもよく不要なのです。
日本に対し北朝鮮の先行する核弾頭ミサイル攻撃は有り得ます。
目的は在日米軍壊滅です。

中国にとって、朝鮮半島に米軍の存在が一番嫌うのです。
寧ろ、朝鮮半島に人影がなくとも悪くはないのです。
北朝鮮の核兵器保有は表は反対して内心は北朝鮮の核兵器は必要なんです。

警察比例の原則をご存じですか?
これもバランスの話です。
「警察比例の原則(けいさつひれいのげんそく)とは、警察権の発動に際し、目的達成のためにいくつかの手段が考えられる場合にも、目的達成の障害の程度と比例する限度においてのみ行使することが妥当である、という原則を言う。」
と一応、そのような説明をしているものを「」内にコピーして記載しましたが、意味が全くわからないと思います。
警察の武器使用には、全世界共通なんですが、しかし、軍隊は別です。
(1)相手が口頭で抗議したならば、警察も口頭でその相手の口を閉ざさないとなりません。決して相手の体に触れてはなりません。
(2)相手が石など物を投げつけたり、短剣のような刃物などで対抗してきたならば、警察も同じような程度の手法で対処しなくてはなりません。決して拳銃で対処は出来ません。
デモ隊と機動隊の揉め事や刃物持参している人物を取り押さえる行為がそれに当たります。警察は自己防衛か緊急避難以外は武器の使用は出来ません。
(3)相手は武器で対抗したならば、警察は初めて武器で対処できるのです。相手が刀などの長い刃物や弓なども同じです。
拳銃などの銃などでないと対処出来ません。
先程も述べましたが、警察行動として世界共通事項です。

相手が核兵器なら、こちらも核兵器と言う理論です。

力の均等での抑止力が平和を維持するのです。
人類はまだ学習能力がなく進化出来ずに将来も武力行使は続くでしょう。武器を捨てても平和にはなりません。

関係の無い話ですが、
先ほど、軍隊は別と言いましたが、軍隊行動は相手に悟られずに殺傷出来ます。
ピンポント攻撃や伏撃攻撃やスナイパーが代表的です。
また、世界各国の軍隊共通ですが、自衛隊も同じで相手が誰かを確認出来なければ、捕獲するか刺殺が可能です。お前誰だ!と何度も言って、無言で答えなければ、それだけで発砲可能なのです。逃げても後ろ姿を狙って撃つことも出来ます。
これは警察とは違い、軍隊行動の基本です。
しかし、自衛隊の場合、PKOなど海外派遣の自衛官は、軍隊行動ではなく、先程の警察比例の原則を基本に武器を使用します。
安保法制による「駆けつけ警護任務」はまだ適用外で詳細が不明なので説明出来ません。

最後になりましたが、あなたの質問文です。

>みんな平和のためにはお互いが武器を持ち合って武力の均衡が保たれていれば平和になるといっています


はい!
そのような考えが世界一般のようです。

と、前の回答でコメントしました。

以上、

投稿日時 - 2016-05-13 04:37:53

補足

要するに力の均等での抑止力が平和を維持するのなら、北朝鮮が核を持って均衡がとれてやっと平和になるという事ですね

学習能力のないのは人類のうちの一部で大半の人は学習していると思います
学習しているから殆どの人類は戦争反対でしょう
誰か一人でも学習できていない人がいたら平和は崩れます
何か起こす人は一部の人です

それでも昔から進歩していると思います
昔はもっと簡単に人を殺していましたし
戦争も減っていると思います

自分に銃を向けるかもしれない人に銃を渡すのは自分の潔白の証明ですね

投稿日時 - 2016-05-13 16:31:45

お礼

要するに北朝鮮も核を持った方がバランスが取れて平和になるという事ですよね?
それなのに北朝鮮が核を持つ事を連日問題視する事が矛盾していると思います

正直同じだけの武力をみんなで持てるように周囲の国家が協力してもいいと思います
そうすれば信頼も得られるでしょう

いざという事は私を撃ってもいいよといって銃を渡す
こっちも銃を持つね
銃を渡すのは自分を信頼して欲しい事と自分もお互いに信頼するため
にくい互いどちらかが信頼を損ねたら撃っていいよ
みんな潔白で正義を求めた行動しかできない

投稿日時 - 2016-05-13 16:02:05

ANo.11

北朝鮮は、武力均衡より、作った武器を海外に売る目的で作ってるんです。

核兵器を作れない国に売るのが目的になっています。

実際に、ソ連製のミサイル兵器などをコピー、改造して、売っていますからね。

売らせないと言っても、買う国があれば密輸でもなんでもして今でも通常兵器は売り込んでいる国です。
北朝鮮が武器を密輸して引っかかっているのは、結構ニュースでも出る事がありますからね。

そんな状態でも、均衡のため。を信じられるのでしょうね。

日本人の拉致被害者の遺骨と言って、犬の骨を混ぜて送ってきました。
一度火葬しただけでは、DNA鑑定が出来るとなったら、次は、ご丁寧に2度火葬した骨を送って来る国と言うのは、理解されているのでしょうか?

投稿日時 - 2016-05-13 00:30:37

ANo.10

ミサイルを政治取引、交渉の材料にしている時点で論外でしょう。あなたの隣家にテロリストがいて、刃物を買い集めていたらご心配になりませぬか?

投稿日時 - 2016-05-11 15:20:37

ANo.9

北朝鮮がミサイルを開発するのは平和になるのでは?
   ↑
抑止力になるから、ということですね。
それはその通りだと思います。



北朝鮮も言っています
「誰かが北朝鮮を攻撃しない限りミサイルは使用しない、
 世界中で核を廃絶したい」って
    ↑
言うだけではねえ。
北朝鮮には前科がありますから。

南朝鮮が何もしないのに、一方的に攻め込んだ
のが1950年の朝鮮戦争です。

核は開発しないと約束して各種の援助をもらい
隠れて核開発したのは北朝鮮です。



日本は平和のバランスをとるため武力を持つのは正しいけど、
北朝鮮は武器を開発したら平和でないからダメっていうのはおかしいと思います
   ↑
おかしくありません。
日本は武器を持って、北が武器を持たなければ日本は
平和です。
どうして日本が北の平和を考えねばならないのか、
その方がオカシイと思います。
世界は弱肉強食です。
何処の国も、自国の利益の為に、権謀術数の限りを
尽くしているのが現実です。
その中にあって、日本が北に持つな、というのは
至極当然の話です。
逆に、北が日本に持つな、というのも、これまた
当然の話です。



バランスをとるためにみんなで武力を持つか、武器を持ったら
危ないからみんなで捨てるかどっちかでないとおかしいと思う
   ↑
外国とのバランスなどとる必要はありません。
自国の利益のために、何でもありが国際政治です。
米国などは戦争ばかりやっているのに、最大の核保有国
なのに、北の核保有を非難しているではないですか。
それが国際間では当たり前なのです。

投稿日時 - 2016-05-11 08:49:02

お礼

そう思うなら、やり方がまず間違っていると思います
現状では、北朝鮮はこんなに悪いから、北朝鮮は武器を持つ事は悪い事なんだ、と説明しています
でもここで言っているのは自分の国の利益のためにお互いやりたい事をやるのは当り前といっています
それなら、北朝鮮は日本の利益に反するからという説明をすればいいと思います
現状では「北朝鮮が絶対悪だから正義の国が正しい判断をしてる」というような言い方をみんなしてますし、実際みんなそう思っていると思います

でも、その理屈で国民が納得するか疑問です



日本も昔は外国に攻め込んだ前科を持っているんですよね

平和というのはバランスで成り立つものだというのなら
北朝鮮だけ武器を持たなかったとしても日本が武器を持てばバランスを保てないので戦争になるのではないですか



最大の核大国で戦争ばかりやっていて、なのに、北の核を非難していたら
だから道理としては北朝鮮は核を持つ権利を持っていい事になります

投稿日時 - 2016-05-11 18:58:44

ANo.8

うーん、中々難しいですね。

例えば、隣の御隠居さんに最近は物騒だからとナイフを預けても、使えませんよね。使うどころか、金庫にでもしまっておくでしょうね。
一方で、危険な輩に同じようなことをしたとき、ナイフを受け取る対応が、そもそも違いますよね。もしかすると、こりゃ良いものが手に入ったといって、ついつい使ってしまうかも知れない。

貴方の平等に物事を判断する目は、正しいと思います。
しかし、私も含めて、北朝鮮という国を平等な目で見ることが出来ないからこそ、ことあるごとに、周辺国が緊張に包まれ、非難が殺到します。

北朝鮮は、得たいの知れない危険な輩と同じです。金日成以来、これ迄の外交の歴史を見ても全く分からない。
分かっていることと言えば、周辺国に対する友好的ではない、強迫めいた瀬戸際外交だけです。

貴方の言うように平等に北朝鮮を判断することが、これ迄の歴史を踏まえてなお、実際にはとても出来ないというのが実状です。
それほどまでに北朝鮮は信用されていない。だからこそ、孤立を深めざるを得ない。

やはり、現在の北朝鮮を普通の国と同等には扱えないと思いますよ。

貴方の言う通り、早く北朝鮮にも世界から同じ目線で見られるような国になってもらいたいとは思いますが。

この場は、討論の場ではありませんので、とりあえず、ここで。

投稿日時 - 2016-05-11 03:49:10

ANo.7

世界が北朝鮮を認めないのは、人民を虐げている現状が明らかだからですよ。
そうした国家に賛同も同意もできないのではないですか?
加えて、世界を脅かす北朝鮮にどうして肩入れができるのでしょう?

きちんとした国ならば、誰も敵対などしないのですよ。
人民には、罪はない。しかし、その事とはべつに、北朝鮮が普通の国ではないことは認識するべきだと思いますが。

投稿日時 - 2016-05-10 22:04:33

お礼

人民を虐げているというのはまた別の問題だと思います
それは別途に解決すればいいと思います

肩入れしてるように見えるのなら誤解です
平等に見ているだけです
日本が北朝鮮に警戒して武力を持つなら、北朝鮮も同じだと思います
むしろ周囲に味方いないのなら、北朝鮮だけが武器を持ってやっと対等条件ではないかと
いじめというものもたいていいじめてる側は正義だと思ってやっているそうです
世界中の国が武器を持たないようにするから北朝鮮持っちゃだめっていうんだったら分かるけれど、世界は武器を持ちたいけれど北朝鮮はダメっていうのはどうかと

武器で脅し合ってバランスをとるなら北朝鮮こそ武器を持たないとバランスとれないのでは

投稿日時 - 2016-05-10 23:28:41

同じバットでも、野球選手が持つか不良が持つかの違い?

投稿日時 - 2016-05-10 20:51:01

お礼

北朝鮮から見るとたぶんその他の国は不良に見えるのではないかと思います

投稿日時 - 2016-05-10 21:29:50

ANo.5

かつて、アメリカとソ連を中心とした東西冷戦時代に核抑止力という考え方が登場しました。
信用できないもの同士の時代です。

そして、その抑止力の考え方が、戦後70年を経た現在も尚、未だに継続しています。

だから、元々は信用ならない国家間に編み出された考え方なのです。

戦後、国連ができ、その力が限定されていることは別として、一応、世界は安定を保つことが出来ています。

しかし、何時の時代にも異端児のような信用のならない国や勢力があるものです。
かつてはイランやイラク、現在は北朝鮮やイスラム国など、やはり異端児的な国が現れます。

本来、必要のない抑止力ではありますが、やはり、常に信用の置けない国が存在するなかで現実には、牽制しあいながら、抑止政策をとっているのでしょう。

投稿日時 - 2016-05-10 19:51:55

お礼

世界が北朝鮮を信用できないから抑止力を持つように、北朝鮮も世界を信用できないから抑止力を持つ事を認めてもいいのではないかと思います

投稿日時 - 2016-05-10 21:28:42

ANo.4

核抑止力という言葉があります。
みんなで核兵器を持つことで、均衡が保て、お互いを牽制しながら戦争を抑止、または回避できるという考え方です。

一方で、同じ武器ですが、銃はどうでしょうか?
アメリカでは、銃規制に対する反対意見が未だに巾を効かし、結果的に毎年のように痛ましい乱射事件が発生しています。
しかし、日本はどうでしょうか?そもそも銃の所持自体が禁止されている状況では、発砲事件自体が殆どありません。理由は、日本が銃規制を含めて、とても安全、安心な社会が実現できているからです。
具体的なトラブルがあっても、射殺という選択肢が、初めから存在しないということです。
逆にミサイルや核兵器の存在が大規模な戦争や核戦争を可能にする選択肢を与えているとも言えますね。

抑止力とは、聞こえはいいのですが、何時でも相手を攻撃できる手段を持っていることを意味します。
個人同士では喧嘩で済むものが、銃という武器により、殺人事件にまで発展する。
同じように、国家間では、トラブルが発展した時、武器は銃からミサイルや核兵器に変わります。
そして、興奮状態から個人が銃を発射するように、国はミサイルや核兵器を発射する可能性を秘めています。

銃があるから、乱射事件が起きる。
ミサイルや核兵器の存在が戦争に拍車を掛ける。
日本は、銃がないから平和なのですよ。

現状は別として、本来は武器など不要なものです。それを個人の単位で日本は実践している。武器を持たない、これが平和にとって最も基本的な考え方です。

しかし、国際社会の中では、そうもいかない状況から、外交というものがあります。

北朝鮮がミサイルを持ってはいけないのではなく、北朝鮮という国が外交を限定し、世界から孤立した危険な国だから、ミサイルも核兵器も持ってはいけないのです。
銃に例えて言うなら、危ないヤツに銃を持たせていると同じだということで、世界は反発しているのです。

逆に日本が何を打ち上げようが、どこの国からも文句がないのは、安全な国としての信用が世界から認められているからに他なりません。
北朝鮮には、世界から見て、日本のような信用が無いということです。ヤクザが拳銃を持っているのと同じということで、世界が強く反発するということですね。

投稿日時 - 2016-05-10 18:49:54

お礼

それだと矛盾すると思います
抑止力でお互いを牽制しながら戦争を抑止、または回避できるという考え方だったら、信用が無いからやるという事ですね
そうだったら、その信用のない北朝鮮と、北朝鮮にとって信用無い日本がお互い核を持ってけん制し合う事で釣り合うって意味ではないですか?

信頼できる人通しでお互いを牽制して均衡を保って、信用できない人は違うっておかしいのではないかと思います
信用できないから武器を無ってお互いを牽制するんですよね?
まさに北朝鮮と日本でお互い武器を持って狙い合えばお互いを牽制できて戦争を抑止または回避できるという事を言っているのではないでしょうか

信用できる人通しで牽制し合っても意味ないと思います

投稿日時 - 2016-05-10 19:12:24

>みんな平和のためにはお互いが武器を持ち合って武力の均衡が保たれていれば平和になるといっています

はい!
そのような考えが世界一般のようです。
例えば、アメリカ社会アメリカのは、国民が拳銃などの武器を保持していないと至るところで殺人事件が発生してしまいます。自己防衛で拳銃保持が認められているのです。

表事情を説明します。
北朝鮮は国際上、核開発を容認されてない国なのです。
国連安保理事国の5大国以外の国は核保有を一切認めらません。
勝手に保有している国は、自称「核保有国」と名乗っているだけです。
しかし、実情は、核保有してしまえば、持ったもの勝ちです。
周辺の国々は何も言えません。
また、核兵器に関連する弾道ミサイルも容認されません。
これも同じで持ったもの勝ちです。

日本も勝手に弾道ミサイル実験などしたら、世界から叩かれますよ!
その前に、弾道ミサイルは違憲ですが…

投稿日時 - 2016-05-10 18:39:02

お礼

では核以外の武器を持てばいいという事ですね

投稿日時 - 2016-05-10 19:27:37

ANo.2

「みんな平和のためにはお互いが武器を持ち合って武力の均衡が保たれていれば平和になるといっています」

これは平和ではありません。
友達とこめかみに銃を付き付けあいながら談笑しますか?(笑

投稿日時 - 2016-05-10 18:07:41

ANo.1

『日本は平和のバランスをとるため武力を持つのは正しいけど、北朝鮮は武器を開発したら平和でないからダメっていうのはおかしいと思います』

みんなというほどの人数の方が、誰がどこで表明なさっていますか。

投稿日時 - 2016-05-10 18:04:54

あなたにオススメの質問