こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高校の英語の勉強法について

高校一年、筑波大学医学部志望で進学校に通っています。
夏休み明けに河合塾の全統記述模試を学校で受けます。
そこで自分が行っている英語の勉強で、高得点を狙えるのかが心配なので、詳しい方に教えていただきたいと思い、質問させていただきました。

自分は普段(入学してからなのでまだ2週間程度ですが)、
(1)Vintageで問題を解く
(2)分からなかった問題や、不安な問題の範囲をVision Questで確認
この2つを繰り返しています。

ちなみに単語は、英単語ターゲット1200は既に覚え、1400、1900を夏までに3周したいと思っています。
高校入試では英語の偏差値が70だったので、そこそこの中学英文法は頭に入っています。

この勉強法で、全統模試の長文はある程度解けるようになるでしょうか。
分かる方、また成績の上がった勉強法があれば是非教えてください。

投稿日時 - 2016-04-21 14:56:46

QNo.9161777

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

筑波大学の医学系という事ですのですので、相当のレベル迄やっても「当たり前」という世界です。医学部系ですと、センターで9割、二次で7割をとっても当たり前でそれ以上取らないと合格は難しいという状況です。従って受験科目に不得意科目などがあってはダメです。
英語は、最近は矢鱈長文化しており、1分間に平均で100語から150語は読めないとダメだと云われています。一方、英文の下線部訳などもあるので、フィーリングで読むのではなく理に叶った読み方をする必要があります。
英語の具体的勉強法は、記者は詳しくなかったのですが、最近急逝した知友が詳しく色々と聞いていたのでそれに友人没後に聞いた知識をもとに御答えいたします。

先ず、「ゆっくり読めば解るもの」を速く読む事は訓練でなんとかなるが、「ゆっくり読んでも判らないもの」を速く読む事は出来ないという事で、正確に読む事を勉強して下さい。
入試ででるようの英文は「この英文は、このようにしか読めない」というものがあります。英米人はこう読むです。語法や構文で読み方が決まって来ます。良く中学英語では「フィーリング」が大事とかで文法を無視して読む人が居ますが、一流大学入試やセンターでは通用しません。これを精読という事にします。
精読が出来るようになれば、次は速いスピードで読む事で、これは速読といえるでしょう。
なお、センターや入試では、ヒアリングや英作文などが課されますが、それは又別の機会ということにします。

精読には高校英文法をキチンと学ぶ必要があります。語法や熟語などです。
⇒伊藤和夫『新・英文法頻出問題演習』(駿台文庫)同『「新英頻」併用問題集』(同)
(註)著者没後、出版社で、二分冊に改版しておりますが二冊ともやります。
「問題集」を中心にすすめて間違えた処や、心配なところを「演習」二冊で学ぶという方法もありますし、「演習」を全部やった後で問題集をやる方法もあります。
http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E3%83%BB%E8%8B%B1%E6%96%87%E6%B3%95%E9%A0%BB%E5%87%BA%E5%95%8F%E9%A1%8C%E6%BC%94%E7%BF%92-Part1-%E9%A7%BF%E5%8F%B0%E5%8F%97%E9%A8%93%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E5%92%8C%E5%A4%AB/dp/4796110402/ref=pd_sim_14_2?ie=UTF8&dpID=41yLqIrcyfL&dpSrc=sims&preST=_AC_UL160_SR114%2C160_&refRID=0Q027JHFNFW52Z2P1VJD
なお、演習の解説がそっけないとか難しいとかいう場合は、その重要のものだけを解説した(全部ではないです)、『英文法のナビゲータ(上/下)』(研究社)を使うと良いでしょう。http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%85%A5%E8%A9%A6%E8%8B%B1%E6%96%87%E6%B3%95%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%83%93%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-%E4%B8%8A-%E7%A0%94%E7%A9%B6%E7%A4%BE%E3%83%8A%E3%83%93%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E5%92%8C%E5%A4%AB/dp/4327764043/ref=pd_sim_14_4?ie=UTF8&dpID=516EDGBS3ZL&dpSrc=sims&preST=_AC_UL160_SR111%2C160_&refRID=0Q027JHFNFW52Z2P1VJD
次に、伊藤和夫『英文解釈教室(入門編)』続いて『英文解釈教室(基礎編)』(いづれも研究社)をやります。http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%A7%A3%E9%87%88%E6%95%99%E5%AE%A4-%E5%85%A5%E9%96%80%E7%B7%A8-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E5%92%8C%E5%A4%AB/dp/4327764035/ref=pd_sim_14_19?ie=UTF8&dpID=51q7eKnJLRL&dpSrc=sims&preST=_AC_UL160_SR115%2C160_&refRID=0Q027JHFNFW52Z2P1VJD
その後、伊藤和夫『ビジュアル英文解釈Part1/2』(駿台文庫)の二冊をやります。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%A7%A3%E9%87%88-Part1-%E9%A7%BF%E5%8F%B0%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E5%92%8C%E5%A4%AB/dp/4796120017/ref=pd_sim_14_8?ie=UTF8&dpID=41CQ2G4D2WL&dpSrc=sims&preST=_AC_UL160_SR114%2C160_&refRID=0Q027JHFNFW52Z2P1VJD
実力チェックには、『英文和訳演習(入門編/基礎編/中級編/上級編)』(駿台文庫)を適宜やって下さい。(四冊全部迄はよいでしょう、二冊くらいでしょう)
仕上げに、伊藤和夫『英文解釈教室〔改訂版〕』(研究社)と『テーマ別英文読解教室』(研究社)をやります。その後は速読の練習です。
故人はこれ位は夏休み迄位にやらせていたようですが、記者はちょっと量が多いので秋から年末位はかかるだろうと思います。(故人は受験生には余暇はあってはならないと云って居ました。テレビやマンガなぞ見ている者は二流にしか行けないとも。)
ご質問の試験には途中迄になってしまいますが、最終的に志望校に合格出来、医学部の学習にも英語で困らないようにするには、この方法がよいだろうと思います。
英語の読解に関しては、この方法で東京大学や京都大学の受験でも精読レベルでは問題がないようです。
ご参考にならば幸いです。

投稿日時 - 2016-04-24 21:15:52

お礼

ありがとうございます。
少し試してみたいと思います。

投稿日時 - 2016-04-25 07:43:29

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

すでに志望がきまっているのですか、すごいですね。
英語は得意だからということなのかな?
医学部の場合どれかが足を引っ張ると命取りになるので、そうゆう意味ではやりやすい科目を伸ばすのも大事だけど、英語は日々の英語感を維持していくことも大事なので、好きならばとくに時間をかけずに苦手科目の克服が大事かも知れませんよ。

と回答ではなく一般論。
おそらく中学よりも難解な長文がでてきます。
単語も知らないものが出てきたりするのですが、なるべく長文を毎日読むようにするのが、どこを受験するにも意味があります。
英語の感覚が薄れてしまうと一番に長文が頭に入ってこなくなり、時間の配分を失敗して受験失敗ということが多々あり得ます。
そのため、長文はざっと読めるように練習しておくのは重要なことだと思います。

学校によっては特徴があったり必勝法があったりしますが、それは過去問をじっくり見て効力してみてください。

投稿日時 - 2016-04-21 15:13:57

お礼

ありがとうございます。
長文は読むのが遅いので、練習します!

投稿日時 - 2016-04-21 16:13:24

あなたにオススメの質問