こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

芸能人に対するイメージ

芸能人に対するイメージってきつくないですか?
いとうまい子=不良少女。
岩崎良美=タッチ。
山口百恵=赤いシリーズ。
堀ちえみ=スチュワーデス物語。
武田鉄矢=金八先生。
杏里=キャッツアイ。

他にもいっぱい歌も出してるしドラマや映画もやっているのみ、
これでは一発屋と変わらないじゃん。

投稿日時 - 2016-03-30 21:34:05

QNo.9151311

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

掘さんのスチワーデスは、誰でもが知っていること。
または
ほとんどの人が知っていることです。
掘ちえみ、といえば さよならの物語 だよね!
いいや、やっぱ リ・ボ・ン だよ!
なんて会話は、そこまで掘さんを知らないとしりません。

山口さんの赤いシリーズも、自分から情報を取りに行かなくても
自然と身につく情報だと思います。

代表作
赤いシリーズで山口さんを知った・・・そんな人は必ずいます。
武田氏の金八も同じこと。
そういうのが、みんなの共通のイメージとなります。

一発屋には、それしかありません。
でもどうでしょう?
鼠先輩の歌は、なんでした?
あ~、あの ぽぽぽぽっぽ でしょ、なんだっけな?
六本木 ~GIROPPNO~ です。
もはや、曲名が忘れられています。

杏理はキャッツアイ とすぐに言えるのに
松本英子は、松本明子と区別がつきません。
私恋をしている、悲しいくらい♪もう隠せない、この切なさわ♪

芸能人は一人なのに、私たちは年齢も性別もいろいろ
ですから。

投稿日時 - 2016-03-30 22:34:34

お礼

そうですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-30 23:02:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

芸能人のうち歌手の場合、どうしても代表作ばかりが話題になりそれ以外の歌は
埋もれてる場合が多いですね。

岩崎良美さんは歌よりも岩崎宏美さんの妹というイメージが強いです。

山口百恵さんは「いい日旅立ち」や「横須賀ストーリー」や「ひと夏の経験」など
ヒット曲がたくさんあって赤いシリーズ以外を連想する人も多いと思います。

質問者様が記載している芸能人は昭和50年代ぐらいの人が多いですが、
その時代の人で一発屋でもないのに一発屋扱いされがちなのが太田裕美さん。

「木綿のハンカチーフ」が大ヒットした為、他にも「赤いハイヒール」や「しあわせ未満」もかなりヒットしているのに埋もれています。

芸能人に対するイメージがきついというか、
芸能人にとってはある一部分だけがクローズアップされて、ほかのことにはふれてもらえないことに不満を持っている芸能人もいるかもしれませんね。

投稿日時 - 2016-04-03 21:44:19

代表作、と言う意味では良いことだと思いますよ。

でもあまりにもイメージが強すぎると、他の事(例えば代表作とは性格の違う役を演じるとか)をした時に、なかなかそのイメージを物色できずに終わってしまい、気の毒に思うときもあります。

投稿日時 - 2016-03-31 12:12:43

あなたにオススメの質問