こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

毎月10万ずつ10年間積み立て投資をする

毎月、合計10万円ずつ今後10年間積み立て投資をするとすれば、あなたはどのように配分しますか?

条件
・基本は、投資信託でありがちな毎月の自動購入です。
・ETFをだいたい定額になるように毎月決めた日に購入するのは可です。(相場は無視)

投稿日時 - 2016-03-20 22:01:41

QNo.9146154

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

条件


合計10万円ずつ今後10年間積み立て投資
基本は、投資信託でありがちな毎月の自動購入です。
ETFをだいたい定額になるように毎月決めた日に購入するのは可です。(相場は無視)



★回答

長期でも 相場は無視はおすすめできません
仕事してて もち失敗したこともあるな やめたほうがいい


今なら 年間120万枠 だからとうぜん NISA 口座 を利用
もうけは非課税 ただし損益通算できない

ドルコスト平均法みたいでもいいけど
相場の悪い時 今みたいな時は多目で買う ニュース見てりゃすぐわかる
ストックボイス 今日株 でも見てればOKである

銘柄ETFは 海外 国内 業種にわける ネット証券 ほぼ手数料は無料
今なら原油ETFもお安い 資源 ブラジルも低迷
長期ではレバレッジETFは使わない
予想外で下落してきたら特定口座枠で インバースETFを購入 すぐ売却する短期で購入だ

NISAは 5年こえないように 売却して利益確定して
再度NISA枠で買い増し
資金が増えすぎたら 特定口座で相場が悪い時のみ購入する
上がっているときは買わない
信用の追証が発生したと TV ネット証券あたりで言う時のみ買うのだよ
空売り比率40パーこえたエリアで買う
http://www.jpx.co.jp/markets/statistics-equities/short-selling/

他人の不幸はあんたの投資チャンスよ
現金勘定逆張りに徹する
現金勘定逆張個人は最強とも言われる ストックボイスで みずほ荒野氏も言ってるWWW
外人 大量資金は以外と 日本ではもうかってないと思うな

投稿日時 - 2016-03-21 04:54:46

お礼

相場を無視と書いていましたが実際には無視することはないと思います。
毎日証券会社のニュースはチェックしてますし、日経先物、為替レート、コモディティ価格、海外相場は最低見ています。
ただ、短期相場の変動に惑わされたくないという意味で、相場は無視という条件を付けました。

最近、これとは別に質問を立てていましたが、ベアETFの購入機会は慎重に探っているところです。ベアETFは夜間でも日経平均先物と逆連動するため、PTSでも価格が変動し、夜間でも購入チャンスがあります。
購入するとすればドレッシング相場、選挙相場の頂点あたりを考えています。

投稿日時 - 2016-03-21 06:57:30

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

再度回答します。

他の方の回答なども見ました。

素人ではないなら、自分で運用された方が早いかもしれません。

毎月10万も投資(貯蓄)に回せるなら、十分利益を考える対象となりますよ。
多くの人はそんなにまわせないですから。
なので、回答の一つは無視するとして。

相場は無視というのは、決めた日に購入するという意味だからですよね。
毎月この日に買いますという買い方であれば、その日が上がっていようが下がっていようが買うからです。

もし、他にも手を出せるなら、リスクが少ない(強制ロスカットがない)為替を購入します。
これも毎月5万ずつ、いくつかの通貨で買うとか。
私はFXでかなりの利益をだしていますが、リスクが大きいので放置はできません。
先物などまぁ、勝てば利益がでるようなものは安心投資に向かないですからね・・・。

為替や投資信託(これも毎月いろんなジャンルで買うなど)に投資がよさそうな気がします。
ぼろもうけはなかなかできないかもしれないけれど、資産運用としてはまぁまぁいいかなと。
勿論、私もやっています。他にもいろんな投資をしていますが、放置となると国債や為替、投資信託くらいでしょうか。

投稿日時 - 2016-03-22 14:36:10

補足

回答者様がなさっている投資信託の種類はどんなものでしょうか。株以外のものもありますか?

投稿日時 - 2016-03-22 20:15:44

お礼

再度ありがとうございます。

いいえ、素人で初心者であることには変わりありません。
為替はやったことがありません。ほとんどは株現物のスイングトレードです。
ただ今後の生活で、仕事もありますし十分な時間を割けるとは限らないため、ある意味ほったらかしできる方法を模索しています。
ご回答は是非参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2016-03-22 19:29:50

ANo.3

質問者さんの状況では、俺ならばまず株式累積投資をする。例えば、証券会社に毎月3万円を口座振替する。証券会社は、数日後市場で上場している株を買う。株価は平日の午前9時から午後3時までが取引時間で、秒単位で変化している。でも、ドルコスト平均法といって購入単価は平均化される。そして、市場での取引単位となれば、証券会社が自腹で購入者の名義に変更してくれる。その間の配当も株式投資に組み入れられるため、自分の名義になるのが加速されるからだ。銘柄は自分で選ぶけど、配当が良くて経営内容が優れている企業を選べばいい。

第二に、残りの7万円を毎月円建てで国内向け1本と円建てで海外に投資するタイプを1本購入することにすればいい。外貨建ては為替変動があり、ギャンブルとなるため、質問者さんの現況では勧められない。

ただ、警告しておくけど、投資信託は1年で10%を超える利益を出すこともあれば、逆に1年で20%減少することもあることだ。それを覚悟のうえでしなければならない。また、店舗型の証券会社は自社の方針に基づいて勧めるので、必ずしも顧客の立場を考えて勧めているわけではないということだ。

でも、俺が一番勧めたいのは株式累積投資をして、残りを積み立てしておいて、目標の金額となってから投資信託をまとめて購入することだ。その間に日本と世界の政治、経済、企業のことを把握することだよ。

投稿日時 - 2016-03-20 23:07:34

補足

累投は手数料が高いというイメージがあり、選択肢から外れていました。
今一度確認してみます。

投稿日時 - 2016-03-21 07:31:57

お礼

回答ありがとうございます。
昨年は投資信託で15%弱の利益確定しました。9月の下落時にまとめ買いし保有期間は4カ月でした。
しかし、日本の株に投資する投資信託は長期で保有するには期待できないと思うのです。
もし過去25年間、インデックスファンドを保有していたとしても、儲かっていないでしょう。(ごく一部の成績の良いファンドを除く)
これから先を見ても中期、短期で見ると日本の株は大きく下落するとみています。

投資信託にするにしても、考えられる運用対象は国内株のみでしょうか。例えば、コモディティー、債券、REITその他は選択肢にないでしょうか。

投稿日時 - 2016-03-21 07:14:44

ANo.2

総額¥1,200万円・程度では、投資見込み可否・・・考える事以前・・・?

投稿日時 - 2016-03-20 22:10:47

補足

トータルでは、2000万が妻に許可された投資資金の上限なのです。その他は金や定期預金でもっています。(不動産は別として)
残りの800万は、デイトレードやスイングトレードで日々、増減しています。つまり、現在の状況では1200万は眠った資金となっています。

投稿日時 - 2016-03-20 22:34:39

お礼

すみません。
1200万くらいしか投資に回す度胸がないのです。お恥ずかしいです。

バフェット氏くらいの手腕があれば、もっと投入したいのですが・・・。

投稿日時 - 2016-03-20 22:17:02

投資信託かなぁ・・・
10年も寝かせておけば、利益でそうだし。
投信は数年というより、長いスパンで考えるので。

私はいろんなところに投資していますが
遊び半分で何本か投信ももっています。
分散投資が一番でしょうね。

投稿日時 - 2016-03-20 22:10:16

お礼

ありがとうございます。

投資信託の配分はどうしてますか?
もちろん非常時のヘッジも考えてますか?

投稿日時 - 2016-03-20 22:19:06

あなたにオススメの質問