こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

個人事業税について/小規模企業共済について

質問は2つあります。
退職した会社から業務委託を受けて個人事業主として事務を請け負っています。
確定申告は白色でしております。
昨年は大した金額ではなかったのですが今年になってから委託量がはんぱじゃなく増えてきました。なんせ事務作業なので経費もかからず、このままでは売り上げではなく所得が290万を超えて個人事業税までかかるのではないかと心配になりました。
で、質問は、
1)事務委託は個人事業税の対象業務の一覧にはないようですが「請負業」で対象なのでしょうか?
2)節税のため、小規模企業共済に加入して掛け金を全額経費にしようかと考えました。ただ、現在の業務委託の形態がいつまで続けられるかわかりません。2~3年で廃業しても損にはならないでしょうか?

投稿日時 - 2016-03-12 15:41:36

QNo.9141933

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

前に回答させて頂いた者です。
1)と2)について うまく回答出来なくて 失礼いたしました。

1)についてですが 貴方の職業が「事務委託」を 受けてるって事でしょうか。
  それで どの種類(職種)に 入るのかって事ですか?

2)についてですが
  青色申告を申請したら 何も払わなくても 65万円控除してくれるけど
  小規模企業共済は、支払った分控除出来るけど 払わなければいけない。
  だから 先に『青色申告の申請』を 先にした方が いいと思います。

投稿日時 - 2016-03-21 22:02:55

お礼

bunyago さん、何度もありがとうございます。
はい、1)についてはわたしがやっている事務作業は、地方税の個人事業税がかかる仕事なのかがよくわかりません。青色申告の65万円控除は個人事業税については所得から控除されません。
2)は、現在小規模企業共済の資料を取り寄せ検討中です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-25 14:33:31

ANo.1

主人が自営業になって 私が白色から青色申告にしました。
青色だと65万円(白色は10万円)の特別控除有るので
余裕が出来てから『小規模企業共済』に 加入しました。

私(家族)を 専従者にして 月額8万円の専従者給料を 払う事にしました。
複式簿記が必要ですが ソフトを買って 管理すれば 便利です。

私の場合は、管轄の(申告してる)税務署に出向いて 『青色申告』の申請を しましたが
そこで税務署の方に 専従者の事を 教えて頂き 届けを一緒に出しました。

今は、『国税庁』のホームページに 色んな申請書が印刷出来るので
それに記入と押印して 管轄の税務署に送付できるみたいです。

本屋や図書館に『青色申告』に 関する本(必要書類等)が色々有ります。
解らない事が有れば…多分やってると思いますが
『自営業』や『青色申告』で検索すれば 色々出てきます。

提出物(送付物)も有りますが 65万円の特例控除分だと思って処理してます。
もし、奥様が居れば 協力してもらったら 助かると思います。

投稿日時 - 2016-03-17 23:16:02

お礼

bunyago さん。ご回答ありがとうござます。
節税には青色申告の65万円控除と専従者控除をという趣旨と解釈いたしました。
ただ、残念ながら私の質問の1、2の回答ではないようです。
そんな面倒な質問ではないと思うのですが・・・・
いったん締め切って再度質問しようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-21 21:16:00

あなたにオススメの質問