こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仕事を辞めたいが迷惑がかかる

気の持ちようを教えてください
退職を考えています
今の仕事は肩書が大きく、人の上に立つ職種で
私の性格に合っていません
人のサポートや縁の下の力持ちが好きなのですが、
常に実績やノルマを言われ、次々新しい任務が増えていきます
1年先の行事などがたくさん決まっていて、
そのほとんどが自分の総括で動いていきます
プライベートを削って休みを削って精神的にもつらいです
残業も当たり前でタダ働きです
体調も少しずつ崩していてこのままでは大きな病気になっても十分
検査や治療する暇もない状態です
両親も高齢で看護や介護が必要ですが、そばについていることもなかなかできず
申し訳ない気持ちがいっぱいです
このままだらだら働いていても、やりがいや充実感はないと思います
生活のために、と務めていますが
1年以上こうやって悩んでいるのは無駄な時間かな、と感じています
最近は仕事の効率も上がらず失敗も多いです

やめると言い出すタイミングがなく、いったいどうすればいいか
自分が辞めると今いる同僚たちに多大な迷惑がかかるのは確実です
明らかに人手不足な職場なので、他の人の負担がとても大きくなります
困る人たちの数は100単位です
(自分が抱えているイベントや行事が滞るのでそこにかかわる方たちには謝るすべも見当たりません)
次の行事が終わったら辞意を…と思ってもその次の行事が決まっています
どこで切っても迷惑は掛かります

やめる気持ちに変わりはありませんが、
やめると言い出してから数か月は、次の人の求人、採用、引継ぎで
辛抱しなければなりません。
どんな気持ちで退職まで勤めたらいいでしょうか。
心が少しでも軽くなる考え方はありませんでしょうか。

投稿日時 - 2016-03-03 06:57:17

QNo.9137140

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

>心が少しでも軽くなる考え方

「退職時にお菓子を配って挨拶すればOK」

投稿日時 - 2016-03-04 14:18:35

ANo.10

 自分ならお世話になった会社とは言え、自分の都合で辞めるわけですから直ぐに退職届を提出します。仮にですけど、会社業績が悪化したらこちらの都合などお構いなしに退職せざるを得ないでしょうし、無理して働いて引き継ぎ途中で病気になったら返って迷惑を掛けます。それに退職後に病気になっても会社は労災として認めてくれないでしょう。

 どのような業務なのか不明ですけど、管理業務をされている質問者様の後任を外部から採用はありえないです。普通は直属の社員に引き継ぎをさせます。ですから。1ヶ月以内には退職できるはずです。
 心身共に勤務が不可能であれば退職もやむを得ないでしょうけど、管理する業務を減らしてもらうとか等の相談と共に不可能であれば退職をさせていただきたいと言う話し方が良いと思います。

投稿日時 - 2016-03-03 10:14:29

他人への迷惑よりも自分の心身です。
また引継ぎもしっかり行って誠意のある退職をしたければ、日々の休む時間を少しでも長くすればいいと思います。

投稿日時 - 2016-03-03 10:05:41

ANo.8

突然やめた人の穴をだれかが埋めるということはありえます。
引き継ぎ期間が短くても大丈夫。
辞めても大丈夫です。

辞意を告げつつ「後継者を育てるにはどうすればいいか」という提案をしてもいいと思います。

投稿日時 - 2016-03-03 10:02:26

ANo.7

統括の仕事をしているということですが、人事などに相談の上で体調を理由に降格・移動させてもらえばいいんじゃないでしょうか。そうすれば退職までしなくてもいいのだと思います。

投稿日時 - 2016-03-03 09:59:30

ANo.6

かなり責任感のある方のようですが、それを逆手にこき使われているという印象を受けます。少なくとも退職とはその会社とのコネクションを断ち切るくらいの気持ちで無いとできませんよ。

>自分が辞めると今いる同僚たちに多大な迷惑がかかるのは確実です

退職を前提ならすでに同僚ではありません。迷惑はかかるかもしれませんが、それはあなた以外が考えることです。極端には謝る必要も無いでしょう。

>やめると言い出してから数か月は、次の人の求人、採用、引継ぎで
辛抱しなければなりません。

次の求人や採用にあなたが口を出す権利は無いでしょう。
最低限引き継ぎだけすれば問題ないはずです。

>心が少しでも軽くなる考え方はありませんでしょうか。

考えすぎというか、覚悟が無いんだと思います。
円満退職なんて都合のいいこと考えているようじゃ駄目ですよ。

投稿日時 - 2016-03-03 09:57:42

質問文を読んで・・・

「だったら辞めない」というのがアドバイスですね。
明確な辞める理由(他にもっとやりたいこと)がないのに、
辞めたらもったいないですよ。

親の面倒、やりがい充実感、、うんぬんかんぬん。
これは自分が退職したいことへの後付け理由でしかありません。
自分が辞めたら残った人に迷惑がかかる・・まあ当たり前ですけど、
そもそも他の同僚のことを考えて仕事ってするんですか?
たぶん関係ないですよ。そりゃ辞められたらその分シワ寄せは来ますが
それでもやり繰りして出来るもんです。

極論ですけど退職届けに退職の日付(常識の範囲で)さえ書いて提出すれば
(正式な受理とかは関係ないです)、その日以降出勤しなくてもいいんですね。
だから次の採用がどうとか、引き継ぎとか、心配する必要はありません。
あなたが次の人を採用する権利なんてそもそもないんだろうし、
それは会社の仕事です。そこまで気を使う義務は生じません。

なんかダラダラと辞めたい、いや辞められないって気持ちが揺らぐ
間は本当は辞めたくない場合が多い。いろんな理由はありますよ。
次の勤め先あるだろうか?とか自営するんだったら食べていけるんだろうか?
とかいろいろ考えますよね。そう考えているうちは退職しない方が賢明です。

もうほんとに人間関係に疲れた、、、残業・休日出勤で休みもなく
死んでしまいそう、いや人生かけてやりたい仕事が見つかった、
といった「のっぴきならない状況」が見えてから、退職した方がいいです。

投稿日時 - 2016-03-03 09:26:49

この問題は、特に仕事に責任を持って取り組んでいる方が時に、その気持ちを萎えさせる問題に直面し、解決して、そのうち、また問題が発生と頻繁に繰り返し、いろいろな事情で解決できなかったり、同僚から指摘受けたりも目立つようになると、現状逃避したい気持ちに変わってしまいます。今のご相談の内容を拝見すると、生真面目さと協調心がまだある証拠だと思います。
しかし、一方企業は意外にクールな部分があります。あなたが頑張っているから、人の手当もしないし、益々仕事も増えます。生真面目さ故に、同僚の大変さにも気を遣い、迷惑掛けると悩んでみるのですが、割り切りましょう。
あなた個人を助けるのはあなた自身だということに気が付きましょう。
会社でも同僚でもないのです。同僚も同じ悩みを持っているはずです。
お休みの時にでも話す機会をもったらどうでしょうか?

次の人が見つかるまで辛抱するのではなくて、先ずはあなたが会社にいつまでに退職すると明確に告げることが大事です。そうなれば、企業側の責任になります。

投稿日時 - 2016-03-03 08:23:51

ANo.3

アイコンや文章、ご両親の年齢を考えると40~50代の女性でしょうか?
第一線に立つ責任上、中々退職の意を伝えられない状況のようです。
ただ、退職の決意が固まっているのであれば、その先は実行するかどうかの問題です。
ご自身の忍耐は必要になろうかとは思いますが、ある程度の期間(数か月~)を経た後の退職でなければなりませんが、その時期は質問者様の選択ですね。
問題は、退職の決意があるかどうかです。

知人に、同じような方がおりますが、4年ほど前に「大分疲れてきて、最近はバイタリティもなくなってきた。」と私に後任を促してきましたが、断りました。性に合わないからですね。
結局、その御仁、未だに仕事を続けております。彼は責任感の塊で、いわゆる「仕事の鬼」のような方ですが、その責任感が自身の事情より常に仕事を優先させるのですね。
これでは、キリがありません。
質問者様の現在の立場、職責の重要性は分かりますが、企業にとっての人材とは、人間的な部分はあっても、人事の一環でしかありません。いつの日か、必ず交代の時期が訪れます。
その日が今なのか、5年後なのかは分かりませんが、企業にとっては「今はまずいなあ。」というのは、5年後もかわらないでしょう?そして、常に代わりの存在はいるのです。質問者様には当然慰留を促しますが、ブラック企業でもない限り、必ず代わりは存在するのです。その為に必要な期間を設ける訳ですからね。

ただ、円満退職でなければなりませんから、時間と理由を入念に考慮して、会社に対する迷惑を最小にしての実行となります。

要は、辞めるほうが強い。誰も止められないということです。

ご自身の責任感と会社に対する迷惑ばかりを気にしていたら、私の同僚のように、まず実行できないでしょうね。

先ずは、退職の意を固めることが最優先課題ですね。

投稿日時 - 2016-03-03 07:49:04

ANo.2

心を軽くする事は、簡単です。投稿者貴方様が、いらっしゃら無くても会社・組織は必ず動きます、自己暗示をかけて、ご自身を客観的立場で周囲を見られれば安心材料は、無数に有ります。

投稿日時 - 2016-03-03 07:29:29

ANo.1

最近は、自ら業務負担を減らす「降格」を人事に希望できるところも多いですよ。

パワーと意欲がある若手と、上司が入れ替わる、という引継ぎならば、会社もご自身も調整しやすく、会社を含めたみんなにメリットがある提案で、人事も新規採用が要らないのて、配属させやすいと思いますよ。

投稿日時 - 2016-03-03 07:16:35

あなたにオススメの質問