こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

腕立て伏せの負荷を上げたいです

通常の腕立て伏せになれてきたので今はプッシュバーを使用しております

徐々にこれにも慣れてきたので
負荷を上げたいと思ったのですが、なかなか良い方法が思い付きません

条件は…
●自宅(アパート)トレーニングです
●ダンベルプレート(重りになる部分)は保有しております
●ベンチプレスが出来るほどの設備は持ち合わせていないです

何か良い知恵をお持ちの方がいらっしゃいましたら
宜しくお願い致します

投稿日時 - 2016-02-21 23:11:57

QNo.9131973

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

・デイバッグに重りを入れて背負って行う。本やペットボトルの砂を重りに追加する。

・アパートの1Fなら床から手が離れるほどに行う(ジャンプする感じ)。
  2F以上だと階下の人からクレームが来るかも。

・ヘルプがあるなら、足を持ってもらって階段をジャンプして昇る。
  1段跳びに慣れたら、2段3段と増やす。

投稿日時 - 2016-02-22 04:20:18

お礼

どれもなかなかに実践的ですね

『デイバッグに重りを入れて背負って行う』
これが一番、イメージに近いものでした

knowwell さん、ありがとうございました

投稿日時 - 2016-03-14 22:28:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

片手でやる。指たて伏せでやる。指たて伏せで床につける指の数を減らす。
失敗しても怪我したり部屋がしっちゃかめっちゃかになったりせず、音や振動で近隣のへやの住人から苦情が出ないのはこんなところ。

投稿日時 - 2016-02-22 07:49:09

お礼

『音や振動で近隣のへやの住人から苦情が出ないのは…』
その配慮が嬉しいです

片腕立て、指立ても相当にきつそうですね…!


Fewhelltonさん、ありがとうございました

投稿日時 - 2016-03-14 22:25:01

ANo.4

どのようなスピードでやっているのかわかりませんが、
最も単純な方法は、1回のスピードを落とす。
つまり、ゆっくりとすることです。

投稿日時 - 2016-02-22 03:01:20

お礼

確かに、ゆっくりと行うとほんの数回でも
辛さが随分違ってくるのが分かりました

効果を感じるまでになるにはもう少し先になりそうですが
しばらく続けてみますね

rokutaro36さん、ありがとうございました

投稿日時 - 2016-04-17 09:56:33

ANo.3

負荷が増えるかは分かりませんが、私は逆立ちでやってました。(おなかが壁側です)

他に拳をついてやってる人も見たことあります。やったことないですが、消防士さんがやる腕立てのようなものがあって、それもきつそうでした。胸からお尻にかけて順番に床に近づけては離す、波のような?動きでした。興味あれば検索してみてください。

投稿日時 - 2016-02-22 01:22:00

お礼

逆立ち腕立てとは凄いですね!
肩に大きな負担がかかっている気がします

『消防士さんがやる腕立てのようなもの』
興味深いです
ちょっと調べてみますね

miffy109 さん、ありがとうございました

投稿日時 - 2016-03-14 22:12:34

ANo.1

段の有る上に足を置くとか足の下に台を置くとかして頭が下がる体勢でやってもダメですか?

投稿日時 - 2016-02-21 23:29:15

お礼

少しやってみたのですが確かに負荷は上がった感じがしました

ただ、角度がつく程に
少し肩の方に負荷が分散している気も…

浅い角度が良さそうでした

bullbear36 さん、ありがとうございました

投稿日時 - 2016-03-09 21:20:42

あなたにオススメの質問