こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

モバイルバッテリーを携帯の充電器で充電

モバイルバッテリーを携帯の充電器で充電

安価なモバイルバッテリーはAC充電器が付いていないです
パソコンのUSBで充電するわけですが、時間がかかります

携帯やタブレットの充電器はUSB(500mA)よりも電流容量が大きいので充電時間の短縮が期待できます

携帯やタブレットの充電器で充電しても大丈夫でしょうか?

投稿日時 - 2016-02-06 17:16:29

QNo.9123351

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

大きいアンペア数の充電器を使うことは問題ありません。
そのモバイルバッテリーが、充電時に1000mAや2000mAなど、要求しているか、ということに依ります。

たとえば充電時に最大700mA使ってくれる物であれば、500mA充電器よりも早く充電できることになりますが。
モバイルバッテリーが元々500mAしか要求しないように出来ていて、それに必要十分な500mAアダプタが付いていたんだとしたら、2000mA供給可能なアダプタでも500mAでしか充電に使わず、充電時間は変わらないかもしれません。

まあそういうわけで、最大電流値の高いアダプタを使っても壊れはしませんから、試してみて良いでしょう。

投稿日時 - 2016-02-06 17:41:28

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2016-02-06 18:50:36

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

充電することは全く問題ないですが、時間の短縮にはならない可能性があります。
余裕のあるACアダプターを使ってもモバイルバッテリー側の制御で最大500mAまでに抑えられているはずで、充電時間は変わらない可能性があります。。

なぜなら、USB規格で流せるのは500mAまでと決まっており、もしパソコンなどにつないだ場合に500mAを超える電流を引き出そうとするとパソコン側が壊れてしまう可能性があるからです。

ただし500mAを超えて充電できるスマホは、接続時に簡単なネゴシエーション(交渉)をしています。
スマホ本体から充電器の能力を調査するのです。たとえばiPhoneの場合、D+ D-端子を使って充電器と「交渉」しています。実際にはデータのやりとりではなく分圧した電圧を与えることで合言葉を決めています。
相手(充電器)が「大丈夫ですよ!」と返事をすれば、500mAを超える大きな電流で充電開始します。

投稿日時 - 2016-02-06 20:00:41

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2016-02-07 11:29:17

ANo.2

大丈夫ですよ、私はそういう使い方をしています。

充電時間の短縮そのものについては、モバイルバッテリー側が対応しているか次第ですが…

タブレットの充電器(5V 1A/2A出力)以外にもパソコンのUSB3.0(5V 900mAかな?)で充電することもあります。


モノにもよるんでしょうけど、怪しい中華製じゃなきゃ問題無いでしょう。

ちなみに、USB端子で5V主筒力で最大3Aの太陽電池充電器も使ってます。
単結晶タイプなので曇りでも給電でき、Amazonで5千円くらい出やすかったので思わずポチりました。
1万mAh以上のモバイルバッテリーを充電するには日照時間が足りないので常用はできませんが、いざというときにあると心強いです。
台湾南部で大きい地震がありましたからね。
電気が止まったらスマホなんて一日で使い物にならなくなります。
電源の確保はいくつか用意しておいたほうが安心。

投稿日時 - 2016-02-06 19:20:50

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2016-02-07 11:29:01

あなたにオススメの質問