こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

捕らぬ狸の皮算用にお付き合いを・・・

今51歳で給料が28.5万円、手取り23万円ぐらいです。
妻と高校4年生の息子(三男)と父76歳(年金生活なので現金を渡す事は無い)と同居
今の給料だと私の小遣いが出ない(私がもらわないだけです)ので私の小遣い分2万円を足して・・・
手取り25万円の計算で・・・
社会保険と厚生年金は半分が会社から出ているので、それも考慮して60歳まで払い続けるとして・・・

この状態で80歳まで遊んで暮らすとすると・・・
手元にいくら有れば良いのでしょうか?
宝くじが当ったら・・とか夢の話ですが、
このまま年金を払い続ければ65歳から15万円ぐらいもらえると思います。
それは優雅な生活のためとして65歳からは月に36万円(厚労省の試算)の手取りで計算するとします。

計算が面倒だと思いますので、私の年を50歳としてあと30年・・・
いくらの宝くじに当選すれば遊んで暮らせますか?

投稿日時 - 2016-02-04 22:37:41

QNo.9122491

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

>私の年を50歳としてあと30年・・・ いくらの宝くじに当選すれば遊んで暮らせますか?
基本が健康体で、病気はたまの風邪ひき程度で、今の物価が続く仮定で、ざっと、年に500万円の生活を続けると考えれば、単純に30年を掛け算して、最低でも15000万円は当選したいですね。
そしてその当選券金を、目減り(赤字に)させることなく、大きな黒字にならずとも堅く運用させて、わずか100円でも金利がはいるような・・・(ともかく、株やFXとかで減らさないように)。

賃貸なら家賃がいるけど、持ち家に住んでてもあちこち修理が発生しますので、けっこう出費します。
病気になれば、医療費だって・・・。初診料だけでもかなりしますので。
私は花粉症ですが、耳鼻科の投薬ってけっこう高いんですよね。医薬分業で院外処方だから、処方代が2重払いみたいな感じだし。
病気にもいろいろだし、それが長患いするようなものだったらかなわない。
定年後、健康保険は委任継続かな?、それも期間終了したら国民健康保険で、私の高齢の親は「少ない年金でこんなに払うのか!」ってヒーフー言ってますよ。介護保険料とかも支払わねばならんし。村の付き合いはあるからご近所への香典、初盆お供えなどから、町会費や祭礼の寄付、神社や寺への寄付も集めに来られるし。親戚の冠婚葬祭ももちろんあるし。
私なんて、あの年金のお知らせがきて、年金は9万円らしいから、遊んで暮らせるなんて夢だと思います。稼がねば!の意味ではなくて、痛い箇所があってもお金がないから病院にいきづらいという意味です。痛い、苦しい、と感じならが自殺はできない、安楽死はできないから、そっと呼吸させてもらうだけーになりそうです。
もちろん、家の何かが故障しても、そのまんまでしょうね。
考えたら暗い未来です。

ただ、同じ条件でも、田畑を持ってるお宅は、自分ちで食べる分だけ、野菜を作って買わずにすんだりしてますから、その分多少は違うみたいですよ。
けど、種、苗、肥料代、耕うん機で土を起こしてもらう代金など、費用はかかりますが。

投稿日時 - 2016-02-13 12:26:38

ANo.2

> 65歳からは月に36万円(厚労省の試算)の手取りで計算するとします。
これは手取りではなく、ゆとりある老後の生活費ですよね(正確には35万4千円だったと思います)。

年金が15万で毎月の支出36万だと65歳から80歳までに3780万のマイナス。
60歳から65歳までは年金収入が無いので、この間毎月36万の支出があるとマイナス2100万。
従って、60歳から80歳まで遊んで暮らそうとすると、5880万必要となります。

50歳から遊んで暮らしたいならさらに4200万必要で、トータル1億80万になります。
ただ、50歳から仕事をやめたら貰える年金額も減るので、実際はもっと必要になります。

また月36万でゆとりある生活ができるかどうかは人それぞれです。
私自身の老後の生活をシミュレーションしたところ、車の買い替え、家のリフォームなどの大型出費を考えなければ月36万で全く問題ありませんが、大型出費を考えると月40万になりました。
60歳で3000万の貯金じゃ老後は不安ですよ。3000万しか貯金が無ければ少なくとも65までは働く必要があります。

ただ、実際には支出額も人それぞれだし、貰える年金も人によって変わるし、企業年金や個人年金の有無もあるので、貯蓄がいくらあれば良い(あるいはいくらの宝くじが当たれば良い)も人それぞれです。

質問の前提にそって計算すれば必要額は1億以上と言うことになります。

投稿日時 - 2016-02-05 23:57:14

ANo.1

>捕らぬ狸の皮算用にお付き合いを・・・

♪宮さん宮さん お馬の前でひらひらするのは 何じゃろな♪
えぇ、林家木久〇で御座います。^^;

>この状態で80歳まで遊んで暮らすとすると・・・

父親の住宅を相続して、家賃が不要との前提ですかね。
総務省の(実態を伴わない)机上理論では、既に崩壊した年金制度だけで「死ぬまで生活できる」事になっています。
が、民間金融機関の計算では・・・。
60歳定年から85歳まで生きると、夫婦で約3000万円必要との事です。
つまり、退職までに3000万円貯めましよう!と発表しています。
この計算には、家賃は入っていません。
※当然、住宅ローンくらい終わっているやろ!という大前提。
まぁ、要介護になったり入退院を繰り返したりする事は「想定外の計算」です。
まぁ、老齢年金を「毎月40万円もらえる国会議員」クラスでないと年金生活は無理です。
毎日1億円の経費を使って「三流週刊雑誌記者のインタビューごっこ」をしている民〇党国会議員も楽しんでいますよね。
老後が、安泰ですから・・・。
民〇党「甘利前大臣は、デベソですよね。総理は、何故デベソを隠していたのですか」
総 理「私は、一緒に風呂に入った事が無いので知りませんでした」
民〇党「知らないでは、国民は納得しない。任命責任を、どう考えているのか?」
総 理「任命責任は、私にあります。が、来年度予算・TPP関連法案の審議をしませんか?」
民〇党「デベソ問題が解決しないと、一切の審議は出来ない」
ちゃんちゃん!
国民不在・国民無視の、国会審議(遊戯)が続いています。

投稿日時 - 2016-02-05 22:52:34

補足

>60歳定年から85歳まで生きると、夫婦で約3000万円必要との事
ん~~~~
3000万円を25年で割ると・・・つきに10万円
月に36万円必要と言っているので、26万円の年金
51歳手取り23万円で年金が26万円もらえる?
長々と書いてもらいましたが、
なんら皮算用していただいていませんが・・・

投稿日時 - 2016-02-05 23:57:18

あなたにオススメの質問