こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚は恋愛感情よりも他の条件が優先しますか?

恋愛と結婚は別物ということについて。結婚は個対個の恋愛感情だけでは成立しないということが分かってきました。
ということは、結婚は恋愛感情的には元彼のほうが好きだったけど、結婚相手としての条件は今の旦那のほうが満たしているということでしょうか。
結果的に恋愛感情は元彼>結婚相手、結婚の条件としては元彼<結婚相手ということも多々あるということでしょうか。

投稿日時 - 2016-01-30 23:29:26

QNo.9119716

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

その通りです。
恋愛は一瞬、結婚は一生ですからね。
貧乏だって1年くらいは楽しいかもしれませんが、一生はいやでしょう。
それから恋愛は当人同士だけのつきあいですが、結婚となると親兄弟親戚から友達まで付き合う必要があります。相手の出身地がいやだという場合もあります。
まあそういうことも含めて考えると、恋愛相手=結婚相手とはならないわけです。
まあ結婚後数年で離婚する人が多いのは、この辺のことを考えずに結婚したからでしょう。

投稿日時 - 2016-01-31 01:57:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

結婚は、戦争でいうなら「総力戦」だといえます。

恋愛だけなら、「ある限定地域の作戦」みたいに、短期決戦の、そんなに大規模・長期のことを考える必要がない戦いでしょう。それは、本人の性格・魅力だけがよければOKっていう感じでしょう。
トリッキーな作戦、奇襲や夜襲もあり。
でも、結婚まで考えるとなれば、「敵国に最終勝利するための戦略」といえるでしょうね。そうなると、補給とか、戦闘要員の育成とか、色々と考えることが多くなります。準備・調査にしっかり時間をかける必要がでてきます。
それと同様に、結婚となれば、本人の学歴や年収はもちろん、実家や親戚などの状況なども考慮事項に入ってきたりします。

だから、恋愛相手と結婚相手が違うことは、ごく普通のことだと思います。

投稿日時 - 2016-01-31 00:17:33

ANo.3

これは個々の、『結婚をして何を得たいか』で変わってくることだと思います。

一般的な結婚の理想図は、
誠実な旦那さん
安定した収入
酒 タバコ、ギャンブル、遊びをしない
両親にも祝福され受け入れられる

などだと思いますが、これはあくまでも一般論

相手の【旦那スペック】に囚われるあまり、結婚して得たかった幸せを大きく間違ってしまう人もたくさんいます。
そういった人たちが、なんともカジュアルに婚外恋愛に走っていきます。

本当に好きになった人と一生愛し合い暮らしていきたいと思う人に、上記の条件はまったくちぐはぐです。愛し合うということがその人の幸せの条件なのだから、安定していても酒タバコやらなくても満ち足りなくなります。

誰よりも愛される男になり、一般的なスペックを身に付けたらもう言うことないですよね

投稿日時 - 2016-01-31 00:17:11

ANo.2

>結果的に恋愛感情は元彼>結婚相手、結婚の条件としては元彼<結婚相手ということも多々あるということでしょうか。

人によるでしょうが,基本的にはYESでしょう。
恋愛関係で重視されるのは「トキメキ」ですが,結婚生活で大事なのは「安らぎ」だからです。
カッコイイ彼氏は友だちに自慢したくなりますよね。でも子どもの父親としてならカッコイイよりも生活の安定性や安心感の方が重要でしょ?

投稿日時 - 2016-01-30 23:42:34

果たして元カレへの恋愛感情はその後への続きはあるのでしょうか?もう付き合っていないというだけで答えはNOです。お互いを大切に思える相手はそう簡単には見つかりません。
結婚への必要最低条件は平穏です。その人と共にあることで相手も自分も安心して落ち着いて自分らしく生きられること。意外と見落とされ勝ちですがこれに勝るものはありません。
恋愛と違って結婚は日々の生活です。毎日毎日ドキドキきゅんきゅんしててはとても生きていけません。結婚には安定が大切です。
もちろん恋愛の延長に結婚があれば皿にいいと思います。

投稿日時 - 2016-01-30 23:36:36

あなたにオススメの質問