こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ファイルが開かない現象。

Excelで’xlsx’を開く事ができません。ファイル形式またはファイル拡張子が正しくありません。
ファイルが破損しておらず、ファイル形式とファイル拡張子が一致していることを確認してください。
または、
自分で作成し、保存したメモ帳、エクセル等のファイルを開こうとすると
「このファイルを開くアクセス許可がありません、アクセス許可の取得については、」
ファイルの所有者または管理者に連絡してください。
当のメッセージが表示します。 いずれも、自分で作成し、保存したファイルであり、昨日まで
異状なく稼働していただけに、困惑しています。
OSは、Windouz8.1 インターネットエクスプローラです。
アドバイス頂ける方、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2016-01-21 21:11:40

QNo.9115019

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

> 自分で作成し、保存したメモ帳、エクセル等のファイルを開こうとすると
> いずれも、自分で作成し、保存したファイルであり、昨日まで
> 異状なく稼働していただけに、困惑しています。

こういう全く原因が掴めない場合は、下記が悪戯している可能性があります。

「高速スタートアップ モード」に設定していないかです。
既定値で、設定されていますので外すことをお勧めします。
もしそうであれば、ただちに無効にしてください。
確認手順は、下記の通りです。
コントロールパネル→電源オプション→電源ボタンの動作の選択→
現在利用可能ではない設定を変更します→「高速スタートアップを有効にする(推奨)」
のチェックを外す。

シャットダウンか、再起動をします。

もし再現しなければ、下記の理由で、このままの状態で運用されることを強くお勧めします。
この、「高速スタートアップ」にチェックを入れていると、「シャットダウン」で終わらせても、
パソコンを完全にクローズ処理しないためにいろいろなとんでもないことが発生します。
この設定は、初心者向けに外しておいて欲しい設定の一つです。
基本的には、Windows8や、8.1ゃ、10以外でも、一日の終わりは、必ず「シャットダウン」で終わらせないと
同じ事が発生します。
コンピュータを少しでも理解して欲しいことは、これらのクローズ処理の大切さです。

投稿日時 - 2016-01-22 17:50:51

ANo.1

添付画像のようにコントロールパネルからファイル関連付けを開いて、.xlsxを選択して「プログラムの変更」をクリックしてExcelを指定して試してください。
---
「自分で作成し、保存したメモ帳、エクセル等のファイルを開こうとすると・・・」
フォルダのセキュリティ設定が変更された(または自分で変更した)からでしょう。
開こうとしている場所(フォルダ)はどこでしょうか。
フルパスで教えてください。
---
昨日までOKだったフォルダではなく、現時点で、自分で作成したフォルダに保存するとどのような結果になりますか。

投稿日時 - 2016-01-22 07:48:23

補足

ご回答ありがとうございます。
コントロールパネルからファイル関連付けを開いて・・・?
コントロールパネルにファイル関連付けを開くアイコンが
どこにも見当りませんが・・・?
オフィス2010を使っています。

投稿日時 - 2016-01-22 15:49:34

あなたにオススメの質問