こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歯の矯正の返済方法

歯の矯正をしたくて歯科医で話しをしたら、だいたい60万ちょいで毎月3万円の返済でいけるみたいなのですが、3万ではなく毎月1万円くらいの返済でやれる返し方ってありますか?

子供が保育園に入れないので働くことも当分無理なので、毎月3万円は今の収入だけでは無理なのですが1万円ならなんとか払えるので、可能ならば矯正したいです。

銀行などでお金を借りたことが無いのでよく分からないのですが、例えば銀行で60万くらいお金を借りたとしたら毎月1万くらい返すやり方っていけるのでしょうか?手数料とかかかるから借りないほうがいいのでしょうか?

無知ですみません。どなたか分かる方いらっしゃったら教えていただきたいです、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2016-01-06 00:54:19

QNo.9106776

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

歯医者経由で信販会社でローンを組むにしろ、銀行でお金を借りるにしろ、消費者金融でお金を借りるにしろ、お金を借りるからには「金利・手数料」がかかります。

そして、お金を借りるには収入その他の審査があります。
あなたの収入だけでは借りられない状況でも、旦那さんに保証してもらう(あなたが払えなければ旦那さんが払う)とすれば借りることができるかもしれません。

借りるのであれば「金利・手数料が安いところ」がよいでしょう。
歯科治療目的であることを明確にして「目的ローン」にすると、安い金利で貸してくれるところがあるかもしれません。

目的を限定しないフリーローンやカードローンなどだと、銀行でもサラ金でも大差ない結構な金利(年利15%とか)をふっかけてきます。冗談抜きで銀行もサラ金も変わりない感じですよ。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いも似たようなものです。

そして正直、60万円の返済で毎月1万円というのは結構ヤバっちいのですが、貸付金利が安い場合で、なおかつあなたの信用状況によっては応じてくれるところもあるかもしれません。
ただねぇ・・・返済金額が少ないほど「楽」だとお考えのようですが・・・返済期間は返済金額を下げれば下げるほど伸びますし、返済総額も増えます(長いこと借りて少しずつしか返さないのですから当たり前なんですけどね)。

間違っても、60万円借りて3万円ずつ払っていけば20ヶ月で終わりとか、1万円にしても60ヶ月で終わりなんてことはありませんから。

計算しやすいように、たとえば年率6%でローンを組んだとしましょう。
大雑把に金利の計算を日割りでやるべきところ月割にしてやってみると・・・
3万円ずつ返済:22ヶ月(2年弱)で完済、支払総額約63.4万円
1万円ずつ返済:72ヶ月(6年間)で完済、支払総額約71.5万円
ってな感じになります。
60万円しか借りてないのに・・・と思われるでしょうが、少しずつしか返さずに長く借りていたらこうなるわけですよ。

まあ、実際には6%で貸してくれるところはないかもしれませんので、金利が上がればもっと差は開くでしょう。

ちなみに、クレジットカードのリボ払いやサラ金で一般的な15%で計算するともっと恐ろしいことになります。
3万円ずつ返済:24ヶ月(2年間)で完済、支払総額約69.5万円
1万円ずつ返済:112ヶ月(9年強)で完済、支払総額約111.6万円
間違ってもお手軽だから、詮索されたくないからと無目的のローンで借りて毎月1万円しか返さないなんてことはやってはいけませんね。


あ、そうそう。
なにも全額借りる必要はありません。貯金から払えればいいですし、全額は払えなくても借りるお金が少なくなれば金利負担も少なくなりますから。

投稿日時 - 2016-01-06 01:40:22

お礼

分かりやすく説明してくださり
ありがとうございました。
全額借りる必要も無いですよね。
とってもためになりました。

投稿日時 - 2016-01-06 22:16:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問