こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

タスクマネージャーの表示=PCの状態が異常です

お世話になります。
実は、ハードディスクアクセスランプが点灯し続けて、WORDを開くにも20秒もかかるので、タスクマネージャーを開いてみると、
CPU、メモリ、ディスク、イーサネットの使用率が、50~100%と異常な数値を表示しています。
何かおかしなことをした覚えはありません。したことといえば、外付けハードディスクからドキュメントにごく普通のデータをコピーしたことのみです。
タスクマネージャーをよく見ると、確かにオフィスドキュメントキャッシュの項目が高い数値を示しています。
はてさて、ごく普通のデータのコピー、これが何か問題を起こしたのでしょうか?あるいは、ほかに何か理由があるのでしょうか?
このような異常表示=異常な状態に詳しい方、アドバイスをよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2015-12-20 23:36:48

QNo.9098916

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

バックグラウンドで何か動いているものがありませんか。
タスクマネジャを開きスタートアップを開きます、
無効、未計測、未定、で有効になっていたら、アプリを右くりっくして、
無効にするをクリックします。
✖をクリックします。

アクセスLEDランプを確認、時とたまに点燈は良好、消えている場合は最良好です。
点燈をし続ける場合は、バックグラウンドでアプリが動いている状態です。

高速スタートアップを使っている場合は、高速スタートアップを停止してください。

参考までに。

投稿日時 - 2015-12-21 00:29:30

お礼

早速の回答、ありがとうございました。
回答を参考に、少し異なる操作かも知れませんが、スタートアップの項目で、Microsoft OneDriveを無効にしたら、数値が大幅に下がりました。でも、これ、無効にしても大丈夫でしょうか?余計な機能ならいい訳ですが。
そこでWORDを閉じて開いてみると、スムーズに開きました。いまのところ、ほかにも支障はないようです。今後何か異常が起きれば、有効に戻すことにします。ただ、100%納得できないので、もうしばらく締め切るのは待つことにします。

投稿日時 - 2015-12-21 07:12:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問