こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Windows7から10にバージョンアップできない

今iMacキャプテンを使ってます。Parallelsで仮想空間を作りWindows7を使っているのですがWindows10へのアップデートが出来ません。10のダウンロードは終わって途中まで進んでWindowsのプロダクトIDを入力する画面になり本来7のプロダクトIDを入力すれば良いとの事ですが正しく入れても認識しないのです。Parallelsの環境が作用している様ですが何方かどの様にしたら10への移行が出来るか教えて頂けませんか?よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-12-09 08:51:16

QNo.9092882

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>今iMacキャプテンを使ってます。
Mac OS XのCapitanを使っているのですね?

>Parallelsで仮想空間を作りWindows7を使っているのですがWindows10へのアップデートが出来ません。
Microsoftでは「アップデート」ではなく「アップグレード」と言っています。
正しい手順でアップグレードしていないと思われますのでやり直してください。

>10のダウンロードは終わって途中まで進んでWindowsのプロダクトIDを入力する画面になり本来7のプロダクトIDを入力すれば良いとの事ですが正しく入れても認識しないのです。
「プロダクトID」は誤りで「プロダクトキー」です。
また、アップグレードを行うときはWindows 7のライセンス認証を完了して、Windows 7が起動した状態で実行してください。
この方法ではプロダクトキーの入力を要求されません。
尚、途中の再起動でインターネットへの接続に失敗するとアップグレードが正常に進まなくなることもようです。

>Parallelsの環境が作用している様ですが何方かどの様にしたら10への移行が出来るか教えて頂けませんか?
Parallels(仮想マシン)の環境であることが原因とは思えません。
私はParallelsを使用していませんが他の仮想マシンソフトでは正常にアップグレードできています。
しかし、デバイス構成で仮想デバイスが組み込まれるためWindows 10に対応の仮想デバイスドライバーが非対応のときは目的の性能を得られないでしょう。
Windows 10の無料アップグレードは7月29日にビルド10240が提供されました。
これを利用するときは元のWindows 7/8.1がライセンス認証済みであり、起動した状態からSetup.exeを実行することになっていますが最新のビルド10586ではWindows 7/8.1のプロダクトキーを使ってクリーンインストールができるようになったようです。
あなたは何方のビルドでアップグレードされたのでしょうか?
最新のビルド10586の再インストールメディアを入手するには参考URLの「MediaCreationTool」を入手して実行すれば良いでしょう。

参考URL:http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

投稿日時 - 2015-12-10 12:58:38

ANo.2

メディア作成ツールは最新のものでしょうか?
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

以前の32と64に選択するツールで作成したものは、プロダクトキーによるアップグレードは不可です。

アップグレード(データーの引継ぎ)をする場合は、windowws 7が起動している状態で、windows 10のsetupを実行する必要があります。

アップグレードとクリーンインストールでは、setupの開始が違いますのでご注意ください。

投稿日時 - 2015-12-09 10:53:30

ANo.1

Parallelsのバージョンはいくつでしょうか。パラレルズ10でもウィンドウズ10へのアップグレードは可能という古い説明と、パラレルズ11にアップグレードすればウィンドウズ10に完全対応という新しい説明があります。まずはバージョンを確認したいと思います。

投稿日時 - 2015-12-09 09:20:10

あなたにオススメの質問