こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

通信の業界で仕事をしてみたいのですが・・・

私は、28歳のフリーターで、今まで社員で働いた経験もありません。それでも、何とか人生を新たに再スタートしようと真剣に就職について考えるようになりました。
しかし、入れる会社に入り、できることをする、というのでは何の取り柄も技術もなしでは、私よりも若い方々に若さで圧倒されてしまうのが関の山かと思い、無闇やたらに、何十社も企業を受けるのは、この歳では能がないのでは、と思うようになりました。もう、これから、先、若さを武器に就職活動はできない以上、技術を身に付けたり資格を取って、それを企業にアピールし、自分にどんどん付加価値をつけて、少しでも企業に魅力のある人材だと判断してもらうより他ないのでは、思うようになりました。

それで、最近、通信業務に携わってる友人から、通信の資格を取ってみないかと薦められ、とりあえず、「デジタル第1種」を受験し、合格したら、それを皮切りにいろんな通信関係の資格を取っていこうと考えるようになりました。

ところで、通信関係のお仕事というのは、どういったお仕事があるのでしょうか?
通信の業界がどのような世界か全くの無知なもので、是非、いろいろと教えていただきたいと思います。
そして、何か、お薦めの職種があれば、是非、教えていただきたいと思います。

長くなってしまいましたが、どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-06-29 18:13:31

QNo.909083

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 通信にいくぶん関わりがある者です。通信業界の仕事としては、たいへんおおぐくりではありますが、
(1)通信工事 屋内・屋外の配線工事 光ファイバの敷設、無線アンテナ設備、等。
(2)電話・インターネット・無線といった通信機器の開発、システム構築。
(3)NTTやYahooBBのような通信事業者としての通信サービスの提供やサポート。
といった仕事があるかと思います。そこで、先に挙げられた資格である工事担任者とか電気通信主任技術者、無線従事者などの資格ですが、現場に一人で出向く可能性のある工事担任者は除くとして、職場の中にそういう資格を持つものがいればとりあえず仕事ができるという性格の資格でもあります。(逆にその立場になると価値がありますが。)まずは、通信関連会社に入社して仕事を覚えながら、資格をとっていくという場合が多いようです。この分野で仕事をしていれば工事担任者資格は比較的簡単ですし、頭の体操だけでは技術が身に付きません。どこに就職するのかを考えるのが先決ですね。
 もちろん、上級の資格に挑戦するには猛勉強が必要ですし、その成果は自分をレベルアップさせ、就職において人物評価のひとつにはなります。そういう意味ではぜひ挑戦して下さい。28歳であればまだまだ若いです。20代前半の人にだって負けるはずがないです。がんばって下さい。

投稿日時 - 2004-06-30 23:43:57

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問