こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

うつ病の悪化による入院の保険金詐欺?について

こんばんは。
うつ病を患っている方の、医療保険について質問させて頂きます。

うつ病などの持病を持っていると普通の生命(医療)保険は入れません

そこでうつ病の人は
引受基準緩和型医療保険などの告知義務が少ない保険に入ります。

そしてうつ病が悪化したとします。
そこで医師から入院を勧められた場合、入院給付金、保険金が受け取れると思います。

そこで聞きたいのですが、保険加入後にうつ病の症状が重くなってしまった、
精神的なものなので、いくらでも悪化したと
医師に申告や演技が出来てしまうと思うのですが
そういう風に医師に伝えて、入院させることを促せて
入院給付金が意図的に受け取れてしまうんじゃないでしょうか?

審査のゆるい保険に入って、加入してすぐに、
うつ病に限らずとも色んな病気で、症状が悪化したと医師に伝え、
入院給付金を受け取って、退院したらすぐに解約みたいなことも
保険金詐欺にならずに、できてしまうものなのでしょうか?

投稿日時 - 2015-12-04 22:14:00

QNo.9090750

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

(Q)病気が心配で保険に加入したら
たまたま、すぐに病気が悪化したということも
前のコメントにも書きましたとおり、ありえるのではないでしょうか。
(A)もちろん、あり得ますよ。

正当な請求であれば何の心配もありません。
また、詐欺目的であっても、立証できなければ、
支払うだけのことです。

そもそも、正当な理由で契約したのならば、
病気になるのが怖いからとか、そのような理由で契約するものです。
そして、実際に病気になって、給付金をもらったら、
次に心配するのは「再発」のことなので、
普通は、保険を「やめられない」のが人間の心情です。
それを「やめる」という時点で、疑いを持たれます。
となれば、徹底的に調査されるということになりますが、
それでも、立証できなければ、支払うだけのことです。

ついでに言えば、
「精神的なものなので、いくらでも悪化したと
医師に申告や演技が出来てしまうと思う」
ということが、ご質問の前提になっているので、
それが出来たとして、ということでお答えしましたが、
そもそも、医師を騙すということは簡単ではありませんよ。
相手は、プロですよ。
しかも、入院となれば、重症です。
そのような重症の症状を、仮病で表現できるということ自体、
普通は、ないのです。

投稿日時 - 2015-12-11 13:02:37

お礼

回答ありがとうございます。
そうですよね、医者を騙すことなんて
普通なかなかできることではありませんよね。

そんな簡単に入院させるようなことがあるのかなと思って
気になってしまいました。
ご丁寧な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-12-15 19:45:14

ANo.3

保険会社が調べるのは、本当にうつ病だったのかどうか、
ということではありません。
そのようなこと以外のことを調べるのです。

そもそも、どうして医療保険に契約しようと思ったのか、
どうして、解約したのか、
告知義務違反はないか
他社の契約状況、などなど、です。

投稿日時 - 2015-12-07 22:00:45

お礼

補足説明ありがとうございます。

しかしながら
>そもそも、どうして医療保険に契約しようと思ったのか、
>どうして、解約したのか、
>告知義務違反はないか
>他社の契約状況、などなど、です。
これらの事を調べたとしても、詐欺の決定的証拠には
ならないのではないでしょうか?

病気が心配で保険に加入したら
たまたま、すぐに病気が悪化したということも
前のコメントにも書きましたとおり、ありえるのではないでしょうか。

どれだけ調べても、不自然、不審ではあるが、
詐欺だということは立証しづらいのではないのでしょうか?

投稿日時 - 2015-12-10 14:02:21

ANo.2

(Q)入院給付金が意図的に受け取れてしまうんじゃないでしょうか?
(A)医師を騙すことができれば、そういうことになります。

(Q)入院給付金を受け取って、退院したらすぐに解約みたいなことも
保険金詐欺にならずに、できてしまうものなのでしょうか?
(A)入院給付金を受け取って、解約ということも可能です。

ただし、このような場合には、保険会社は、必ず調査を入れます。
このような調査は、専門の業者に外注する場合が多く、
このような専門会社は、刑事のOBを雇っている場合が多くあります。
ばれたら、「詐欺」で告発されると思ってください。
このようなことに、人生を賭ける意味があるのでしょうか。

投稿日時 - 2015-12-07 07:47:34

お礼

回答ありがとうございます。
当然、医者を騙して入院給付金を受け取ったら詐欺になりますよね。

しかし、精神病の悪化で入院の場合、給付金の搾取目的の詐欺だと
どうやって判断するのでしょうか?

精神病の悪化が演技だということが、
調査でばれることがあるのでしょうか?

保険に加入する→即入院する→退院する→即解約する
だとあからさまに入院給付金目的じゃないかと疑われます。
しかし保険に加入したら、本当にすぐに精神病が悪化してしまい
入院しなければいけない状況になる場合もあるかもしれません。
その場合、たまたま上記のような
保険に加入して即解約するという風になった、
ということもありえなくはない、のではないでしょうか。

保険会社の調査は、精神病での入院の場合、
どうやってそれが本当の病気の悪化か、
演技による入院給付金の搾取か、判別するのでしょう?

投稿日時 - 2015-12-07 13:56:44

ANo.1

精神医学自体が製薬会社と行っている全国的なうつ病キャンペーンにはじまり、ADHDといったねつ造された病気自体も、より年齢の低い子供を取り込む為の詐欺だということを先ずご理解されることが大切です。
うつ病患者を取り込み、失業保険、生活保護給付金を搾取し、精神薬を乱発しお金儲けに奔走する中、検挙されるクリニックが後を絶ちません。

患者になった人たちは、当然精神科医の数の何百倍も存在しています。厚生省の目をかいくぐり、政治家の目をごまかし、ストレスチェック法案が施行されました。こんな詐欺がなぜ横行しているかと言えば政治家らにそんな医療の内部のことまで勉強する暇がないからです。

そう考えると、この詐欺組織”うつ病学会(笑)”のようなもともと詐欺集団の土俵の上で相撲を取らされている患者さんたちが八百長するなどは容易いことだと思います。

うつ病が治らないといって給付金を受け取ることはいとも容易いことです。精神薬のような半ばコカインのような薬によって薬漬けにされて、その副作用をうつ病と呼び続ける仕組みになっている以上、医療費は今後も膨れ上がり続けるでしょう。

そのような状況下で保険会社がどのような規定を設けるか、必要に応じて改定をせまられることは避け難いことでしょう。

直接な答えになりませんが、参考までに。

投稿日時 - 2015-12-05 00:18:24

お礼

回答ありがとうございます。
入院給付金を受け取ることはいとも容易いことなんですか・・・

1日あたりの入院給付金の上限を
1万円以上(何円まで出来るのかわかりませんが)にしたり
複数の保険会社と契約して何重にも給付金を受け取ったりすることが
まかり通ってしまうのでしょうか

投稿日時 - 2015-12-05 07:05:38

あなたにオススメの質問