こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows10アップグレード エラー

Windows7ホームプレミアムからWindows10にアップグレードを試みましたが
2回ほど成功したのですが,ソフトの不具合があって,3回目に再びWindows10にアップグレードしましたがインストールできず。約6回チャレンジしましたが結果は同様でした。
エラ-コードは「Windows10アップグレードエラーコードC1900101~4000D」で
メッセージとして「MIGATE_DATE操作中にエラーが発生したため,インスト-ルは
SECOND_BOOTフェーズで失敗しました」と表示されました。
エラーコードとメッセージの意味がわかりません教えてください。

投稿日時 - 2015-11-18 15:56:33

QNo.9082237

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

Windows7世代のPCについてはPCメーカーはWindows10をサポートしていないことが多いです。メーカーの独自的なプリインソフトやハードウェアのドライバがWindows10に未対応でアップグレードの邪魔をしている可能性があります。

サポート外でのアップグレードは自己責任となりますが、試される場合は2つの方法が考えられます。
*いずれにしてもデータ・システムのバックアップやリカバリの準備を事前に行ってからお願いします。「Windows7の環境に確実に復旧させる手段」を用意しておかないとお手上げになってしまうこともあります。

(1)「機種名」でググり、未対応のソフトやドライバの情報を探し、それらをごっそり削除してからWindows10にアップグレードインストールを行う。プリインアプリは可能な限り削除してください。

(2)Windows10(TH2)のISOファイルをDVDなどに書き込んで直接Bootしてクリーンインストールを試してみる。Windows10のTH2という最新バージョンでは直接クリーンインストールすることが可能になったようです。事前にWindows7のプロダクトキーを把握し、Windows10の初期設定で入力するとライセンスが通ります。
ISOファイル
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
Windows7プロダクトキー確認法
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0907/10/news112.html

投稿日時 - 2015-11-18 16:28:48

お礼

ありがとうございました。再び検討して再チャレンジしてみます。

投稿日時 - 2015-11-18 17:15:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問