こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

これだけ円安で株価上がるのに人口減少の何が悪い?

円安で業績が上がるという事は、それだけ今は輸出で稼いでいる企業が多い証明ですよね。
トヨタなども国内販売台数はピーク時の半分以下にも関わらず過去最高益あげているし、
ユニクロのファーストリティングも同様。
むしろ、子供煩いからあまり増えて欲しくないのが本音だし、保育園増やすの反対している人多いし、
輸出を拡大していけば良いと思いますが。
それに日本は生産性低いし、アメリカの経済学者がいうには、
アメリカでは1人でやらせる仕事を日本は2人も3人も使っている事が多い。
だから生産効率も悪く労働時間が延びているのではと指摘していました。
人手不足の懸念なら、こういった所から見直すべきでは?
今2,3人でやってる仕事を1人でやらせれば一人当たりの賃金もあがるでしょうし。
株も過去最高の人口減少数とニュースでやっても、円安に振れると株価上がってました。
それだけ、今は株式市場も輸出企業の方が多くを占めているわけですね。

投稿日時 - 2015-11-11 16:02:08

QNo.9078728

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

はい。ご質問者さんが正しいです。
2~3人分の仕事を一人でやることは、極端に労働生産性の低い今の日本人に必要なことです。
で、今の低い労働生産性でなれちゃって、長時間労働が~とかブラックが~とか言って働かない、または嫌々考えもなしに働いてる人たちをサッサとお払い箱にして人口を減らすのが一番です。
出来の悪い人たちは、それからの子どもたちに活躍の場を渡すべきです。

ご質問者さんの考え方が正しいと思います。

投稿日時 - 2015-11-11 19:04:06

ANo.5

(Q)円安で業績が上がるという事は、それだけ今は輸出で稼いでいる企業が多い証明ですよね。
(A)ドル円の年平均レートは、
2011年 79.8
2012年 79.8
2013年 97.6
2014年 105.6
2015年 120.1(1-10月平均)

GDPの推移は
2011年 510兆円
2012年 518兆円
2013年 527兆円
2014年 527兆円
2015年 533兆円(見込)

問題は、円安になったのに、輸出が増えないということなのですよ。
2011年 66兆円
2012年 64兆円
2013年 70兆円
2014年 73兆円
2015年 75兆円

つまり、円安になっている割合ほど、GDPは増えていない。
輸出額も増えていない。
円安で企業業績が上がっていると言うのは、一部だけで、
「幻想に過ぎない」と言って良いほど、効果はない。

従って、
「輸出を拡大していけば良いと思います」という前提が成り立たない。

投稿日時 - 2015-11-11 17:02:44

ANo.4

円安で業績が上がるという事は、それだけ今は輸出で稼いでいる企業が多い証明ですよね。
トヨタなども国内販売台数はピーク時の半分以下にも関わらず過去最高益あげているし、
ユニクロのファーストリティングも同様。

★回答 海外事業 輸出でもうかってれば過去最高益 にもなる 利益を上げる効率の問題 国内人口関係なし
海外事業 輸出でもうかってれば過去最高益 にもなる 利益を上げる効率の問題

国内はだめよ(欠陥消費税で低迷←馬鹿の財務省官僚推進)
ファーストリティング トヨタ も同じ
株価は短期は先物 外人で上がる だけ
ファーストリティング株で 225指数をいじくる奴が多い
たいして↑儲かってない

今は株式市場も輸出企業の方が多くを占めていると言うより
北米景気にて輸出企業が多くの利益を占めている
資源 新興国は 輸出 現地生産 落っこちよ
鉄鋼減産など


★日本の人口減少の何が悪いのかさっぱりわかりません。

http://okwave.jp/qa/q9073768.html
これ↑
人口と業績成長は関係なし

投稿日時 - 2015-11-11 16:53:33

ANo.3

では、20歳以下を100年間0人にしましょう。
ちなみに、英語は話せますか?中国語は話せますか?
たぶんあなたが生きているうちに労働力と人口不足で日本は国として存在できなくなるので中国やアメリカが奪い合い
最悪、日本だったところが分断され統治されるでしょうから・・・
その前に経済も滞り円の価値もなくなりインフレや食料困難になり餓死者が出る貧国状態になるかもしれませんけどね。

投稿日時 - 2015-11-11 16:35:34

ANo.2

老人を支える人が足りなくなるからです。

投稿日時 - 2015-11-11 16:26:34

ANo.1

日本は戦後めざましい経済発展を実現しましたが、それは常に内需によって支えられて来ました。農地解放による農村の購買力が戦後の急速な発展を支え、農村から都会に出た農家の2,3男や娘さん達の購買力がその後の発展を可能にしました。今もGDPの70%程度は消費に支えられた経済というのが日本経済の特徴です。輸出かいくら好調でもその額はGDPの15%程度にすぎないのですよ。ところが人口が減るとその虎の子の個人消費が減ってしまうのが大問題なのですよ。人口減もさることながら、中間層の所得がじりじり減少を続けているのも問題です。企業は臨時雇を増やして人件費を浮そうと躍起ですが、その事が自分の首を絞める結果になっていることにどうして気づかないのか、それが一番気がかりなのです。

投稿日時 - 2015-11-11 16:16:03

あなたにオススメの質問