こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

国民保険から社会保険

私は2ヶ月前から新しい職場で正社員として働いています。
最近、職場から社会保険の保険証を渡されました。しかしまだ市役所で国保から切り替えの手続きをとっていません。
色々な事情があり、今の職場を早く辞めようと考えているため、切り替えの手続きを取るべきなのかどうか悩んでいます。
なるべく早く辞めたいですが、辞められそうもない気がするので、とりあえず切り替えてしまったほうが良いのですか?
ちなみに国保は口座から毎月引き落とされるので、このままにしておくと社会保険と国民保険が二重になったままです。

投稿日時 - 2015-11-08 23:12:47

QNo.9077314

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

社保の保険証カードをコピーして国保保険証と共に市役所国保担当に郵送しますと市役所から脱退届の用紙が郵送されますから記載して返送します。
返送により保険料の精算がなされ未払いなら引き続き引き落としになり過払いなら返金の支払いについてのお知らせ(窓口払いか銀行振込か選ぶ)が来ます。保険料は6月に決定される住民税課税標準により算定される所得割がある為6月迄保険料は確定されません。

投稿日時 - 2015-11-10 19:37:05

ANo.2

「職場から社会保険の保険証を渡されました」というのだから,すでに社会保険の加入者になっているのです。国民健康保険の脱退手続きをしないとそのまま保険料を取られますよ。(まあ,もしかするとそのうちに気づいてくれるかもしれませんが何年先のことかわかりません。)

> 色々な事情があり、今の職場を早く辞めようと考えているため、切り替えの手続きを取るべきなのかどうか悩んでいます。

あなたが何もしなければ,社会保険料を天引きされた上に,国民健康保険料を口座引き落としされるだけです。それでいいのですか?そのままにしておいていいことは1つもありません。

投稿日時 - 2015-11-09 12:51:49

※長文です。

>……とりあえず切り替えてしまったほうが良いのですか?

少し誤解があるようです。

まず、「国保から社会保険(健康保険)に切り替える」というような手続きは【ありません】。

あるのは、「健康保険に加入したこと【=国保を脱退したこと】を市町村(の役所)に届け出る」という手続きだけです。

「いや、国保をやめたおぼえはないが……」と思われるかもしれませんが、「健康保険に加入した日の【翌日】に国保を脱退する」ことが【国民健康保険法という法律で】決まっています。

つまり、「健康保険に加入する=国保を脱退する」ということで、「健康保険に加入してからも国保に加入し続ける」ということは【できない】ことが法律で決まっているわけです。

(参考)

『国民健康保険法|e-Gov』
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO192.html
>第二章 市町村
>(資格喪失の時期)
>第八条
>市町村が行う国民健康保険の被保険者は、……第六条各号……のいずれかに該当するに至つた日の翌日から、その資格を喪失する。……

---
ちなみに、市町村(の役所)は「住民が健康保険に加入したこと」は分かりません。

※「マイナンバー制度」の導入で今後変わるかもしれませんが、現在の制度では分かるような仕組みにはなっていません。

ですから、【住民票上の世帯主】は、「世帯の中に国保に加入したり脱退した人がいる場合は【14日以内に】【自主的に】【市町村に】届け出なければならない」というルールになっています。

(参考)

『国民健康保険法施行規則|e-Gov』
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33F03601000053.html
>第一章 市町村
>(資格喪失の届出)
>第十三条
>……被保険者の資格を喪失した者があるときは、その者の属する世帯の世帯主は、十四日以内に、第十二条各号に規定する事項を記載した届書を、市町村に提出しなければならない。


>……社会保険と国民保険が二重になったままです。

上記の通りですから、市町村に届け出ると「健康保険の加入日(資格取得日)の【翌日】」を「国保の脱退日(資格喪失日)」として処理されますので、納め過ぎの保険料(又は保険税)は追って還付されることになります。

(参考)

『国民健康保険への加入など、届け出について|河内長野市』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkoutyoujyu/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html
>国保を脱退するとき
>職場の健康保険などに加入した日の翌日
---
『脱退時の国民健康保険料の精算|河内長野市』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kurashi/nenkin_hoken/dattai_seisan.html
>国民健康保険を転出や就職等で脱退(資格喪失)する場合、脱退月前月までの月割りで保険料を精算します。

※「市町村国保」は、「各市町村(東京23区は特別区)の条例によるルールの違い」【も】ありますのでご留意ください。



*****
(その他、参照したWebページ・参考リンクなど)

『社会保険|コトバンク』
http://kotobank.jp/word/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%99%BA?dic=daijisen
『公的医療保険制度の種類・分類(体系)|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
---
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何(2008/10/02)|日経トレンディネット』
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
---
『国民健康保険|コトバンク』
https://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%81%A5%E5%BA%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA-180606#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89
『国民皆保険|コトバンク』
https://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E7%9A%86%E4%BF%9D%E9%99%BA-154940#E7.9F.A5.E6.81.B5.E8.94.B52015

***
『誰も教えてくれない住民票の話>世帯、世帯主|元市民課職員の危ない話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin2.html

***
『会社情報 > 利用規約|OKWAVE』
http://www.okwave.co.jp/about/user-agreement.html
>第6条(免責事項)

投稿日時 - 2015-11-09 00:30:27

あなたにオススメの質問