こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

硬質プラスチックの表面を削り、研磨するものはないか

プラスチックのふろおけに金属で引っ掻き傷をつけてしまいました。サンドペーパーなどで表面を削り、後、研磨すればよいかと思いますが、硬くてサンドペーパーでは削れません。硬質のプラスチックが削れ、研磨できる安価で良いものがあったら教えてください。

投稿日時 - 2015-11-02 10:06:14

QNo.9073633

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

たぶん素材はFRP(繊維強化プラスチックの略でこの場合はガラス繊維とプラスチックのものでしょうからG-FRP)でしょうから、まずは傷の周辺を#180程度の耐水サンドぺ^パーに水を付けて傷より少し大きめに削ります。ここでは傷を消すのが目的ではありませんので傷の周辺にサンドペーパーの削り跡がつき表面の塗装が少しはがれる程度でOKです。次にFRP用のパテ(自動車の修理用品などでOK)をパテの説明書にしたがって混合し傷より少し盛り上がる程度に傷の周囲に塗って固まるまで十分に時間を置きます。その後に#180程度サンドペーパーに水をたっぷりつけながら、大体平らになるまで磨き、その後で#240~#320程度のサンドペーパーで水を付けながらきれいに平らになるまで磨きます。
サンドペーパーで磨くときは専用のサンディングブロックもありますが、手ごろの木片などにサンドペーパーを巻き付けてもOKです。サンドペーパーをかけるときは必ず耐水ペーパーを使い水をたっぷりと含ませて力任せにせずゆっくりと削ることが肝心です。

周囲との段差がなくなり傷跡がわからなくなったら、十分に乾燥させてからFRP用の塗料で塗装します。これもカー用品店などで手に入りますが、バスタブと同じ色があるかどうかは難しいでしょう。

この塗装が最もネックなのですが車などでは同色のものが市販されていますがバスタブ用の専用色というのはないでしょうから似たような色で我慢するか、もしくは自分で色を調合するかですが、これは非常に難しい作業になります。塗料自体は模型用のFRP用の塗料などが模型店でごく少量でも手に入りますが、同じ色を作るのはプロでもかなり難しい作業ですし、エアブラシなどの塗料を吹き付ける工具も必要になります。筆や刷毛ではきれいに仕上げるのは至難の業です。

特に高級感のあるメタリックやマイカなどの塗装では素人が成功する可能性は限りなく0に近いでしょう。

塗装表面のトップコートが残っている状態(塗装のごく表面だけの傷で光に透かすとわかる程度で指で触ってもそれほど気にならない程度)であればコンパウンドという研磨剤で磨いて傷を目立たなくすることはできますが、これはほんとに浅い傷の場合だけです。

投稿日時 - 2015-11-02 18:56:03

ANo.3

風呂桶ってバスタブですよね。バスタブはFRPかアクリルでしょう。削れば傷が広がるだけと思いますけど?結局塗装も必要ででも塗装も半端なく難しく手間がかかります。専用の保護塗装が必要ですから。
FRPならFRP補修材を使ってFRPで補充するやり方があります。これは車のバンパーなどに使うものです。でもとっても難しいのは覚悟してください。

投稿日時 - 2015-11-02 12:12:56

お礼

回答ありがとうございました。皆さんからいただいたお知恵を参考になんとかからかってみます。

投稿日時 - 2015-11-02 16:54:26

ANo.2

サウンドペーパーの番数の問題だと思います、鉄でも削れる物ですから、いくら硬いと言ってもプラスチックなら簡単に削れます(簡単と言っても綺麗に削るには番数を荒い180番くらいから2000番まで4段階で削るので、数千回は擦ることになります、相手がプラスチックなので320番位からでも良いと思います、また風呂おけ?洗面器だと板厚が2mm以下だと思いますので下手に削ると割れる原因になります。
傷がどうしても気になるのなら、苦労しないで買い換えたほうが良いと思います(傷自体が割れる限界の所まで行っているとしたら、そこまで削ったら割れます)。

投稿日時 - 2015-11-02 11:07:53

ANo.1

「風呂桶」というのは「バスタブ」のことでしょうか(地方により指すものが異なります)。ダイヤモンドを使った研磨機なら削れないことはないでしょうが、わずかな傷なら余計に目立つようになると思います。

投稿日時 - 2015-11-02 10:37:44

あなたにオススメの質問