こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

些細な喧嘩から色々考えてしまいました。

合わないのでしょうか。付き合って半年、私は20代前半で10個上の彼氏がいます。

最初の頃は喧嘩ばかりでしたが最近落ち着いてきて、彼の愛情もつたわるようになってきました。

ですが昨日会う約束をしていたのですが、些細なことから喧嘩になり会わなくなりました。
今回の喧嘩は私の言い方が冷たかったみたいで喧嘩になりました。(自分では感じませんでした)
私としては、仲直りをしてそれで終わりでいいと思っていましたが彼は、このままだとダメになる、仕事が忙しくなるからプライベートでは喧嘩をしたくないと言っていました。

それは私も同じです。でもそう言われ、そうなったときわたしに我慢してってこと?プレッシャーかけられたら何も言えなくなる、と彼に伝えました。
そしたら彼は我慢してっていうことじゃないよ、ごめんね。と、本当の意味を話してくれませんでした。

私は些細な喧嘩すらできない関係に疑問を感じてます。できれば言い合いなんてしたくありませんが、絶対に避けられるものではありません。
もうだめだとか別れの気配がしますし、この先も喧嘩のたびにこういうことが長引くし、精神的にも肉体的にも疲れます。

私自身は元々は言いたいことを言って相手の言い分も聞いた上で話し合いができるタイプです。今まで付き合っていた方と言い合いになっても1日以上喧嘩が続いたことはありません。寝れば忘れるタイプです。
彼は話し合いとか苦手なタイプで喧嘩しても根本は解決しないまま仲直りするタイプです。また彼は頑固なので自分の意見は曲げません。
喧嘩の際も彼に対する言葉は慎重に選んでいる方ですし、話し合いが苦手な彼なので言いたい事を我慢し遠慮してきました。
ですが、それが彼にとって気に入らない事が多いらしく戸惑ってます。
また喧嘩のたびに体調を悪くするのでそれも心配です。

彼が前付き合っていた方は相当気が強かったらしくその度に距離をとったり連絡を無視されていたそうなので、わたしとの喧嘩もそうなると思っているんだと思います。

以前から彼は仕事が激務で余裕がなくなってしまうと喧嘩になってしまいます。
彼の気持ちもわかるし応援してあげたいけど、もっと余裕をもってもらわないと私も挫けそうです。

いいところをたくさん知っているし好きだからできれば別れたくありません。
多分わたしが思っている以上に繊細なんだろうなと思います。それかわたしが図太いだけなのかな。
でもずっと彼がこのままだったら、先はないんだろうなぁと考えてしまい、なにを信じればいいかわからなくなってしまいました。

拙い文ですが最後まで目を通していただきありがとうございます。

投稿日時 - 2015-10-25 07:46:44

QNo.9069470

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

一つめです。
メール、ラインのやりとりからトラブルになる事例が後を絶ちません。
基本的にもともと連絡のためのツールなのに、そこに情感を乗せたり忍ばせたりするため、発信側の言葉のニュアンスと受信側の解釈が食い違い齟齬が生じてしまうのです。
もし、可能ならお二人で、そこのところを確認し合えたらいいですね。

二つめです。
私は仕事柄、随分多くの結婚式披露宴に臨席してきましたが、年配者のスピーチで「喧嘩はした方がよい」というのが二回ばかりありました。

たまには本音を言い合える場面が必要、喧嘩し仲直りをした後は、その前の関係よりも少し深くなっている等々です。

私も今は亡き妻と、10年間の夫婦生活で喧嘩はしょっちゅうでした。
でもあるとき妻が、あなたは喧嘩してる最中でも、自分が悪いって思う点については、「そこは確かにおれのほうが良くなかった。でも…」というように認めてくれるんで助かる、そんなことです。

学生時代、法律家をめざした時期もあったせいか、ロジカルに考える癖がついているんだと思います。ただし、自慢話ではありません。論理で、理詰めでものを考える人間には、その人間特有の弱点があるのですが、省略します。

喧嘩は勝負ではないんですね。コミュニケーションなんです。
質問者さんが、それを彼氏さんに解らせてあげるのは難しいですかね?

恋人同士の喧嘩は恋の更新である (サンテグジュペリ)

投稿日時 - 2015-10-25 17:14:46

お礼

回答ありがとうございます。
とても胸に響きました。
喧嘩はコミュニケーション、そうですね。
それを彼に伝えられたらどんなにいいか。
彼は私より10年長く生きています。
経験も喋りも私より遥かに上です。彼に比べ私は口下手で考えながらではないと話せません。だからこそ喧嘩ではなく、ゆっくり思うことを伝えあいたいと思いました。
奥様との素敵なエピソードお聞かせくださりありがとうございます。
私もいつか彼とそういう関係になれたらいいな、と思いました。
彼に求めるだけでなく、わたしもちゃんと愛情をあげられるように努力いたします。

投稿日時 - 2015-10-27 14:15:42

ANo.5

#4です。
些末な揉め事のそもそもがわかりましたけど、
あなたも、彼が何かを期待しているのがわかって、あえて、ご機嫌を取るようなことをしないのだから、どっちもどっちではないでしょうか?
あとから謝るぐらいなら、最初に躓かないことを心がけるべきでしょう。
彼の計画のあれこれが気に入らない、煽らないで言われたでも、結果、会えないに、ハイでおしまい。
それでいいなら、売り言葉に買い言葉というやり取りです。
会いたくなくて会わないわけでもないのでしょう?

その後で、謝る?
謝ったことにはならないし、彼があなたに慰めて欲しがっているのはわかっていて、
なぜそれを外すかは私にはわかりません。
彼だって、残念なのでしょうに。
慰めるをやりたくないというなら、もう、あなたは彼が嫌い、面倒な奴なんだと思う。

都合がつかなく、会えなくなったら、【それは残念、とりあえず、ちゃんと帰って、
明日の予定は消化するようにね。 わたしは、これから・・・・なので、じゃ、また来週に】でも、何でもかけるでしょう。
(あーそうなの、だめなのね)はい・・・だけなら、
おい、お前、喧嘩売ってるのか?って、思う。

自分が気に入らなければそれでおしまいなら、相手の都合を斟酌する必要もないし、
慰める必要もない。

忙しい人が、忙しいと言って、待つことも
融通もそれなりのコミュニケーションもなしなら、暇な人とお付き合いすれば満たされるでしょう。

投稿日時 - 2015-10-25 10:54:12

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね…。
ただ、そのやり取りの際、私は彼のごきげんを伺いながらやり取りをしていたのですが、なぜか彼が怒ってしまい、今日やめとくね。だけ返信が来たので私も腹が立ってしまいました。
私は間違いがない限り滅多に怒らないし、不機嫌になることもありません。
彼は私のことをいつでも優しくて自分の味方でいてくれる、と言っていました。
恐らく彼は私のことをなんでも許してくれる存在だと認識していると思います。
ですが私にも許容範囲があります。ダメなものはダメです。そこは曲げられません。
そこでぶつかったときに、相手にどう伝えるかが大切だと思っております。それは私にとって喧嘩ではありません、怒ってもいません。
ですが彼はそれを喧嘩だと捉え、私を敵だと思ってしまうのです。
回答者様のおっしゃる通りですし、私の文章は拙く正確に伝えられていないのが原因だと思いますしご丁寧に返信までくださり有難いのですが、ここまで斬られてしまうと少し心が折れそうです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-27 14:05:38

ANo.4

【些細なことから喧嘩になり・・・】

些細って何でしょう?
些細ならそうそう、一つ一つこだわって、あれは嫌だ、これは嫌だと言われる方も嫌だと思うのですが。
言い合って、それで解決していくということがあなたは好みならそのような人とお付き合いするしかないと思う。
行儀が悪いとか、そういうことは多分、育ちですから言ってもほどんど治らないし、
こまいことにうるさいのは嫌だというなら、彼もまた、そこに常々あなたの気にいるように
振る舞う、言動に気をつけるというのは、もう無理でしょう。
あなたのような性格で、もし、彼が一つ一つにあーでもない、こーでもないというなら、
細かいことをうるさいとまた文句を言うでしょうし、そういう言い合いを楽しめるという
性格でないと、無理です。

あなたは瑣末なことでも話し合いをしたい、そして忘れてしまう性格だというなら、
どうせ、治らないし、不快になるだけだから、それ以前にスルーするという些末事の処理はないの?

ご自身がしていることの瑣末を彼が同様にしてあなたに言い出したら、
揉める。
女性はこうなの、
これぐらいいいじゃない、どうしてこれが気になるの?
言うと思うんだけどね。

細かいことに付き合って、そして殆どを譲歩しろとあなたは言っているに等しい。
翌日にはどうせどうでもいいなら、忘れる、最初からなかったコトにする、
私はあなたの好きを信じている、私もあなたが大好き・・・ではないのだから、無理でしょう。

瑣末なことを全部訴えて、そして、応えろと要求して、全部譲ることを確認できければ、
彼の好きを信じないというなら、壊れるまで石橋を叩いてみればイイのです。

投稿日時 - 2015-10-25 09:17:12

お礼

回答ありがとうございます。

些細なこととはこんなかんじです。

昨日の夜会う約束をしていたのですが、彼もわたしも昼間はやることがあったので、普通にLINEだけしていました。
わたし的には次の日彼は朝早いのでなるべく早い時間に会った方がいいことと、私にも彼に会う前に準備の時間が必要なので、時間を決めて欲しい。と彼に伝えました。
そしたら彼に、煽らないで、と言われました。なので、用事が終わったら連絡してと返信したら、今日はやめとくね、ときて会わなくなりました。
はい。と返事だけしたら、ごめん、○○(私)の言い方たまにつめたいよ。
と来たので(冷たくLINEの返信したつもりはありませんでした)、ごめんね。と返信したら、上にも書きましたが、このままだとだめになる…ときましたので、??となってしまいました。

冷たい返信、が彼の中でイラッとするポイントだったんだと思うので、それは謝りました。でもそれでおしまいでいいんじゃないの?って思ってしまうのです。
その後に、無理だ、とかだめだとか言われるので、何が無理なの?と聞いても答えてくれません。
彼の愛情は感じますが、こういうときに弱音だけ吐いて何も言ってくれない、それが1日以上続くとこちらも疲れます。

投稿日時 - 2015-10-25 09:48:45

ANo.3

>些細な喧嘩から色々考えてしまいました。
合わないのでしょうか。

お二人を存じ上げず、性格や価値観、お互いの気持ちや感性を知らずして勝手な憶測をお許しください。<個人的な思印象と思いですが・・・>
喧嘩の原因は知りませんが、物事の徒ら前方や重要性に対するプライオリティの差異が難しくしていると思います。
縁あって知り合い、感性や相性が好意好感に繋がり、現在の素敵な関係を結び付ける絆になっているのだと思います。

何よりも、相手を信頼・誠意を感じているかどうか、そして自らの気持ちが心が交際をどのようにしたいのかが大切だと思います。
自分の心が決めることであり、信じれる誠意を感じる愛を育みたいと思うならば、その気持ちを伝え、お互いの幸せ喜びを自分の幸せ喜びとし二人の幸せ喜びに・・・
そのような気持ちに素直に思いやり寄り添い理解し合うことでステディな関係、明るい将来が開けるのでは・・・


> 最初の頃は喧嘩ばかりでしたが最近落ち着いてきて、彼の愛情もつたわるようになってきました。
ですが昨日会う約束をしていたのですが、些細なことから喧嘩になり会わなくなりました。
今回の喧嘩は私の言い方が冷たかったみたいで喧嘩になりました。(自分では感じませんでした)
私としては、仲直りをしてそれで終わりでいいと思っていましたが彼は、このままだとダメになる、仕事が忙しくなるからプライベートでは喧嘩をしたくないと言っていました。

些細なことから部妙な疑問や不安から、隙間&ほころびは広がり猜疑心が増大することにも・・・
気づいたら、小さな芽のうちに不安を感じたら早く、リラックスした雰囲気でその思いを伝えたり打診して、二人の心のかい離が広がらないようにされることだと思います。
その方法は話し合い・電話・メール・手紙・交換日記・ネット他の適材適所であります。
黙っていても分かるor以心伝心は普段の二人ならOK!でしょうが、喧嘩や諍いの時には抑止には改善解決には、やはり合わねば話さねば聞かねば語らねば悪循環になりかねません。


> それは私も同じです。でもそう言われ、そうなったときわたしに我慢してってこと?プレッシャーかけられたら何も言えなくなる、と彼に伝えました。
そしたら彼は我慢してっていうことじゃないよ、ごめんね。と、本当の意味を話してくれませんでした。

異なる感性や生い立ちの個人があり、いくら好きでも付き合っていても、その心の内を完全に把握したりコントロールはできません。
でも、信頼し誠実に交際する二人なら、譲り合ったり理解しようとしたり尊重する気持ちでかい離はミニマム化できるだろうし、問題発生時には修復改善をお互いが願うなら可能だと思います。
その問題発生のリスクと改善解決の与件の高いのがお二人の信頼・誠意・愛だと思います。
誓いの言葉にありますように順境・逆境の何れの時も相手を思いやり二人の幸せ喜びが同じ方向に向いている限り、その問題は改善解決すると思います。

※誓いの言葉
病めるときも、健やかなるときも
愛を持って、生涯
支えあう事を誓いますか?

あなたは
彼が
病めるときも、健やかなるときも
愛を持って、生涯
支えあう事を誓いますか?

>私は些細な喧嘩すらできない関係に疑問を感じてます。できれば言い合いなんてしたくありませんが、絶対に避けられるものではありません。
もうだめだとか別れの気配がしますし、この先も喧嘩のたびにこういうことが長引くし、精神的にも肉体的にも疲れます。

喧嘩はするのも仲直りもエネルギーがいります。
そのエネルギーの根源は愛・信頼・誠意だと思います。
相手を大切に思いやる心と二人の幸せ喜びを追求する心がアクセルだと思います。
ブレーキは猜疑心だと思います。
うまくアクセルorブレーキを使い分け操作してこそ、快適な人生ドライブが実現するのでは・・・

> 私自身は元々は言いたいことを言って相手の言い分も聞いた上で話し合いができるタイプです。今まで付き合っていた方と言い合いになっても1日以上喧嘩が続いたことはありません。寝れば忘れるタイプです。
彼は話し合いとか苦手なタイプで喧嘩しても根本は解決しないまま仲直りするタイプです。また彼は頑固なので自分の意見は曲げません。
喧嘩の際も彼に対する言葉は慎重に選んでいる方ですし、話し合いが苦手な彼なので言いたい事を我慢し遠慮してきました。
ですが、それが彼にとって気に入らない事が多いらしく戸惑ってます。
また喧嘩のたびに体調を悪くするのでそれも心配です。

相互理解と思いやり、相手と自分の幸せと喜びの共有を念頭に心に、そしてそれは自分のためであり相手のためであり二人のためでもある。

>いいところをたくさん知っているし好きだからできれば別れたくありません。
多分わたしが思っている以上に繊細なんだろうなと思います。それかわたしが図太いだけなのかな。
でもずっと彼がこのままだったら、先はないんだろうなぁと考えてしまい、なにを信じればいいかわからなくなってしまいました。

進むも退くも、岐路に立って選ぶのは自分の心、幸不幸を決めるのも自分の心だと思います。
悔いのない、信じる方向に歩まれ、そしてその道が明るく幸せに繋がる道でありますよう、心より祈念申し上げております。

※ご参考 「道のうた:森川りう」
http://www.e-naikan.jp/heart/01/michi_uta/

投稿日時 - 2015-10-25 08:49:54

お礼

回答ありがとうございます。

信頼、誠意ですね。
正直私自身わかりません。
すごくいい人、ではないけれど自分の信念を持って行動するところはとても尊敬しており信頼もしています。
そういう部分を私に見せてくれたのはつい最近になってからです。
ですが誠意をもつ、ということはできていません。
彼もきっとそうだと思います。
誠意とはなんでしょうか。

投稿日時 - 2015-10-25 09:56:07

ANo.2

世の中、自分の言いたいことは言う、
そのうえで相手のことも聞くと言う人がいますが、
そういう人はそういう人同士でないと付き合いきれないし
かなり傲慢なんですよ。
相手の考えや、やりかたを受け入れない、受け入れる気はない、ということです。
自分は言いたいことを言ったから気持ちいいでしょうが
言われた方は全員が同じ考えとはいかないのです。
あなたがガマンしないということで不満を持つならさっさと別れたほうがいいし、
ガマンではなくやり方を変えるという選択ができるなら
それにチャレンジしてみたらどうですか?
自分のやりかたしか認めないという生き方はかなり生きにくくなりますよ。

投稿日時 - 2015-10-25 08:31:33

お礼

回答ありがとうございます。

なるほど。そうですね。すごく腑に落ちました。確かに私は我儘で傲慢だと思います。
ただ彼は言いたいことを中途半端に言う…ところがあるので、言うならちゃんとつたわるよう言って欲しいし、それに対して怒って返事をしたりはしておりません。
どんなに言葉を選んで冷静に話してもだめみたいです。
彼の中で喧嘩=戦いみたいなのがあるんだと思います。

投稿日時 - 2015-10-25 10:00:39

ANo.1

私と、その周りの人たちは、ほとんど喧嘩をしません。
なぜ喧嘩をするのだろうか、疑問に思います。
もしかすると、相手に求める物が多すぎるのでは?
愛しているのなら、その人に幸せになって貰いたいのなら、与えるのが本来の姿ではないかと思います。
愛しているのは、実は自分だけ、自分の心が満たされれば、満足するのでしょうか。
彼は、その道具の1つでしかありません。
だから不満が飛び出して、喧嘩になるのでしょうか。

投稿日時 - 2015-10-25 08:03:51

お礼

回答ありがとうございます。

私も以前付き合っていた方とは全く喧嘩なく過ごしていました。いまでは考えられませんが…

求めるものが多すぎるのかな。
私は彼には笑っていて欲しいし、ずっと元気でいて欲しい、少しの喧嘩で離れる訳ないんだからもっと信用してほしい、という思いがあります。
でも、だめですね。文章にしたら安っぽくて笑われてしまうかも。
考えてみれば彼だけではなく周りの人からも与えられてもらってばかりです。
20歳の頃から”与える人になりたい”と思っていました。難しいです。まだまだ甘いんです。私は本当に彼のことを愛しているのか、わからなくなってきました。

投稿日時 - 2015-10-25 10:06:39

あなたにオススメの質問