こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PMーA900の印刷ができなくなりました。

突然できなくなりました。ノズル洗浄を繰り返してもNG.ノズルチェックでは薄く、半分くらいしか印刷されません。
ギャップ調整では数字しか印刷されないので、調整できません。
めーかーはノズルが詰まったのではないかと、、。修理はできなくなった機種とのことです。何か策はないでしょうか?
例えば自分でノズルのつまりを治すとか。

※OKWaveより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2015-10-20 19:18:01

QNo.9067051

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

PMーA900は廃インクパッド満タンに成るのは時間の問題だいじくり回したりインク買って交換なんて無駄なことしないで新しいプリンタ-買ったら良い。
廃インクは貴方には交換出来ない。
今売っているキャノンやエプソンは背面印刷が1枚手差し印刷プリンタ-しか無いが10月22日新発売のエプソンEP-10VAはPMーA900と同じで背面印刷が1枚手差しで無い。
年賀状や封筒の印刷を前面で遣ると丸まるけど背面なら丸まらないが今売ってるプリンタ-買ったら1枚手差しなんか遣ってられないよな買うならEP-10VAしかないよな。

投稿日時 - 2015-10-20 20:12:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

非純正インクを使っている場合はそれが原因です。
修理もできないので、ご愁傷様、としか言いようがありません。

これまで純正インクを使い続けているのなら、
意地になってクリーニングを何度も続けるのは愚の骨頂です。
廃インクパッドという修理が必要な部品の寿命を著しく縮めます。
廃インクパッドが満タンになってしまったら、
修理も終わっているのでそれこそ「終了」です。

クリーニングを2-3回やってダメなら、電源スイッチで電源を切って、
一晩そのまま放置してください。
固着したインクをふやかす「時間」を確保するのが大切なので。
(だから意地になって連続してクリーニングを行っても意味がないのです)

翌日、改めてノズルチェックパターンを印刷し、
クリーニングをして、ノズルチェックパターンで状況を確認。
ここで、線が増えている=回復傾向ならしめたもの。
ノズルチェックパターンとクリーニングを交互に行って、
改善ペースが落ちたらまた一晩寝かせることで、徐々に良くなります。

交換して年単位で経過しているカートリッジであれば、
全色交換も効果的です。
どうしても空気が入り込んで徐々に粘度が増して詰まりやすくなりますので。

投稿日時 - 2015-10-20 19:27:40

あなたにオススメの質問