こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

戦艦大和はなぜ引き上げないのでしょうか?

費用の問題ですか?

投稿日時 - 2015-09-21 19:30:28

QNo.9051449

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

皆さんが書かない決定的な理由をお教えします。

20年くらい前だったか、あのタイタニックを発見した調査団が日本のテレビ番組の企画で戦艦大和を探索して発見したのです。だから場所は分かっています。
それによりますと、戦艦大和は真っ二つに割れて逆さまに沈んでいるそうです。

「真っ二つ!しかも逆さま!!宇宙戦艦にできないじゃないか!!!」

と私と友人がテレビの前で絶叫したのはいうまでもありません。

投稿日時 - 2015-09-22 10:39:17

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

費用の問題もあるけど、引き上げてもそれに見合うだけの利用価値がないから。
それと約3000名の乗員が艦と運命を共にしているから、倫理的にも引き上げられないでしょうね。ある意味墓荒しと同じですから。
結構前に瀬戸内海の呉沖に沈んでいた陸奥は引き上げられたけど、これは浅い海に沈んでいて、大型船の航行に邪魔になるから。
だから、引き上げたといっても、邪魔になる艦体の一部だけで全体の引き上げは行われてない。
で、引き上げた陸奥の艦体はほとんどが鉄くずとして売却されてしまいました。
まぁ、放射能が含まれてないので砲身の一部は「陸奥鉄」のブランドで特殊用途に使われる素材として高値で売買されたようですが。
大和は沈んでいる地点が比較的浅いといっても、約400メートルの海底に沈んでいるし、約7万トンの艦体だから、陸奥の引き上げと比べてはるかに多大な費用がかかる。
それだけの費用をかけて引き上げても、それに見合うだけの価値がないのも事実です。
軽薄、浅知恵で「もし大和を引き上げたら」なんて妄想するのはいくらでもできるけど、実際に行おうと思ったら数十億の費用がかかるということをお忘れなく。
普通に考えても、それだけの費用をかけて引き上げるだけの価値がないのはわかりきっていることだから、現実に引き上げようなんてアホなことは考えないのです。

投稿日時 - 2015-09-25 22:36:22

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:37

ANo.10

単に費用の問題でしょう。
仮にに百万円で引き上げできるなら、「オレが金を出すから引き上げさせてくれ」という人が山のように出てくるでしょう。

おそらく十億単位の費用が必要です。あと、引き上げた後の置き場所の費用。
政府には無理ですが、ビルゲイツが興味を持てば可能でしょうね。MSの共同創業者が武蔵を発見したらしいので、あながち夢でもないかも。

投稿日時 - 2015-09-22 01:13:09

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:41

ANo.9

戦艦大和の出撃は、「天皇の鶴の一声」で決まった様ですね。
既に、戦闘艦・燃料が無い状態で「もう、船(艦)は無いのか?」と天皇が述べたとか・・・。
このお言葉を聞いた軍部は、帰還しない事を覚悟の上で出撃命令を下したとの説もあります。

>戦艦大和はなぜ引き上げないのでしょうか

先ずは、費用の問題と必要性の問題でしようね。
莫大な費用を出して引き揚げても、誰も得るものがありません。
生存者・遺族も、「引き上げを望んでいない」訳ですから。
引き揚げて展示されるよりも、海深い状態で「海の墓場・墓標」となる事を望んでいます。
また、政治的な問題もあります。
呉の大和ニュージアムに、縮小した大和を展示していますよね。
この模型だけでも、中華反日人民共和国・大韓反日民国は「戦争美化」「軍国主義の証拠」と、日本批判を行っています。
これが実物引き揚げとなると、従軍慰安婦以上に徹底的に日本批判を行います。
新皇帝や告げ口おばさんにとっては。国民の政治批判をかわす願ってもない餅です。^^;
朝日新聞(TV朝日)・毎日新聞(TBS)も、徹底的に反日報道を繰り返すでしようね。
集団自衛権法案が可決した今では、反日国家・反日報道機関には「棚から牡丹餅」です。
(集団自衛権反対デモと見せかけて)来年の参議院選挙運動を行っている(ベールに包まれた)シールズにとっても、「棚から牡丹餅」です。
共産党・社民党・民主党も、大喜びします。
「日本は、軍国主義になった!」とね。

投稿日時 - 2015-09-22 00:21:02

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:42

ANo.8

戦艦陸奥は水深42mに沈んでいて1948年(金属回収が目的)と1970~78年に船体の一部が引き上げられています(計75%)が、サルベージ会社が自力でやっています。最初は八幡製鉄が計画していたのですが手を引きました。
一説によると金属材料として売却することによって費用を出したと言われています。(政府に2千数百万円の払い下げ料を払って正式に払い下げを受けています)
http://www.gruri.jp/article/2015/03200830/
http://www.h3.dion.ne.jp/~okumoto/page087.html
大和は340mに沈んでいて潜水夫などは届きません。試算では兆円規模の費用が予想されるので、一企業では無理ですし採算は到底期待できないでしょう。
国費をそれに投入するとなるとそれに見合った利益が国民にあるのかどうかということになるでしょう。要らないという国民もかなりの割合でいることになりますから、引き上げたいと思う人たちの寄付で賄うのが本筋ではないかと思います。
引き上げてそれを展示しようということになれば場所も維持費も必要です。
しかし遺族の多くも展示には同意しないことが予想されています。

引き上げに伴って発破などが必要(結局壊さないと引き上げられない)ですからそれに対する漁業の保証や、重油が漏れた時の賠償(必ず漏れると思います)、今船体が漁礁となっていることが変化したらどうするのか、不発弾の爆発のおそれ、など、このまま放置していた方が好いことが山積みなようです。
http://diamond.jp/articles/-/73388?page=3

潜水調査艇の進歩もありますから、何か調べたいことがあるなら現在の場所に置いたまま調査をした方が費用の点でも保存の点でも良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-09-21 21:48:13

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:44

重量と深度の問題でしょう。

投稿日時 - 2015-09-21 21:27:38

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:45

ANo.6

kbqcghgrli さん、こんばんは。

そうですね。引き上げるのに費用が掛かると同時に置くところをどうするかという問題があります。
また、船体も腐食が進み、バラバラになっているので、ちゃんと引き上げられるかという問題もあります。また、戦死した方のお墓のような意味もあるので、遺族の方が納得してくれないという問題もあります。

投稿日時 - 2015-09-21 20:23:56

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:47

ANo.5

意義の問題です。

投稿日時 - 2015-09-21 20:12:55

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:49

ANo.4

沈んでから70年、海底なので腐食も相当進んでいるでしょう。
それを引き上げるには大変な労力と費用が掛かります。
また、引き上げても保管する場所を見つけなくてはなりません。
歴史的価値があり、人類の未来に有用な史料であれば、引き上げる価値はあるでしょうが、只の軍艦です。
引き上げるメリットはありません。

投稿日時 - 2015-09-21 19:49:22

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:50

ANo.3

引き上げてどうするの?

沈んでるとは言え完全にバラバラになっているわけではありません
あれだけの巨大な船を引き上げるにはかなりの額が掛かります
当然国民の税金です
戦争遺産だから引き揚げるな とか言う戦争法案反対派の連中がまた騒ぐでしょう

投稿日時 - 2015-09-21 19:42:53

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:52

破損の度合いが大きく、引き上げてもさして意味は無いから。

投稿日時 - 2015-09-21 19:42:10

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:54

ANo.1

引き上げてなんの価値があるのでしょうか?

男のロマンだけで引き上げる訳にもいきません。

投稿日時 - 2015-09-21 19:34:26

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-26 23:27:56

あなたにオススメの質問