こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【IMF・SDR(特別引出権)】IMFのSDRって

【IMF・SDR(特別引出権)】IMFのSDRってなんですか?

自由に引き出せる準備資産とは?

日本は米国債で米ドルの準備資産を保有しているけどSDR(特別引出権)がないと勝手に売ることが出来ないということですか?

準備資産を売却するには事前にIMFに通知しないといけないということでしょうか。

IMF加盟国は事前にその国の株価暴落が分かるので売り逃げ出来るということ?

IMF加盟国は何カ国でどこですか?
全部の国に教えてくれるのでしょうか。

それともアメリカだけが事前に知れる仕組みですか?

SDR(特別引出権)のことが良く分かっていませんが日本には権利がありますか?

SDRの権利がある国ってどこですか?

IMFのSDRに教えてください。

投稿日時 - 2015-09-19 10:17:27

QNo.9050179

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 1番回答者です。ちょっと、訂正と補足です。

(1)前回『その時引き出せるのは、預けた時の円とかドルとかではなくて「SDR」という通貨だよ』と書きました。

 あくまでも分かり易く「SDRは一種の通貨」と書いたのであって、SDRという「通貨」が実際にあるわけではありません。したがって、「引き出し枠」と表現するのが正しかったかもしれません。

 また、実際に引き出せるのは「外貨または自国通貨」です。これは重要ですね。慎んでお詫びし、訂正します。

 これは余計な補足かもしれませんが、例えばA国が「100万SDR引き出した(権利を行使した)」としても、実際に100万のSDR(くどいが現金は存在しない)やそれに相当する外貨(米ドルなど)の「現金」がA国へ届くわけではないはずです。「大量の現金が運ばれた」という報道は見たことがナイし、輸送は危険です。数字のやりとりでしょう。

(2)韓国は日本との通貨スワップ契約を破棄したと書きましたが、破棄したのではなく、韓国がスワップ契約の更新を申し込まなかったので消滅した、というのが正しい表現でした。(私的には大した違いはないのですが)

 スワップと言っても、日本が韓国のウォンを必要とするケースは考えられないので、日本から「契約を更新してくれ」とは申し込みませんでした。どちらも申し込まなかったので消滅したというわけです。

 また、その消滅したのは日本と韓国の2国間通貨スワップ契約であって、アジア多国間で締結されたスワップ契約(大した額ではない)は残っていると記憶しています(未確認)。

(3)「必ず」という言葉は使っていないと思いますが、特別引き出し権を行使すると必ずIMFの指導が入るかのような書き方になっているかもしれません。「必ず」なのかどうかは不明です。

投稿日時 - 2015-09-20 09:41:32

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2015-09-20 10:05:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

> 【IMF・SDR(特別引出権)】IMFのSDRってなんですか?

 分かり易く言うと、IMFから下ろせる一種の通貨です。

 ま、IMFを銀行だと思えばいいです。預金者は預金を引き出せる、その時引き出せるのは、預けた時の円とかドルとかではなくて「SDR」という通貨だよ、という点が違いますが。

 今調べ直しましたが、当初、「1SDR=1米ドル(純金0.888671グラムの価値)」とされていました。いまはいろんな通貨をまぜた「通貨バスケット方式」で計算されますので、1SDRがいくらなのかは、時々刻々変動しています。

> 自由に引き出せる準備資産とは?

 IMF加盟国が自由に引き出せるSDRのことですか?

> 日本は米国債で米ドルの準備資産を保有しているけど
> SDR(特別引出権)がないと勝手に売ることが出来ないということですか?
> 準備資産を売却するには事前にIMFに通知しないといけない

 日本の準備資産とSDRはまったく無関係です。IMFともまったく無関係。したがって、米国債を売るとしても、IMFの許可を得ることはもちろん通告さえも不要です。

 質問者さんだって、自分の古着を売るときに、銀行の許可を得ないでしょ。それと同じだと思っていいです。

 建前としては、日本は保有する米ドル債を自由に売れます。自由です。届け出も誰の許可もいりません。

 ただ、売るとアメリカが非常に困るので、アメリカを困らせたくない日本としては、売るのを自重・自粛しているだけです。

> IMF加盟国は事前にその国の株価暴落が分かるので売り逃げ出来るということ?

 IMFとしては突然経済政策について相談されても困るので、組織としていろんな国の状況を調査して、指標を総会で発表したり公表しています。

 それを見てから売ったって手遅れでしょう。調査している時点で下がっているのですから。

> IMF加盟国は何カ国でどこですか?

 1998年現在、181ヶ国だそうです。加入していない国を探すほうが速い?

> 全部の国に教えてくれるのでしょうか。

 何を、でしょうか?
 どこかの国が「SDRを引き出そうとしているぞー」という情報ですか?それなら全部に知られます。

> それともアメリカだけが事前に知れる仕組みですか?

 アメリカも、ワンオブゼムです。IMFの最高決定機関は総務会で、加盟国全部の蔵相および中央銀行総裁が出席しますので、情報は全てに伝わります。

> SDR(特別引出権)のことが良く分かっていませんが日本には権利がありますか?

 もちろん、あります。
 しかし、日本は使わないです。SDRを引き出す国の経済は破綻間際です。IMFの教育的指導を受けます。

 韓国はIMFのお世話になって、IMFからいろいろ強制されて大変でした。給料は下げさせられるし、大企業の株は韓国人の手を離れ外国人が株主になりました。韓国人はこれを「IMF危機」と呼びます。

 で、IMFの世話にならなくて済むように日本と外貨を融通しあう(実際は日本が韓国に円を貸す)スワップ協定を結んだのですが、「反日政策」で破棄してしまいました。今は中国とスワップ協定を結んでいますが、「元」を受け取ってどうすんだという疑問があります。

> SDRの権利がある国ってどこですか?

 加盟国全部です。ただし、出資額によって、保有するSDRの権利の量は違います。

投稿日時 - 2015-09-20 00:49:15

あなたにオススメの質問