こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ピアノ講師です。補講レッスン料金について質問です。

合唱の伴奏のオーディションが有り、生徒さんが受けたいと言います。
発表会の準備もあり、通常のレッスンでは 時間的に余裕がないので、
生徒さんに『他の日にも レッスンして上げても良いよ』と告げました。

翌日、お母様から 早速、『レッスン、お願いしたいのですが、いくらお支払いしたら良いですか?』とTELがありました。私は 咄嗟に 『無料で結構です』と返事しました。
声を掛けたのは私からですし、今まで、発表会の補講レッスン等は無料でやっていました。
期日までに仕上げられないのは、私の責任だからと思ったからです。

結局、無料で補講レッスンしましたが、私の性格が打算的というか、いやらしいというか(笑)
『せっかくのレッスンオフの日に1時間も、やって上げたので、何か、気持ち程度の御礼が有っても良いのにな・・・』正直、そんな気持ちになりました(笑)

以前、退会した生徒さんから 伴奏、オーデイションの為のレッスンを依頼された事が有りましたが、そのご父兄からは 商品券や果物等を頂き、何度か単発レッスンをさせて頂きました。

もう1度位、レッスンして上げたい気持ちはあるのですが、無料でというのも、正直、チョット・・・という気持ちがあります。

今回の事は、私が『無料で結構です』と言いながら、後で、ウジウジするなんて、私の性格の大人げなさが原因だという事は十分、判っているのですが、『他の日に見て上げようか』と声をかけたのは、私の方からですし、何となく補講料金を聞かれても、言いにくかったというのが本音です。

これから、同様の事が有った時、どうしようかなと思います。
又、お金を頂くとすれば、どれ位が適当なのでしょうか?

長文、子供っぽい質問で申し訳ございません。宜しくお願いいたします!

投稿日時 - 2015-09-16 13:29:13

QNo.9048600

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今回のレッスンを土台として次からは補講料金を新しく設定するといいと思います。
レッスン3回までとか決めて、オフ日だからもう少し多くするとか…。

来年のシーズン前までに、月謝袋に「合唱コンクール対策」をしますとお知らせを入れて返すようにすればいいんじゃないかなと思いました。

投稿日時 - 2015-09-17 18:10:04

お礼

そうですね。
きちんと規定を決めて、父兄にお知らせしようと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-09-18 09:54:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

芸術系の人は、労働対価という考え方が厭なんですね。

だから値段が決められないのです。

たとえば1時間何かをした時に、その内容とか価値とかで考えようとしたら決まりません。
フィンガリングの訓練ならたいしたことはないけど、幻想曲のレッスンなら高い、というように考えたら困るんですよ。

これはそれに何時間要したかで決めるのが、もらう方も払う方も納得がいくのです。
そうでないと「うまくもならないのに高い金とった」みたいな陰口になります。

仮にひとつき4回のレッスンがあって1万円の月謝をもらっているというのであれば、補講で1日余計にやるなら2500円を追加レッスン料として付加すべきです。
国際コンクールに出る特訓であっても同じ金額です。

そういうレッスンをすることは、成果に関係なく自分の時間を割いて使ったのですから相応の報酬はいただくべきです。

コンクールに出て1位でもとったら、成果が出てうれしいから洋菓子だとかメロンをお礼に持ってきてくれるかもしれません。
それはいただいてよいと思います。

そういうことをおそらく頭の中でごっちゃにしているのです。
芸術と労働とが混同されています。
レッスンの月謝は、果物やお菓子で払ってもらうべきものではありません。

感謝に関してなら、お金でいただくものではなく、気持ちを受け取るものです。

この話、ピアノの先生、ではなく、医者として考えたら話はクリアですよ。

病人が来て、治療のために新しい薬を使おうかと相談しそれを処方したら、処方料金はいただきます。
またその処方で薬を出す薬剤師は、指示通りに包んで渡します。薬剤料をいただきます。
どちらも、果物やお菓子は受け取りません。
追加で薬をだそうとするときに「無料でいいです」とは決して言いません。その分は請求いたします。

入院していて、看病に来た家族が医師に、ありがとうございます、と袋にいれた現金を渡そうとしたら、絶対に断ります。
医療費はいただいているので、このようなことは困る、というのです。
ただし、田舎から送ってきたのでどうでしょう、とリンゴを出したら、おそらく喜んで受け取ります。

仮に医者が、追加で薬を出してくれた上に「お金はいいです」と言ったら、その薬剤費は払いませんよね。当たりまえです。
その代りにカボチャもってきてどうぞ、とも言わないのとちがいますか。

仕事としてやっていること、と価値のある芸術、とは違う話ですよ。

投稿日時 - 2015-09-16 15:10:58

お礼

一般企業に勤めた事がないので、参考になりました。
有難うございました。

投稿日時 - 2015-09-17 09:43:33

あなたにオススメの質問