こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カメラに詳しい人お願いします 第2弾

カメラに詳しい人お願いします 第2弾

こんばんは。
今回もよろしくお願いします。

もうすぐでiPhone6Sが発売になります。
その記事を見ていて気になったのですが…
iPhone6Sの画素数…なんと1200万だそうです。

私の持っているルミックスのfz28は1010万画素。まさかiPhoneの方が良いなんて…。

で、ここで疑問が生まれました。
画素数で全てが決まるのか?と。
確かにiPhone6Sの方が画素数は上になりますが、fz28の方が勝っている点だってあるはず…と思いたい。

勿論画素数も重要だと思うのですが、その他に重要な、例えばiPhoneにはあって一眼レフ(fz28はデジカメですが)にはあること…など、あれば教えていただきたいです。
お手柔らかに…よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-08-24 01:36:31

QNo.9035410

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

デジタルカメラの画質は、そりゃ受光素子による部分もありますが、
多くは受光素子のサイズ(画素数ではなく)と、画像処理エンジンの
性能、さらにはレンズの性能で決まります。

画素数は、画質にほとんど影響はありません(と言い切っちゃいます)。
だって、640万画素の一眼レフNikonD40の方が、2000万画素の
Canon IXYより、きれいな絵を吐き出しますもん。

iPhoneの画像処理エンジンは相当に優秀ですし、搭載レンズもスペック
を欲張っていないので性能もよく、そりゃFZ28時代のカメラと勝負する
土俵が違います。

でも、FZ28の強みはその「レンズ」にあります。高スペックなのに性能も良く
伝統ある「Leica」(ライカ)を名乗ってるだけあります。ウチにある、たった
200万画素の初代FZ1ですら、撮り方次第では、最新のデジカメ以上の絵を
作ってくれますからね。あのでっかいレンズはダテじゃないんですよ。

IPhoneの写真は、かなり「画像処理エンジン」で作り込んでいる所があって、
「普通の人」がきれいだなと思う方向に、勝手に補正する傾向があります。
なので、自分好みの写真表現をしようとすると、画像を作り込んでいない
FZ28の方が多分向いていますよ。

・・・まあ、Panasonicのカメラは、自然の「緑」の表現は今でも苦手ですけどね。

投稿日時 - 2015-08-24 12:00:28

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

予想ですが「次期iPhoneのカメラはピクセル数が上昇する一方で、カメラセンサーのサイズが従来から据え置きとなるため、結果的にピクセルサイズは小さくなってしまう可能性があります。一般的に、ピクセルサイズが大きいほど光の取り込み量が多いと言われているので、これが事実であれば、iPhone6sに搭載のカメラは暗所での撮影に弱いものとなってしまいます。」と言われているサイトもあります。
救いはレンズ径の違いでしょうか。集光率は勝っています。
ですが、裏面照射型CMOSを採用されているはずですからルミックスのfz28では太刀打ち出来ないかも知れないですね。
画素数で全てが決まる事はありませんが撮像素子サイズもあまり変わらないのですから全体的な性能で判断すればiPhone6Sが勝っていると思います。
ただ、カメラで写真を撮ると言う行為に浸れるのはfz28だと思いたいですね。

投稿日時 - 2015-08-25 23:23:24

私もかつて4sを使っていました。
その前に使っていた3Gと比べると、書類などを撮ったとき、文字がはっきり写るようになったり、とにかくカメラ機能も十分使えるものになり、常に持ち歩くものだけに、非常に役立つカメラでした。
その後もモデルチェンジしてますから、性能や機能の向上もあることでしょう。
画素数も1200万になるということですが、現実的には1000万もあれば十分と言えます。
昔のデジカメは25万画素なんていう時代もありました。
その頃でしたら、画素数が増えることは画質の向上に役立ったものです。
フルHDのモニターなら207万ほどになりますから、100万荷も満たないと、かなり小さく表示されることになります。
しかし、最近では十分な画素数になっているので、それ以外の部分が重要とも言えます。
センサーのサイズは大きい方が有利ですし、画像処理エンジンも重要です。
それから当然ですが、レンズも。
iPhoneの不利な点を一つ挙げると、電話やネットなどで電池を消耗してしまうと、撮影できなくなるということがあります。
それから、モデル撮影会などでは、携帯電話での撮影は禁止です。iPhoneも同じ扱いになると思います。

投稿日時 - 2015-08-25 06:13:27

ANo.6

>画素数で全てが決まるのか?と。

おっしゃるとおりで、画素数なんてはっきりいってどうでもいいことです。パナ嫌いの私でさえ、iPhoneとFZ28ならFZ28のほうが上だと断言します。
なぜなら、レンズの質がまったく違うからです。スマホのレンズなんて、「レンズっぽい何か」といってもいいオモチャみたいなものです。だから画素数がどうのこうのとかそういう前に、レンズの質が違いすぎますから比較にもならないです。
また、スマホで使われるような小さい撮像素子に画素数を入れ過ぎると、受光器1つあたりのピッチがすごく狭くなるので、そのぶん受光器1つあたりに受光できる範囲が狭くなるんですね。つまり高感度画質が悪くなる。本当はiPhoneの高感度写真なんてノイズだらけのはずなんです。それをソフトウェアで強引に誤魔化してるだけってことです。だからスマホで暗い所で撮るとなんだかのっぺらとするのです。ダシがとれないから化学調味料をぶち込んで味を誤魔化してるようなものです。だけど現代人が化学調味料の味に慣れてしまっているように修正されまくった写真に慣れているからおかしいと感じなくなっているのです。

日本人オタクってのは分野を問わずにカタログスペック命ですから、実際の性能や使い勝手がどうこうよりカタログ上の数字がどれだけいいかどうかにこだわるのでそうなるのです。

高画素数がモノをいうのは、それだけ大きく印刷する場合なんかです。広告で使う特大ポスターみたいな場合はそれだけ大きく使うから画素数がないと困ります。だけど、スマホで撮る写真なんていうのは印刷してもL版くらいで、iPadで見るくらいの大きさが精々です。iPadが1536×2048ピクセルだから、約315万画素です。L版プリントだと約158万画素ですから、だいたい400万画素もあれば充分で、少し多く見積もっても500万画素以上の画像は「データが大きくなるだけ無駄」なのです。レンズの質から考えても500万画素がいいところでしょう。それなら500万画素にしてそのぶん高感度性能をあげたほうが画質は良くなるんしデータも無駄に大きくならないんだけど、ヲタはカタログスペック命ですから。

スマホに1200万画素の写真を送りつけるなんて、嫌がらせ以外の何物でもないですよ・笑。そのぶんデータ量を増やして通信費を稼ごうというキャリアの片棒を担いでるんですよ。980円でたっぷりデータをやりとりされちゃあ困る人たちもいるというわけです。

投稿日時 - 2015-08-24 13:54:48

ANo.5

画素数は数値で表せ比較するには解り易いのですが多いと画像素子が良いとは言い切れません。
ニコン、キャノンの最上位一眼レフの画像素子の解像度は2000万画素以下です。
http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d4s/
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/1dx/index.html
画像の細やかさより色合いの表現能力を優先しているようです。

画素数が低いデータで大きなプリントをすると画像が荒くなります。一般的なプリントサイズには1000万画素あれば充分です。
参考URL
http://faq.epson.jp/faq/00/app/servlet/qadoc?001217
カメラ店で500万画素で撮影した画像をポスター大にプリントしてたものを見たことが有ります。
カウンター越し約3m離れて見る分には粗さは解りませんでした。

そう言えばハイビジョンテレビの画素数は1920×1080=約207万画素です。

fz28は光学18倍ズームのライカDC Vario-Elmaritレンズを搭載ですね。
スマートフォンの覗き穴のようなレンズとは大きな差が有りますね。

さて、risarisa0218 さんのfz28を購入動機を思い出してはいかがでしょう。
デジカメとしては大きく重いカメラですね。

小さく薄く軽く光の量小さいストロボでデジタルズームしかないデジタルカメラで満足ならば
iPhone6Sのカメラ機能で充分だと思います。

仕事中スマートフォンで時々撮影します。起動は遅く操作性は悪いですが直ぐにEmailに添付し送れるのが最大の魅力です。

タイムラプス(インターバル・微速度)撮影を流行らせたのはiPhoneです。
http://www.appps.jp/153337/

実はfz28と似たようなペンタックスX70を使っています。
珍しくインターバルタイマーの機能が有ります。
https://www.youtube.com/watch?v=cA4oF9ZsJ3g
https://www.youtube.com/watch?v=yqFzfbH2ftk

スマートフォンはで撮った画像を加工するアプリケーションソフトを追加できますね。

投稿日時 - 2015-08-24 12:48:08

ANo.3

光学ズームが使えるとか、フラッシュが使えるとか。

投稿日時 - 2015-08-24 09:10:01

ANo.2

センサーの種類も重要です。
CCDかCMOS(シーモス)ですね。

投稿日時 - 2015-08-24 06:54:02

気がついたとおり、画素数だけで画像の質は決まりません。
重要なのは、センサーのサイズ、そしてレンズです。
ただし、1/2.6インチのセンサーを搭載した6のカメラはとても優秀で、RX-100などの1インチセンサーを積んだコンデジに迫る勢いです。
FZ28のセンサーは1/2.33インチ、おそらく負けているでしょうね。高速度撮影も可能な動画などを含めれば完全にiPhoneのほうが性能が良いと思います。
下のサイトを見ると、同じピクセル数でも4Sから劇的な進化を遂げていることがわかります。
http://higashisa.com/iphone6pluscamerahikaku/

投稿日時 - 2015-08-24 01:58:53

あなたにオススメの質問