こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Windows10を無償で入手とは?

最近インターネットを開けると「Windows10を入手する」が出てきます。開けると「Windows10 を無償で入手する手順 通信にかかる費用はお客様の負担になります」と書かれているのですが、私は「Windows7」を使っているのですが、この先何か困った事がおきるのでしょうか?どなたか教えて下さい。

投稿日時 - 2015-08-18 11:09:21

QNo.9032291

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

Windows7は、2020年1月14日をもちサポートが終了します。
延長サポートがあるのは、Professinal、Enterpriseです。ホーム製品(Home BASIC(日本国内未発売)、HOME Premium、Ultimate)は、延長サポートがありませんが、5年間は、実質的にサポートがあります。

2020年1月14日以降も利用するなら、Windows10にする方がよいでしょう
PCメーカーがWindows10の動作サポートを行っていない場合があります
その場合は、自己責任でアップデートを行うことになります。

投稿日時 - 2015-08-18 17:54:43

ANo.9

>この先何か困った事がおきるのでしょうか?どなたか教えて下さい。
アップデートし無くても何も起こりません。
Windows自体が脆弱性を大量に持ってますので、
その関係で種々のウイルスに感染する可能性は有ります。

XPがあまりにも長く使われてしまったので、Windows10は一年間だけは
本体無償で提供すれば移行し易いのではとMSが考えた結果です。
実際に使用するためには各種ドライバーとアプリの互換性を調べる必要が有ります。

尚:延長サポートは5年間システムの脆弱性修正ファイルを提供し、
現状のシステムにパッチを行います。
(ファイル本体の入れ替えは無し)

Windows10updateファイルはネット更新ですので、ダウンロードサイズによって、
通信料が必要になります。
(定額料金の場合は無関係)

投稿日時 - 2015-08-18 13:58:35

お礼

有り難うございました。

投稿日時 - 2015-08-18 16:08:12

ANo.8

>私は「Windows7」を使っているのですが、この先何か困った事がおきるのでしょうか?
別に困ることは起らないと思います。
サポート終了と言う事態になるとインターネットへのアクセスで困るかも知れませんが、その頃にはパソコンが陳腐化して買い替えることになるでしょう。
新しいパソコンはWindows 10のプレインストールになるはずですから、その時点で使い方を習得すれば良いでしょう。
早めにWindows 10に乗り換えたい人は「直ぐに無料アップグレードできます。」と言うメッセージと考えれば良いでしょう。
無料アップグレードの期間は来年7月28日までのようです。

投稿日時 - 2015-08-18 13:24:20

お礼

有り難うございました。

投稿日時 - 2015-08-18 16:08:34

ANo.7

WINDOWS7は2020年1月14日で延長サポートが終了します。それ以降はXPと同じで、官民あげて「危険だから使うな」の合唱で、何か問題が起きれば「使用者の責任」「情報セキュリティ管理が杜撰」などと批難されることになります。

今回Microsoftは2016年7月頃までは無料でWindows10に切り替え、お使いのPCを2020年以降も末永く安心して使い続けられるようにに救済策を用意しました(XPのときはそんなものはありませんでした…XPのPCはHW世代的にもギャップが大きく移行し難い状況でもありましたが)。

Windows10に安易に移行できない事情があるのでなければ、無償期間内に誘いに乗るのが得策と思いますよ。望む望まないにかかわらず、期限はすでに切られてしまっていますので。

なお当然ながら、情報管理体制の整っている法人組織や、独自の業務アプリケーションを使用している場合は、影響が検証され組織や提供元の方針が固まるまで、勝手なアップグレードは禁物です。

投稿日時 - 2015-08-18 13:06:29

お礼

有り難うございました。

投稿日時 - 2015-08-18 16:08:53

ANo.6

>私は「Windows7」を使っているのですが、この先何か困った事がおきるのでしょうか?

通信費用とは、
ダウンロードするのに昔のようにダイヤルアップとかをしていない限り気にする必要はありません。

困ったこととしては
Win10用のプリンタドライバ等を新たにインストールする必要がありますので、
それを探してインストールする手間が掛かります。
また、一部のソフトはWin10では動かないかもしれません。

来年の7月までWin10にするのは待つのが正解でしょう。

投稿日時 - 2015-08-18 11:43:05

お礼

分かりました。有り難うございました。

投稿日時 - 2015-08-18 12:32:11

ANo.5

 
>この先何か困った事がおきるのでしょうか?どなたか教えて下さい。
こんな質問をする人は、少なくとも半年は様子を見ましょう
無償で入手できるのは来年の7月まで期間があります
現在、想定されるトラブルはWindows10での動作保証をしていないサイトやプログラムがあることです
例えば、証券会社
http://www.monex.co.jp/AboutUs/00000000/guest/G800/new2015/news1507_34.htm
Windows 10上で動作する新標準ブラウザ「Microsoft Edge」や「Internet Explorer 11」では、当社ウェブサイトや各種サービスが正常に動作しない可能性がありますので、ご注意ください。

 

投稿日時 - 2015-08-18 11:31:51

お礼

有り難うございました。

投稿日時 - 2015-08-18 12:29:16

ANo.4

Windows7のサポート期間はあと5年ぐらいです。
それをどう考えるのかでしょうけど?
私は一部の(2台ですけど使わないお蔵入りPC)Windows7をWindows10に無料アップグレードしましたけど、
重要なPCは暫く様子見します。
慌ててWindows10にしてもトラブルが嫌なので(笑)。

投稿日時 - 2015-08-18 11:18:40

お礼

分かりました。有り難うございました。

投稿日時 - 2015-08-18 12:31:40

ANo.3

今現在Windows7で満足しているなら、Windows10にする必要は全くありません。
逆に、Windows10にした為に不具合が出ることの方が多いでしょう。
多数の不具合が報告されていますから・・・

無償アップデートは1年間ありますから、様子見て落ち着いてからでも遅くありません。
また、Windows10に出来るかは、メーカーのHPで良く確認してからにしましょう。
「タダほど高い物は無い」と言う事も十分ありますからね。

投稿日時 - 2015-08-18 11:15:07

お礼

何となくわかりました。有り難うございました。

投稿日時 - 2015-08-18 12:31:04

ANo.2

はやくwin10に乗り換えてくれ、ということでしょう。

投稿日時 - 2015-08-18 11:14:54

お礼

有り難うございました。

投稿日時 - 2015-08-18 12:30:14

ANo.1

更新プログラムのKB3035583が適用されていたら、削除して、非表示にしたらよいですが、いかがですか。
http://fortune-work.com/2015/windows10.html

また、Win7でそのままにしておきたい場合は、アップグレードを阻止することもできます。
(「Windows 10」の無料アップグレードをあえて阻止するという選択肢)
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1507/24/news074.html

投稿日時 - 2015-08-18 11:14:36

お礼

有り難うございました。

投稿日時 - 2015-08-18 12:29:42

あなたにオススメの質問